石垣発着 格安航空券一覧

  • 石垣発
  • 石垣着

石垣島(石垣)空港

ターミナル
就航している航空会社
チェックイン機・カウンターの場所
空港情報

石垣空港は、沖縄県石垣市に位置する地方管理空港です。新石垣空港が正式名称で愛称は「南ぬ島 石垣空港」(ぱいぬしま いしがきくうこう)。2013年開港の比較的新しい空港で、航空定期便が発着する空港として日本最南端に位置しています。2017年の年間乗降客数は250万5,886人と200万人を超えており、石垣島の観光地としての人気の高さがうかがえます。空港内には大きなヤシの木が飾られるなど、日本国内でありながら南国に来た雰囲気が味わえ、観光ムードを盛り上げてくれます。沖縄、石垣島の名物が食べられるフードコートが充実しているほか、ショップも総合土産店だけでなく、工芸品を取り扱う店もあり見ているだけでも楽しめます。

交通アクセス

空港内バス

国内線ターミナル
新石垣空港ターミナル
乗り場詳細
空港バス乗り場

ターミナルビル1F

周辺のアクセス

バスのりばは国内線ターミナルビル1F、中央出入口を出て左側に進んだところにあります。
東バスとカリー観光バスの2社が運行しており、それぞれ所要時間は30分~45分です。
2社を合わせると約15分間隔で運行しています。
石垣島内の観光地へ移動するには、バスで石垣市内中心部のバスターミナルまで向かいましょう。
系統4:平得・大浜・白保~経由空港線(バスターミナルまで約40分)
系統10:日航八重山・ANAインターコンチネンタル~経由空港線(バスターミナルまで約38~44分)
※竹富島、西表島、小浜島の離島に行かれる方は上記2つのバスに乗り「石垣港離島ターミナル」で降車してください。

ほかに以下の方面へ向かうバスも運行しています。
米原キャンプ場線:米原ヤシ林・川平湾・石垣シーサイドホテル方面
東回一周線・平野線:玉取崎(たまとりざき)・伊原間(いばるま)方面

電車・モノレール・地下鉄

国内線ターミナル
乗り場詳細
石垣空港には電車・モノレール・地下鉄の駅はありません。
周辺のアクセス
石垣島には電車・モノレール・地下鉄の駅はなく、電車は走っていません。移動手段としてはバス、タクシー、レンタカーなどを利用しましょう。

タクシー

国内線ターミナル
新石垣空港ターミナル
ターミナルビル1F
周辺のアクセス

タクシーのりばは国内線ターミナルビル1F、中央出入口を出たところにあります。
市街地・離島ターミナルまでの所要時間は約30分で料金は3,100円程度です。

主要都市へのアクセスは以下のとおりです。
バンナ公園 (約30分)
御神崎 (約40分)
米原 (約30分)
川平湾 (約40分)
玉取崎展望台 (約20分)
明石 (約30分)
平久保灯台 (約50分)
【タクシー会社】
有限会社石垣タクシー 0980-82-3088
石垣響タクシー 0980-82-3344
株式会社かびら観光交通 0980-88-2660
あずまタクシー株式会社 0120-834954

レンタカー

店名 営業時間 電話番号
オリックスレンタカー 新石垣空港ゆうな店 8:00~20:00 0980-84-4033
オリックスレンタカー新石垣空港ハイビスカス店 8:00~20:00 0980-87-5416
ニッポンレンタカー 石垣空港 営業所 0980-84-4010 8:00~20:00
OTSレンタカー 新石垣空港前店 0980-84-4323 8:00~19:00
Jネットレンタカー新石垣空港店 8:00~20:00 0980-84-4366
日産レンタカー 石垣空港店 8:00~20:00 0980-84-4123
タイムズカーレンタル石垣空港店 8:00~19:00 0980-84-4141
ルフト・トラベルレンタカー 新石垣空港店 8:00~20:00 0980-87-0690
バジェット・レンタカー 石垣空港店 8:00~19:00 0980-87-9491
場所

空港内フロア案内

食事・レストラン

  • ゆうなパーラー

    8:00~20:00(ラストオーダー19:30)

    0980-87-0462

    石垣空港内の飲食店が並ぶ場所からは少し離れたところにある、穴場的な存在のレストランです。店内はあまり広くはありませんが、リーズナブルな価格で沖縄、石垣島のご当地料理や軽食がいただけるとあって連日にぎわっています。テレビでも芸能人が紹介するほどの人気店です。「ゴーヤチャンプルー定食」はボリュームのあるチャンプルーにライスや小鉢などがついて700円とお得感があります。石垣島に来たら味わいたい「八重山そば」は500円とこちらも安い。本格的な味わいで、ご当地感が楽しめる一品です。

    国内線ターミナルビル1F

  • いしなぎ屋

    9:00~20:00(ラストオーダー19:30)

