奄美大島発着 格安航空券一覧

  • 奄美大島発
  • 奄美大島着

九州の離島(奄美)空港

ターミナル
就航している航空会社
JAL(日本航空)、 日本エアコミューター (JAPAN AIR COMMUTER)、 琉球エアーコミューター (RYUKYU AIR COMMUTER )、 バニラ・エア(Vanilla Air)、 スカイマーク(Skymark)

出発口は、ターミナルビル2F、フロア中央です。出発ロビーは出発口向かいになります。
到着口は、ターミナルビル1F、フロア中央より搭乗口に向かって右側になります。
※チケットカウンターはターミナルビル1Fにありますので、チェックインが済んだら2Fに移動しましょう。

チェックイン機・カウンターの場所

チェックインカウンターはターミナルビル1Fチケットロビーにあります。フロア左端からバニラエア、JAL、日本エアコミューター、琉球エアーコミューターの順で並んでいます。

空港情報

奄美空港は鹿児島県奄美市(奄美大島)に位置する地方管理空港です。奄美大島は平成30年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」のロケ地の一つとして選ばれたこともあり、観光客も増えてきています。2017年の乗降客数は76万241人でしたが、2018年はそれを大きく上回り、84万4,649人と過去最多を記録しました。奄美空港は屋上に飛行機や空港周辺の景色を眺めることができる展望デッキや、奄美の自然を知ることができる奄美空港自然ギャラリーなどがあり、ご当地色の強いレストランや売店などがあります。奄美空港に着いた瞬間から美しい自然、温かい人々のふれあいを感じることができるアットホームな雰囲気の空港です。

交通アクセス

空港内バス

国内線ターミナル
乗り場詳細
空港バス乗り場

ターミナルビル1F

周辺のアクセス

バスのりばはターミナルビル1F、総合案内所側の出入口を出てすぐのところにあります。
名瀬市街地までの連絡バスが運行しています。
【行き先】
与儀又~赤尾木~奄美空港~佐仁
ホテルウエストコート奄美(奄美市名瀬)発着便(龍郷町赤尾木経由)

奄美空港から名瀬地区までは所要時間約50分。
途中のバス停と観光地への所要時間は以下のとおりです。

奄美パーク 約5分
土浜(大島紬美術館はバス停から徒歩3分) 約11分
ばしゃ山(ケンムン村はバス停から徒歩0分) 約13分
大島紬村前(大島紬村はバス停から徒歩5分) 約18分
問い合わせ先

しまバス 0997-52-0509

電車・モノレール・地下鉄

国内線ターミナル
国内線ターミナル

奄美空港には電車・モノレール・地下鉄の駅はありません。

周辺のアクセス

奄美空港には電車・モノレール・地下鉄の駅はなく、電車は走っていません。移動手段としてはバス、タクシー、レンタカーなどを利用しましょう。

タクシー

国内線ターミナル
ターミナルビル1F
周辺のアクセス

タクシーのりばはターミナルビル1F、総合案内所側の出入口を出てすぐのところにあります。
主要観光地への所要時間は以下のとおりです。

土盛海岸 約7分
あやまる岬 約15分
大浜海浜公園 約1時間
金作原原生林 約1時間56分
大島紬村 約16分
それいゆふぁーむ 約13分
ハートロック 約14分
問い合わせ先
エヌ・ワンタクシー 0997-52-3223
大島タクシー 0997-52-2233
田中タクシー 0997-52-2161
中央タクシー 0997-52-6222

レンタカー

店名 営業時間 電話番号
奄美レンタカー 空港前営業所 8:00~18:00 0997-55-2633
Jネットレンタカー奄美空港店 8:00~18:30 0997-63-0538
タイムズカーレンタル奄美空港店 8:00~19:00 0997-63-0240
ニコニコレンタカー奄美空港店 8:00~19:00 0997-63-0999
オリックスレンタカー 奄美空港前店 8:00~19:00 0997-63-1201
あまみ空港前レンタカー 8:15~18:45 0997-55-2711
ニッポンレンタカー 奄美空港 営業所 8:00~19:00 0997-55-2400
くろうさぎレンタカー 8:00~19:00 0997-63-0600
100円レンタカー奄美空港店 8:00~19:00 0997-55-2771
トヨタレンタリース鹿児島 奄美空港店 8:00~20:00 0997-63-0100
場所

