宮崎発着 格安航空券一覧

  • 宮崎発
  • 宮崎着

宮崎空港

国内線ターミナル
就航している航空会社
チェックイン機・カウンターの場所
空港情報

宮崎空港は、宮崎県宮崎市大字赤江にある国管理空港で、愛称は「宮崎ブーゲンビリア空港」です。市の中心部からの距離は5kmほどでターミナルビルまで連絡鉄道(JR宮崎空港線)が接続されています。宮崎市街地には路線バスと鉄道の両方で行くことができアクセスは良好です。年間旅客数は、国内線・国際線合わせて321万269人(2017年)と地方空港としては多く、人気があります。小さな空港ながらレストランやショップも充実しており、南国リゾートの雰囲気が味わえるショッピングフロア「燦々市場(さんさんいちば)」や「エアプレインパーク」という展望公園もあり家族連れでも楽しめるスポットがたくさんあります。

交通アクセス

空港内バス

国内線ターミナル
宮崎空港ターミナル
乗り場詳細
空港バス乗り場

ターミナルビル1F

周辺のアクセス

バスのりばはターミナルビル1F、到着口付近にあります。
路線バスと、空港連絡バスがあります。
のりばと行き先は以下のとおりです。

【路線バス】
のりば① 宮交シティ・宮崎駅・小林 行き
のりば② 西都・日南・飫肥 行き 定期観光バス乗り場
のりば③ 都城行き(高速道路経由)
のりば④ ・シーガイア 行き・延岡行き・鹿児島行き
【空港連絡バス】
宮崎市街地方面(宮交シティ・宮崎駅・シェラトングランデ)
小林方面 小林駅
西都方面 西都バスセンター
日南方面 飫肥
都城方面 西都城駅前バスセンター
※詳細は、ターミナルビル1F到着口付近のバス案内所にてお尋ねください。
※予約制ではありません。

電車・モノレール・地下鉄

国内線ターミナル
宮崎空港ターミナル
乗り場詳細
ターミナルビル1F(外階段を利用)
周辺のアクセス
所要時間

ターミナルビル1Fを出て階段を登っていくとJR宮崎空港駅があります。
空港内に案内がありますので、それに従って進んでください。
宮崎空港駅から主要都市へのアクセスは以下のとおりです。

宮崎駅 約10分(3駅)
宮崎神宮駅 約16分(5駅)
日向市駅 約57分(5駅)
延岡駅 約1時間15分(7駅)
飫肥駅 約1時間2分(14駅)
日南駅  約1時間8分(15駅)

タクシー

国内線ターミナル
宮崎空港ターミナル
ターミナルビル1F南側出入口付近
国際線ターミナル
ターミナルビル1F タクシー乗降場
周辺のアクセス

ターミナルビル1Fの南側、正面出入口を出たところにタクシー乗り場があります。
周辺都市へのアクセスと所要時間は以下のとおりです。

宮崎 約20分
日向 約1時間(高速利用)
延岡 約1時間15分(高速利用)
高千穂 約2時間(高速+一般)
西都 約50分
約1時間
都城 約50分(高速利用)
えびの高原 約1時間30分(高速利用)
青島 約20分
鵜戸神宮 約40分
日南 約1時間
都井岬 約2時間15分

レンタカー

店名 営業時間 電話番号
オリックスレンタカー 宮崎空港フェニックス店 7:00~21:00 0985-56-0111
ニッポンレンタカー 宮崎空港 営業所 7:00~21:00 0985-56-5007
トヨタレンタカー 宮崎空港前 7:00~21:30 0985-56-0100
バジェット レンタカー 宮崎空港店 8:00~20:00 0985-56-0543
Jネットレンタカー宮崎空港店 8:00~21:30 0985-56-3900
タイムズカーレンタル宮崎空港前店 8:00~21:30 0985-56-4141
ハレバレレンタカー宮崎空港店 8:00~20:00 0985-56-5828
場所

空港内フロア案内

食事・レストラン

  • おもてなし 夢かぐら

    7:00~20:30(ラストオーダー20:10)

    0985-51-5111

    からくり時計「夢かぐら」が名前の由来。宮崎県の郷土料理を中心としたメニューを取り揃えています。備長炭を使って香ばしく、ジューシーに焼き上げた鶏ももの炭火焼、名物料理のチキン南蛮、冷や汁がいただけます。朝は、品数豊富な「朝定食」や洋風の「モーニング」もあり、若女将のあたたかいおもてなしを受けられる郷土食にあふれたお店です。