    0980-87-0438

    石垣牛の牧場と焼肉店などの飲食店を持つ「いしなぎ屋」の石垣空港店です。石垣牛の繁殖から販売、食べるところまですべてを自社で行っているため、新鮮な石垣牛を比較的安く味わうことができると評判です。ステーキや牛丼、カレーまでさまざまなランナップで、石垣牛を堪能できます。イチ押しは「ローストビーフ丼」。石垣牛のローストビーフは厚切りで、食べ応えも十分。ソースとの相性抜群で、大満足のどんぶりです。

    国内線ターミナルビル1F

  • やいま村

    9:00~20:00(ラストオーダー19:45)

    0980-87-0431

    八重山そば専門店です。八重山そばは石垣島のソウルフードといわれており、沖縄のソーキそばとはまた少し違った味わいです。うどん系の和風のおだしととんこつのスープが合わさったような独特のスープで豚の角煮や魚天が乗っています(こちらではやいまそばと表記)。調味料もあるので好みで味を変えることが可能。セルフサービスのお店なので、空港店らしくすぐに提供され、ササっと食べられるのも魅力です。「ソーキそば」、「アーサと海ぶどうそば」もあり、サイドメニューとして「じゅーしーおにぎり」や「スパムおにぎり」もあります。

    国内線ターミナルビル1F

  • 海産・島料理 源

    9:00~20:00(ラストオーダー19:30)

    0980-87-0448

    石垣空港では初となる海鮮島料理専門店です。周りが美しい海で囲まれた石垣島だからこそ味わえる新鮮な海の幸を堪能するならこちらがおすすめです。石垣島産の食材にこだわったにぎり寿司や、マグロを使った一品料理などが人気。海人であるオーナーがこだわった「マグロだしそば」や本マグロを使用した「マグロハンバーグ」は島ならではの味で、お酒との相性も抜群です。

    国内線ターミナルビル1F

  • Coralway(コーラルウェイ)

    7:00~20:00

    0980-87-0158

    国内線ターミナルビル2Fの搭乗待合室内にあります。お土産店と軽食コーナーが一緒になったお店です。搭乗間近でレストランでのんびり食事ができないというときでも、サッと食べることができる軽食が揃っています。「ダグズ・ハンバーグサンド」は食パンにハンバーグが挟んであるボリューム満点のサンドイッチ。人気のブルーシールアイスやトロピカルジュースもあり、南国気分を満喫できます。

    国内線ターミナルビル2F

  • ジェラート専門店 石垣島ミルミル本舗

    7:30~20:00(ラストオーダー19:30)

    0980-87-0443

    石垣島産のみずみずしいフルーツと、伊盛牧場の新鮮なミルクを使って作られるジェラートが食べられるお店です。マンゴーや紅芋といった定番のものから、シークワーサー、グアバ、パインといったトロピカルなフルーツもあります。また島バナナや島豆腐といったちょっと珍しいフレーバーもあり、冒険心をくすぐられます。ドラゴンフルーツの鮮やかな色にも目を奪われます。なめらかな舌触りのジェラートで石垣島を味わってください。

    国内線ターミナルビル1F

ラウンジ

  • 特別待合室

    空港の営業時間に準ずる

    不明

    1時間5,000円

    石垣空港内には、カードラウンジ、JAL・ANAラウンジなどの航空会社ラウンジもありません。こちらの特別待合室は、1時間5,000円で利用することができます。ゆったりとした一人掛けのソファがあり、トイレも付いています。1か月前より予約を承っています。(電話番号:0980-87-0468) 国内線ターミナルビル2Fに一人掛けソファのある休憩所があり、そちらは無料で利用できます。電源、USBポートなどはありません。

    国内線ターミナルビル2F

お土産店

  • ショップつばさ(菓子の部・民芸の部)

    7:30~20:00

    0980-87-0223

    およそ100種類ものお土産を取り扱っている総合土産店です。「菓子の部」と「民芸の部」に分かれており、菓子の部には、南国ならではの色鮮やかなパッケージのお菓子が綺麗に整理されて並んでいます。民芸の部では、大小さまざまな表情の愛らしいシーサーの置物、南ぬ島空港マスコット「ぱいーぐる」や竹富町のゆるキャラ「ピカリャー」のグッズもあります。かわいらしいお土産が揃うお店です。

    国内線ターミナルビル1F

  • 石垣の塩

    7:30~20:00

    0980-87-0367

    石垣島・名蔵湾の海水から作られる美味しい塩「石垣の塩」。こだわりを持って丁寧に作られた海塩、「石垣の塩」をはじめ、石垣の塩を使った加工商品や化粧品などを取り扱っています。ミネラル豊富なことで知られる石垣の塩は、なめてみるとただしょっぱいだけでなく、まろやかな甘みを感じます。石垣の塩を使った入浴剤は人気商品です。化粧水などの化粧品はとても珍しいですが、お土産として特別感があります。