空港内フロア案内

食事・レストラン

  • ジョイフルJr.奄美空港店

    8:00~19:00

    0997-55-2555

    奄美空港内にある唯一のレストランです。ハンバーグや丼、定食類、パスタなど一般的なファミリーレストランのメニューがあります。モーニングメニューは、「幕の内朝食(ご飯・味噌汁・漬物付)」「七種の和朝食(ご飯・味噌汁・漬物付)」「豚汁朝食(ご飯・選べる小鉢・漬物付)」「モーニングエッグプレート(パン付)」「モーニングハンバーグプレート(パン付)」と4種類あり充実しています。全体的に価格が安く、飛行機が間近で見られるとあってお子様から年配の方まで幅広い年齢層に人気のあるお店です。

    ターミナルビル2F

ラウンジ

  • 有料待合室

    8:00~19:00

    0997-63-2251

    貸し切り1時間2,000円

    奄美空港にはカードラウンジおよび航空会社ラウンジがありません。大切な方との待ち合わせ、ミーティングルームなどは有料待合室をご利用ください。座席数は13席でソファとテーブルのゆっくりとくつろげるスペースになっています。また、奄美空港は無線LAN設備(無料)がありますので、搭乗待合室内でWifiを使用したパソコンでの作業などができます。

    ターミナルビル2F

お土産店

  • 直営売店 シートピア

    8:20~19:00

    0997-63-2251

    ターミナルビル2F、搭乗待合室内にある売店です。こちらでは奄美大島の銘菓や特産品などのお土産のほか、軽食、飲み物類もあります。特に、奄美大島の「黒糖焼酎」が350円でいただけるとあって旅の最後に奄美大島のお土産をつまみに黒糖焼酎をいただくのもおすすめです。また、軽食はサンドイッチやカップ麺、アイスクリームなどどこか懐かしさを感じさせる売店メニューです。パッションジュース、グアバジュースなどご当地感満載のジュースも本格的な味で人気です。

    ターミナルビル2F

  • JALUX BLUE SKY

    8:00~19:00

    0997-63-2541

    ターミナルビル2F出発ロビーにある総合土産店です。主に、雑貨やお酒、お菓子や食品、缶・ペットポトル飲料の取り扱いがあります。「奄美黒糖カステラ(島はちみつ&たんかん)」は奄美の島はちみつとたんかんを使用して作った黒糖カステラで、たんかんの皮が生地にたっぷりと練り込まれていることからさわやかな香りと優しい酸味が感じられる上品なお菓子です。おすすめのお酒は「すっきりパッション」季節限定ですが、奄美大島でとれたパッションフルーツのリキュールに奄美黒糖焼酎「れんと」の原酒を合わせたお酒で、奄美大島という南の島をイメージするのにふさわしいお酒になっており、お土産としても最適です。

    ターミナルビル2F

  • 南西商事

    8:30~19:00

    0997-63-0151

    奄美銘菓、奄美の特産品を集めたお土産店です。地元の人が厳選したおすすめのお土産が揃っています。特産品の黒糖やピーナッツに砂糖をかけたお菓子「奄美豆」、パパイア漬けや鶏飯の素など、どれも奄美大島を代表するお土産で、空港販売としては、リーズナブルな価格のものばかりなのでご当地感あふれるお土産を選びたい方にはおすすめのお店です。店員さんもとても親切に説明してくれるのでぜひお尋ねください。

    ターミナルビル2F

  • まえだ屋本舗

    8:00~19:00

    0997-63-0539

    奄美大島の黒糖焼酎や特産品、お菓子などがたくさんあります。ドリンク類やブルーシールアイスもありますので一息つきたい人にもおすすめです。また、NHKの大河ドラマ「西郷どん」で再び注目を集めている「大島紬」は奄美大島の伝統工芸品ですが、こちらではそんな大島紬の柄をもとに作られたマスキングテープ「紬Classic(つむぎくらしっく)」が販売されています。西郷柄(黒)、龍郷柄(赤・黄)、秋名バラ柄(赤・青)など大島紬の美しい柄をマスキングテープで気軽に知ることができることから外国の方へのお土産にも適しています。