    ターミナルビル3F

  • 鮨処 わたつみ

    10:30~20:30(ラストオーダー20:10)

    0985-51-5111

    宮崎の海の幸が堪能できる寿司店です。小さめサイズのかわいらしいお寿司と天ぷら、小鉢などがついた「レディースセット」は少しずついろいろなものが食べたい女性にピッタリです。また、わたつみオリジナルの「ネギトロイクラ巻」はネギトロに醤油漬けのイクラが合わさった贅沢な巻物です。11種類の海の幸が贅沢にのった「わたつみ海鮮丼」はボリューム満点。海の幸を思い切り味わいたい方におすすめです。

    ターミナルビル3F

  • ビューラウンジ マリィリア

    8:30~20:30(ラストオーダー20:00)

    0985-51-5111

    サイフォンで淹れてくれる美味しいコーヒーが飲めるラウンジです。ビューラウンジというだけあって、広い窓から飛行機の離着陸を見ることができます。落ち着いた静かな雰囲気で高級感のある店内です。宮崎ならではの完熟マンゴーや日向夏を使用したちょっと贅沢な100%ジュースも人気。完熟マンゴーの単品もあるのでジュースではなくそのまま味わうこともできます。サンドイッチなどの軽食メニューもあり、ゆったりくつろげます。

    ターミナルビル3F

  • レストラン コスモス

    10:00~20:30(ラストオーダー20:10)

    0985-51-5111

    宮崎名物が食べられるレストランです。宮崎牛のステーキ、チキン南蛮、冷や汁など郷土料理が豊富です。「宮崎牛丼」は宮崎牛を気軽に楽しめるメニューとして人気です。一般的なラーメン、和食、洋食などのメニューもあり、お子様向けの「パイロットランチ」は飛行機の形をしたプレートにのってきます。また、ハンバーグやチキン南蛮、ジャンボソーセージが乗ったボリュームのある「コスモススペシャルプレート」はたっぷり食べたい人に最適です。

    ターミナルビル3F

  • そば処 萩之茶屋 空港店

    10:00~20:00(ラストオーダー19:30)

    0985-52-3641

    風味豊かでのどごしのいいゆでたてのおそばが食べられます。定番のおそばのメニューから丼物まで種類がたくさんあります。宮崎牛を使用した「宮崎牛肉そば」や牛丼があります。「へべす蕎麦」は日向産へべすを使用したさっぱりしたおそばで、天ぷらを食べた後やお酒を飲んだあとの締めにピッタリです。たくさん食べたい人には丼とおそばのセットもあります。

    ターミナルビル3F

  • 宮崎ラーメン 響

    11:00~20:30(ラストオーダー20:10)

    0985-51-5111

    宮崎旅行の締めに、宮崎ラーメンを食べたいならこちらがおすすめです。黒豚とんこつをじっくりと煮込んだコクのあるスープが自慢です。あっさりとんこつの「赤」とこってりとんこつの「黒」の2種類があり好みに合わせて選ぶことができます。とろとろのチャーシューと甘辛い煮卵、シャキシャキのもやしにきくらげが乗っていて具だくさんです。味を変える辛子高菜もテーブルにあるので自由に入れられます。宮崎の郷土料理「冷や汁」をアレンジした「冷や汁ラーメン」も美味しいと評判です。

    ターミナルビル1F

ラウンジ

  • ANA・JAL共用「ラウンジ大淀」

    7:00~最終便出発まで

    0985-51-5111

    JAL・ANAの定める利用基準を満たしたお客様のみ利用可能

    宮崎空港にある唯一のラウンジです。JALとANAの共用ラウンジになっています。2018年11月15日にリニューアルオープンしました。 一人掛けソファ、パソコンが使用できるビジネス席などがありすべての席に電源コンセントとUSBポートが設置されています。 ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌の利用ができます。 アルコール類は焼酎数種類、ビールーサーバーなどがあり、おつまみの用意もあります。

    ターミナルビル2F出発フロア 7~8番搭乗口付近

お土産店

  • 1F 売店

    6:30~20:10

    0985-51-5111

    宮崎県日南市飫肥地区の郷土料理、揚げかまぼこの「おび天」や宮崎名物「鶏の炭火焼き」といった売れ筋商品があります。空弁の種類も多く、鱒寿司や空港限定の空弁もあります。お菓子や特産品、空弁まで、宮崎のお土産が何でもそろうお店です。

