検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

仙台空港〜札幌(新千歳)空港便について

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着の飛行機・格安航空券の予約

北海道内の空港の中では最大規模であり、北海道の空の玄関口といわれているのが札幌(新千歳)空港です。利用者数も多く平成28年の総旅客数は約21,312000人に上ります。

そして宮城県の仙台から新千歳へ行く本路線は乗り継ぎ便も含めると1日19便、1週間で123便運航されています。フライト時間は1時間10〜15分かかり、仙台から新千歳への距離はおおよそ540kmです。

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着 始発便の時間と最終便の時間

仙台から新千歳へ飛ぶ始発便はJAL(日本航空)の朝の7時50分の便になります。また最終便はANA(全日空)で20時45分の便と同時刻エアドゥ(AIR DO)の便になります。

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

仙台から新千歳へ行く就航便数は1日19便で1週間123便になります。また利用者数の多い航空会社はANA(全日空)とJAL(日本航空)と格安航空券が購入できるピーチ航空(Peach)です。

仙台空港〜札幌(新千歳)空港便を就航している航空会社

仙台から新千歳へ行く路線を運航している航空会社はANA(全日空)とJAL(日本航空)とエアドゥ(AIR DO)とピーチ航空(Peach)です。

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

仙台から新千歳へ行く航空券を購入する目的で一番多いのは、ゴールデンウィーク、お正月、夏休みといった連休シーズンを利用した旅行です。グルメや観光地を目的にして新千歳に行く人が多いです。

札幌(新千歳)空港から北海道内の主要都市へ行く方法

国内のLCC社は全て就航しており、国内線だけでも年間約900万人以上の利用者がいる札幌(新千歳)空港ですが、北海道の主要都市へのアクセスも良好です。

札幌駅前、大通、すすきのへは北部交通のバスが出ています。また苫小牧市内、浦河、室蘭、登別温泉、穂別へ行くには道南バスを利用することができます。

そしてその他の北海道主要都市へも電車を利用して行くことができます。網走へは千歳線、函館本線、石北本線を乗り継いで行けます。また帯広と釧路へは千歳線、石勝線、根室本線を乗り継いで行くことができます。

電車での仙台空港へのアクセス方法

宮城県内、県外から仙台空港に行く時、電車でのアクセスが良好です。仙台駅から空港へは仙台空港鉄道が運転しており、普通電車では約25分、快速電車では約17分かかります。

山形県からは仙山線、岩手県石巻からは東北本線、仙石東北ライン、仙石ライン、また福島から東北本線を利用すれば空港へ行くことができます。

札幌(新千歳)空港で子供が楽しめる施設2つ

札幌(新千歳)空港には子供も楽しめる施設や旅行者向けのサービスが充実しています。

子供が遊べるゾーンやカフェが用意されているのが「ドラえもんわくわくスカイパーク」です。こちらでオリジナルドラえもんグッズが工作できるワークショップ、またドラえもんのグッズ、お土産が販売されているショップなど計7種類のゾーンがあります。

また特に女の子が楽しめるスポットとして「ハローキティハッピーフライト」があります。ヨーロッパやアメリカといった様々な世界にちなんだゾーンがあり、サンリオキャラクターのご飯やデザートがあるカフェもあります。

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着で利用の多い時期は?

仙台から新千歳へ行く本路線の利用の多い時期は、気候の安定している4月と5月、また9月と10月です。ただし北海道の新千歳は時期を問わず観光客が多いため、本路線の利用者数も時期を問わずどの時期も多いです。

利用者の多い時間帯は?

仙台から新千歳へ飛ぶ飛行機の時間帯は7時台、8時台、9時台が2本、10時台が2本、11時台、13時台が2本、14時台、16時台が3本、17時台が2本、20時台が3本です。

こちらの路線は16時台が3本、17時台が2本、20時台が3本と便が多く出ています。そして出張・旅行を目的とした夕方から夜にかけての利用者が多いです。

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着 路線の航空運賃

仙台から新千歳へ行く航空券の料金は時期によって変動しますが、安い時期はLCC社のピーチ航空(Peach)であれば片道おおよそ5,000円、往復10,000円台で購入することが可能です。しかし帰省シーズンや夏休みなどになると、格安航空券であっても片道おおよそ16,000円、往復になると32,000円以上にまで値段は上がります。

仙台空港発〜札幌(新千歳)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)20,100円22,970円
ANA(全日空)19,400円22,970円
エアドゥ(AIR DO)8,700円30,700円
ピーチ航空(Peach)4,940円15,940円

※料金は時期によって異なります。

ピーチ航空(Peach)では短期の旅行、長期の旅行など旅のタイプに合わせて運賃を3種類の中から選べます。最も安い運賃で受託手荷物が有料となるのが「シンプルピーチ」、受託手荷物が一つ無料になるのが「バリューピーチ」、受託手荷物が2つ無料、またキャンセル時にポイントにて払い戻しがあるのが「プライムピーチ」です。

LCC社であるピーチ航空(Peach)で格安航空券を購入する人は事前に運賃タイプを確認しておきましょう。

の口コミレビュー

レビュー[1件|平均:5 / 5

30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:仙台空港発-新千歳空港行
昨年の6月頃、帰省のため仙台発新千歳行きの飛行機に乗りました。数日前に決まった帰省だったのですが、ANAの特割で往復3万弱で利用することができました。ANAには様々な割引航空券があるようなので、今度帰省する際は、もう少し計画的に航空券を購入してもいいかなと感じました。

PAGE UP