    ターミナルビル2F

  • ヤマア

    8:30~19:00

    0997-63-1516

    みそ、しょうゆなどで有名な「ヤマア」の直営店です。テレビなどでも取り上げられて有名になった「お茶うけみそ」を作るための粒みそ「ヤマア 特上粒島味噌」や「ヤマア つぶみそ」などがあります。お茶うけみそは、普通の味噌と違ってパラパラしていて、奄美大島では魚味噌・豚味噌・ニガウリ味噌やお茶うけとして食べられています。大豆本来の旨味をしっかりと感じられる、奄美の味でお土産としても人気です。ご当地キティや奄美大島Tシャツといった雑貨類もあり、幅広い年齢層にウケるお土産が購入できるお店です。

    ターミナルビル2F

  • エアポートショップ ありむら

    8:00~19:00

    0997-63-2223

    ターミナルビル1Fにある総合土産店です。奄美大島の銘菓、ご当地グッズやTシャツなど充実のラインナップです。特に、奄美黒糖焼酎などのご当地銘酒の種類が豊富です。お土産にお酒を購入したい人はのぞいてみてください。奄美大島の飲み物(発酵飲料)として有名になった「ミキ」も置いてあり、お土産として買っていく人も多いです。

    ターミナルビル1F

格安航空券モールが選ぶ九州の離島(奄美)空港2019年お土産おすすめランキングBEST3

  • ヤマア 「鶏飯(けいはん)」

    けいはんの素(ブロック)5個入927円

    奄美大島の郷土料理で、白いご飯の上にほぐした鶏肉、錦糸卵、椎茸、パパイヤ漬けまたはたくあんなどの具材に薬味(ねぎ、きざみ海苔、きざんだタンカンの皮(陳皮)、白胡麻、紅ショウガ)などを乗せ、丸鶏からとったスープをかけて食べるのが一般的です。お茶漬けのような雰囲気の料理ですが、400年前に薩摩藩のお役人をもてなすために作られた「殿様料理」だったということです。そんな奄美の味を気軽に家庭で味わうことができるフリーズドライの商品がヤマアの「けいはんの素」です。ご飯の上に乗せ、アツアツのお湯を注ぐだけですぐに本場奄美の鶏飯が食べられるのでお土産として人気があります。

    ターミナルビル2F ヤマア

  • 黒糖焼酎 「高倉」

    1,800ml 2,484円

    モンドセレクション2014 最高金賞を受賞した奄美大島を代表する黒糖焼酎「高倉」。奄美産の黒糖を100パーセント使用し、3年以上じっくりと熟成させた原酒を、樫樽で琥珀色になるまでさらにしっかり熟成させました。黒糖のコクとフルーティーな甘い香り、奥深さのある味わいの大人の黒糖焼酎です。焼酎本来の味を楽しんでいただくため、ロックか水割りで飲むのがおすすめです。風味豊かな黒糖焼酎をお土産に選びたい方はこちらがおすすめです。

    ターミナルビル2F 総合土産店

  • あんだぎや 「奄美大島サーターアンダギー」

    小箱6個入450円
    大箱(小箱×3箱入)1,300円

    サーターアンダギーは沖縄のお菓子というイメージですが、琉球と鹿児島の両方の文化の影響を受けてきた奄美大島でも人気のお菓子です。あんだぎやは奄美大島で有名なサーターアンダギーの専門店。プレーン・黒糖・きなこ・よもぎ・ココアという5つの味と、コロンとしたかわいらしい小さめサイズのサーターアンダギーで食べやすく、飽きのこない味が老若男女問わず好評です。サーターアンダギーといえばごつごつとした大き目のドーナツのようなものが一般的ですが、こちらは小さいのでお子様や女性でも食べやすく、お土産としても適しています。シンプルかつ新しさを感じるパッケージは、奄美の若手クリエーターたちとコラボして作られたということです。

    ターミナルビル2F 総合土産店

その他施設

  • 総合案内所

    空港の営業時間に準ずる

    0997-63-2295

    ターミナルビル1F、到着口を出てまっすぐ歩いて行ったところに総合案内所があります。こちらでは、奄美空港内の案内、周辺観光地の情報、ゆうパックの取り扱い、車いすなどの貸し出しを行っています。奄美空港内のこと、周辺の観光地や交通情報などで分からないことがありましたらお気軽にお尋ねください。

    ターミナルビル1F

  • 見学者デッキ

    空港の営業時間に準ずる

    0997-63-2295

    見学者デッキ(展望デッキ)はターミナルビル3F屋上にあります。入場料は無料。滑走路が一望できるので、間近で飛行機の離着陸を見ることができます。また、滑走路周辺のサンゴ礁、正面にある喜界島を見ることができ、観光スポットとしても人気が高いです。