    ターミナルビル1F

  • ANA FESTA

    6:30~20:10

    0985-52-3744

    宮崎の特産品、雑貨などが所狭しと並んでいます。「鶏の炭火焼き」などの名物をはじめ宮崎のマンゴーを使用したお菓子、人気のインスタントラーメン「うまかっちゃん」、宮崎産のしらすといった海産物もあります。宮崎生まれのゴボウチップス「ゴボチ」のゆずすことのコラボ商品「ゆずすこ味」は九州のANA FESTA限定商品ということです。

    ターミナルビル2F

  • ウィング・イースト

    6:30~20:10

    不明

    宮崎空港で出発前、最後の売店になります。お菓子、宮崎の特産品、焼酎など品ぞろえが豊富です。日向夏みかんなどの農産物もあります。また、軽食コーナーが併設されており、サッと出てくるうどんやポテトフライ、日向夏ソフトクリームやガンジスカレーなどが食べられます。フライト前にちょっと腹ごしらえしたいときにおすすめです。

    ターミナルビル2F

  • ウィング・ウエスト

    6:30~20:10

    不明

    宮崎空港で出発前、最後の売店です。ウィング・イースト同様にお菓子や特産品などがあります。缶ビールなどのお酒もあるのでこちらでお土産を購入してちょっと一杯飲むということもできます。「肉巻きおにぎり」、「ささみくんせい」といったおつまみ系のお土産も充実しています。カレーなどの軽食も食べられます。

    ターミナルビル2F

  • BLUE SKY

    6:30~20:10

    0985-52-1136

    宮崎県を中心に九州の美味しい空スイーツを取り揃えています。クリームチーズの風味豊かな「元祖チーズ饅頭」や日向夏の果汁を使用した「日向夏みかんの里」というサクサクのパイが人気です。他にも、冷や汁、チキン南蛮、地鶏の炭火焼きなどご当地の特産品もあります。

    ターミナルビル2F

  • 燦々市場・日向屋

    6:30~20:10

    0985-51-5111

    「味のくらや」のからいも団子、「パティスリーハラ」のぼうちーずの実演販売コーナーがあり、見てお土産を購入することができます。宮崎の工芸品コーナーや本屋・おもちゃコーナー、旅行に必要な薬を取り扱っているお店もあります。ちょっとしたショッピングモールのようになっていて、宮崎空港のお楽しみスポットとしても有名です。

    ターミナルビル2F

格安航空券モールが選ぶ宮崎(宮崎)空港2019年お土産おすすめランキングBEST3

  • お菓子の浩屋「洋風チーズ饅頭」

    5個入540円
    10個入1,080円
    15個入1,620円

    宮崎銘菓として有名な洋風チーズ饅頭は、まんじゅうといっても洋菓子のような味わいです。濃厚なチーズのあんをサツマイモを使用した生地で包んだ商品です。チーズがたっぷりなのでしつこそうに感じますが、そんなことはありません。後味さわやかなさっぱりとしたチーズを使用しているので、チーズが苦手な人でも美味しくいただけます。パッケージも南国宮崎らしいポップなイエローで、旅の思い出として最適です。

    ターミナルビル1F、2F総合土産店

  • パティスリーハラ「ぼうちーず」

    10本1,998円
    15本2,943円

    1日に800本売れるという宮崎のパティスリーハラのぼうちーずは、甘めのクリームチーズをサクサクのサブレ生地で包み、アーモンドの粉で作った生地を絞ってオーブンでじっくりと焼き上げたお菓子です。棒状になっているので食べやすく、女性にもおすすめです。ありそうでなかったチーズが入った棒状のクッキーで、アーモンドの風味が絶妙にマッチしています。「ちょこぼうたると」などほかにもいろいろな商品があるので食べ比べてみてはいかがでしょうか。

    ターミナルビル2F燦々市場・日向屋他

  • 雲海物産株式会社「鶏のささみくんせい」

    4本入648円
    6本入972円

    宮崎県産の若鶏のささみと宮崎・日向産の塩を使って作られた鶏の燻製です。外は香ばしく、中はしっとりと柔らかな燻製に仕上がっています。1本1本真空パックになっているので、そのままお酒のおともとして食べることができます。また、薄くスライスしてサラダにトッピングするなどお料理にも使えます。うす塩味、黒胡椒味、ゆず胡椒味の三種類があり、うす塩味4本・黒胡椒味4本の詰め合わせ商品(1,296円)もあります。宮崎の美味しい地鶏を手軽に食べられるお土産として人気です。

    ターミナルビル1F、2F総合土産店

その他施設

  • エアプレインパーク

    オープン時間 朝7:00~夜9:00
    コクピット見学時間 朝10:00~夕方6:00

    不明

    宮崎空港ビル50周年を記念して作られた飛行機のある展望公園です。仙台で東日本大震災の際に津波被害を逃れた航空大学校の訓練機(実機)の展示をはじめ、コクピット搭乗体験などができます。6歳以下のお子様には無料で制服の貸し出しも行っており、パイロットになりきって写真撮影することが可能。また、夜にはライトアップ(夕方6:00~夜9:00)され、昼間とは違った表情を見せてくれます。日本の空港の展望デッキで実際の飛行機の展示を行っているのは、宮崎空港だけだということです。利用料は無料。

    ターミナルビル屋上 送迎・展望デッキ

  • エアポートギャラリー

    空港の営業時間に準ずる

    0985-51-5111

    宮崎市在住のアーティストの方を中心に、さまざまな絵画、書道、美術作品などの展示を行っています。毎月違ったアーティストの作品が展示され、空港を訪れる人をアートの世界へ誘ってくれます。フライトまで少し時間があるといった時には足を運んでみてください。

    ターミナルビル3F

  • 待合室 デッキ花

    空港の営業時間に準ずる

    不明

    宮崎らしい南国ムーズあふれる花をイメージした待合スペースです。板張りのデッキになっており、華やかな雰囲気の空間です。一人掛けのおしゃれな椅子や数人で座れるテーブル席の用意があります。空港での待ち合わせなどにご利用ください。

    ターミナルビル2F

  • 待合室 デッキ森

    空港の営業時間に準ずる

    不明

    森をイメージして作られた待合スペースです。ウッドテーブルやグリーンの椅子が置かれ、落ち着いた癒しの空間になっています。一人掛けのデスク付きスペースもあり、電源もあるのでビジネスでの利用も可能です。待ち合わせや出発までの時間を優雅に過ごすことができます。

    ターミナルビル2F

  • オアシス広場

    空港の営業時間に準ずる

    不明

    オアシス広場では季節ごとにさまざまなイベントを開催しています。特産品を販売する市場や、宮崎市の工芸作家による工芸展、宮崎の南国リゾートのイメージを味わえるフラダンスのイベントなどの開催もありました。さまざまな企画があり、楽しめる内容になっています。

    ターミナルビル1F

  • 手ぶら観光サービス

    荷物受付締切:11:00

    0985-51-5111

    荷物を預けて、そのまま観光でき、荷物は宿泊ホテルまで送ってくれるサービスです。料金は1,000円。荷物の受付締め切りは11:00です。(※青島方面、宮崎観光ホテルご利用の場合は、13:00まで受付)大きな荷物をもって観光しなくて済むので便利です。また、一時手荷物預かりサービスもあり、大きな手荷物も当日のみ空港で一時的に預かってくれます。お土産、スーツケースなどの小さな手荷物は500円、サーフボードやゴルフバッグなど大きな手荷物は1,000円です。(受付時間:8:00~18:30)