    ターミナルビル3F

  • 奄美空港自然ギャラリー

    空港の営業時間に準ずる

    0997-63-2295

    ターミナルビル3F見学者デッキに出る手前には奄美空港自然ギャラリーがあります。奄美大島の美しい自然の写真や海で獲れる貝などの展示物、奄美空港の概要などを知ることができるスペースです。奄美大島の自然の魅力を空港で知ることができる貴重なギャラリーです。

    ターミナルビル3F

  • コインロッカー

    空港の営業時間に準ずる

    0997-63-2295

    手荷物を預けることができるコインロッカーがあります。使用料はサイズによって変わり、300円・400円・500円のものがあります。ご利用の際はロッカーの説明書をよくお読みください。

    ターミナルビル1F

  • イベントコーナー

    空港の営業時間に準ずる

    0997-63-2295

    奄美大島の特産品や文化の紹介、伝統工芸品などの展示や即売ができるイベントコーナーがあります。総合案内所近くのスペースで、不定期で開催されていますので、空港に行った際はチェックしてみてください。

    ターミナルビル1F

  • 奄美警察署奄美空港派出所

    空港の営業時間に準ずる

    0997-63-0255

    奄美空港内にある派出所です。困ったことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

    ターミナルビル1F

奄美空港付近のホテル

  • 奄美大島ホテルリゾート コーラルパームス

    0997-63-8111

    〒894-0501 鹿児島県奄美市笠利町大字宇宿2520

  • 奄美リゾートホテルティダムーン

    0997-63-0006

    〒894-0505 鹿児島県奄美市笠利町大字平1259−5

  • 伝泊 高倉のある宿

    0997-63-1910

    〒894-0624 鹿児島県奄美市笠利町大字須野95

駐車場

  • 萩原駐車場

    〒894-0503 鹿児島県奄美市笠利町大字和野474

    0997-63-2504

  • スカイパーキング

    〒894-0502 鹿児島県奄美市笠利町大字万屋2073

    0997-63-0999

  • イケダ有料駐車場

    〒894-0503 鹿児島県奄美市笠利町大字和野429

    0997-63-2322

運行状況・時刻表

http://www.synapse.ne.jp/~aatb/index.htm

奄美空港のライブカメラ

https://www.mbc.co.jp/web-cam-m/amk.html

奄美空港周辺のご当地グルメ

「鶏飯 ひさ倉」は、奄美の郷土料理「鶏飯」が食べられるお店です。鶏飯は鶏肉をゆでて細くさいたもの、錦糸玉子、しいたけ、パパイヤの漬物、タンカン(奄美の特産品の柑橘類)の皮などの具をアツアツの白飯の上にのせて、地鶏のスープをたっぷりとかけて食べる料理です。色鮮やかで、自分の好みにアレンジでき、優しい味のお出汁をかけて食べる鶏飯はお子様からお年寄りまで楽しめます。最近ではホテルのビュッフェなどで食べられることも多くなった鶏飯ですが、本場の鶏飯はパパイヤの漬物とタンカンの皮が使われているところがひと味違います。特筆すべきは出汁の美味しさ。鶏飯の決め手となる出汁は、放し飼いの地鶏を使用し、あっさりとした中にもコクのあるこだわりのスープでサラサラと食べられると評判です。
「喜多八」は奄美大島の郷土料理がたくさんあるご当地感満載のお店です。メニューは、おまかせコース4,000円で、島の料理がたっぷりと出てきます。しかも飲み放題付きで、奄美黒糖焼酎もたっぷり飲むことができるというから驚きです。酢味噌でいただくお刺身やシンプルな味わいの油そば、豚の角煮などそのときにおすすめの島料理を出してくれます。奄美大島で普段食べられているご当地料理が食べられる貴重で、人気のお店です。予約は受け付けていませんが、オープンしてすぐに行けば入れることが多いということです。

鶏飯 ひさ倉
住所:〒894-0101 鹿児島県大島郡龍郷町屋入516
営業時間:11:00~20:30(ラストオーダー20:00)
電話番号:0997-62-2988

喜多八
住所:〒894-0034 鹿児島県奄美市名瀬入舟町18-30
営業時間:18:00~22:00
電話番号:0997-54-0586

就航先路線
奄美大島発着情報はこちら

PAGE UP