    ターミナルビル1F

宮崎空港付近のホテル

  • 湯楽庵

    0985-86-6633

    〒880-0852 宮崎県宮崎市高洲町244-81

  • アリストンホテル宮崎

    0985-23-1333

    〒880-0001 宮崎県宮崎市橘通西3丁目1-1

  • ホテルエリアワン宮崎

    0985-22-1002

    〒880-0012 宮崎県宮崎市末広1丁目2−21

駐車場

  • 宮崎空港駐車場

    〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江

    0985-51-5114

  • びっくりジャンボ駐車場

    〒880-0911 宮崎県宮崎市田吉3556

    0985-56-6447

  • アーバンキット空港駐車場

    〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江106

    0985-56-7636

  • タイムズ宮崎空港前第2

    〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江120

    03-3212-8924

  • 日高駐車場宮崎空港前

    〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江161−1

    0985-56-1349

  • シャトルパーキング空港入口

    〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江227-1

    0985-56-6314

運行状況と時刻表

http://www.miyazaki-airport.co.jp/flightinfo.html

宮崎空港のライブカメラ

なし

宮崎空港周辺のご当地グルメ

宮崎のご当地グルメで一番人気なのは「おぐら本店」です。宮崎名物「チキン南蛮」発祥の店で元祖チキン南蛮が食べられます。レトロな雰囲気のお店とメニューで日々大繁盛しています。やわらかくジューシーな鶏肉は大きくて食べ応え十分。ちょっと甘めのタルタルソースは、さっぱりとしていてマヨネーズ感が強くなく、くどくないのが特徴です。そんな名物チキン南蛮と人気メニューのハンバーグが半分ずつ食べられる「ビジネスセット」は男性だけでなく、女性にもおすすめです。有名店だけあって並ぶこともありますので、時間には余裕をもって行くようにしましょう。
「宮崎 ミヤチク」は宮崎牛鉄板焼が食べられるお店です。宮崎に来たら宮崎牛を食べたいという人にイチ押しです。目の前で焼いてくれる宮崎牛の美しいお肉を見ながら、お店の方との会話を楽しむのは旅の醍醐味です。ヒレやサーロインといった部位を実際に見せてもらい、お好みのお肉を選ぶことができるコースが人気です。前菜はサラダバーになっており、野菜だけでなく宮崎の郷土料理などもあります。粗塩やワサビ、ポン酢などお好みの味でいだたくことができる宮崎牛を堪能してください。

おぐら本店
住所:〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
営業時間:11:00~15: 00(ラストオーダー14:30)、17:00~20:30(ラストオーダー20:00)
電話番号:0985-22-2296

宮崎 ミヤチク
住所:〒880-0000 宮崎県宮崎市新別府町前浜1401-255
営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:00~14:00 (ラストオーダー14:00)、17:00~21:00 (ラストオーダー21:00)
定休日:不定休
電話番号:0985-28-2914(11:00~22:00)

就航先路線
宮崎発着情報はこちら

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[8件|平均:4.1 / 5

30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
小さい空港でしたが、お土産は充実していました。広いスペースにお菓子や漬物など、色々な種類のものが売っていました。中には試食もあり、食べてみてから選べるので、ありがたかったです。前日に高千穂峡に行きましたが、お土産を買いそびれていたので、そこに売っていたのと同じお土産を買いました。宮崎じゅうのお土産があるのではないかと思いました。
40代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
宮崎ブーゲンビリア空港内にある宮崎ラーメン店でとんこつラーメンを食べてとても美味しかったです。1階の売店も地鶏など宮崎の特産物がたくさん置いてあり満喫できました。空港を利用する際は毎回立ち寄っています。
20代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-関西空港行
空港食堂は一番上の階にあって、メニューも豊富でした。宮崎らしい、冷や汁を食べられる定食屋さんなどもありますが、私はカレーやサンドイッチなどの軽食が食べられるお店を利用しました。お土産屋さんには、様々な種類のお酒もおいてあって、焼酎の大きさや形も様々で見ているだけでも楽しかったです。空港の広さも大きすぎず、行きたい場所がわかりやすかったです。
10代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-那覇空港行
観光旅行で利用しました。一週間ほどの日程で大きな荷物で行ったのですが、受け取り場所がわからなくて困っていたら、空港の職員さんが話しかけてくれて相談に乗ってくださって助かりました!帰りにはシーサーのストラップを買って帰って愛用しています。
10代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-伊丹空港行
伊丹空港で乗り継ぎ時間待ちに空港の喫茶店でお茶しました。広くて落ち着いた感じで、荷物もあって疲れていたのですごく癒されました。空港の物は値段が高めですが、それだけの価値はあると思います。店員さんの応対も丁寧で大荷物抱えて一人の客で効率悪いでしょうに大変感謝しました。
30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
東京国際空港はやはり大きくて、お土産もたくさんあるし、飲食店も多くビックリしました。
彼が車で迎えに来てくれていたので、あまり長い時間空港にはいませんでしたがたくさんの人がいるのでただただ圧倒された感じです。
帰りには空港でおうどんを食べて、そのおうどんがすっごく美味しかったので写メをとって家族に見せました。今度は家族と食べてみたいです!
20代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
宮崎空港にあるレストランで食事をしました。
期間限定の坦々麺をたべたのですが、量のわりに値段が高かったです。
味は普通でしたが、まずくはありませんでした。
お土産コーナーで試食が出来るので、お土産を選ぶときの参考になります。
40代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
宮崎空港にある地鶏と冷や汁が食べられるお店は、店員さんの計らいで、セットメニューの一部を単品のメニューに変えてくれるサービスをしてくれます。私はいつも、宮崎の名産である地鶏の炭火焼きと冷や汁をセットにしていただき、郷土料理を存分に堪能させていただいております。そして、最高に美味しいのでお勧めです。

PAGE UP