    国内線ターミナルビル1F

  • 沖縄・石垣島マルシェ

    7:30~20:00

    0980-87-0349

    石垣島の老舗菓子メーカー「沖縄・石垣島マルシェ」の直営店です。菓子博大賞を受賞した「塩ちんすこう」など石垣島の美味しい塩を使ったお菓子が揃っています。石垣島の伝統銘菓である「みやぎのくんぺん」は、琉球王朝御用達のお菓子「薫餅(くんぺん)」で、琉球王朝に献上されていた歴史あるお菓子です。ゴマとピーナッツの上品な香ばしさがクセになる美味しさで、お土産としても最適です。

    国内線ターミナルビル1F

  • 琉球真珠

    7:30~20:00

    0980-87-0398

    川平湾で養殖した黒蝶真珠や白蝶真珠を使用したアクセサリーを販売しています。天然の黒蝶真珠は大変貴重でほとんどお目にかかれませんが、近年では養殖の研究が進み、なんと石垣島の川平湾において世界で初めて養殖に成功しました。そんな世界初の養殖に成功した黒蝶真珠の柔らかな玉虫色の輝きを眺めながら、旅の思い出となるお土産を選ぶのはいかがでしょうか?

    国内線ターミナルビル1F

  • CU-CO てぃんがーら

    7:30~20:00

    0980-87-0162

    「Craft+Comfort」をテーマに、八重山ならではの色や素材を使用した地元作家の手作り工芸品などを取り揃えています。草木染や島コスメ、地元の織物を使った商品など、お土産として喜ばれるようなアイテムばかりです。石垣島に来たなら、買っておきたい数々の「いいもの」との出会いがあります。

    国内線ターミナルビル1F

  • 海人工房

    7:30~20:00

    0980-87-0317

    今や全国で見かけることが多くなった「海人」Tシャツ。海を愛するすべての人に贈る海人Tシャツの元祖といえるお店です。石垣島発祥の「海人工房」では、海人Tシャツの種類がとにかく多いことに驚きます。また、「新空港開港記念空港限定Tシャツ」やさまざまな文字やイラストが入ったTシャツもあります。Tシャツを着るのはちょっと恥ずかしいという人には、キーホルダーやステッカーなどもおすすめです。

    国内線ターミナルビル1F

格安航空券モールが選ぶ石垣島(石垣)空港2019年お土産おすすめランキングBEST3

  • ロイズ石垣島 「生チョコレート(黒糖・マンゴー・パッションフルーツ&シークヮーサー・パイナップル・泡盛)」

    9粒入486円

    ロイズというと北海道のお土産屋さんをイメージしますが、「ロイズ石垣島」という沖縄限定販売のお菓子を取り扱う姉妹ブランドがあります。石垣島に来たら絶対に買っておきたいのがロイズ石垣島の「生チョコレート」です。味は黒糖・マンゴー・パッションフルーツ&シークヮーサー・パイナップル・泡盛があります。どれも沖縄や石垣島を連想させる味わいです。特にマンゴーなどのフルーツの生チョコレートはフルーツをそのまま食べているかのようなジューシーで濃厚な味で、香りもいいです。パッケージは味によって違うカラフルなハイビスカス柄で南国気分を盛り上げています。

    国内線ターミナルビル1F 総合土産店(石垣空港売店・ショップつばさ・コーラルウェイ・ANAフェスタ石垣島空港店)

  • 辺銀食堂 「石垣島ラー油」

    100g 846円

    ラー油ブームの火付け役とも言われている辺銀食堂の「石垣島ラー油」。ラー油が流行っていた当時は手に入らない「幻のラー油」といわれたこともありました。一般的なラー油と違い、島唐辛子やピパーチといわれる島胡椒、ウコンや黒糖など石垣島ならではのスパイスがたっぷりと入った独特のクセになる味と辛さです。ファンが多いことでも知られ、「石ラー」と呼ばれて親しまれています。ブームもひと段落し、お土産として気軽に購入できるようになりました。辛いものが好きな方向けに激辛バージョンもあるということなので、辛さに自信がある人は試してみてはいかがでしょうか。

    国内線ターミナルビル1F 総合土産店(ことぶき・石垣市特産品販売センター空港店・石垣空港売店・コーラルウェイ)

  • 光楽園 「星のちんすこう」

    プレーン8個入540円
    16個入1,080円
    波照間島産黒糖味8個入594円

    ちんすこうといえば、細長くてギザギザした形が主流です。昔ちんすこう職人だった方が欧米のクッキー型をヒントに改良を重ね、食べやすさを重視した結果、あの形になったといわれています。光楽園の「星のちんすこう」はその名のとおりかわいらしい小さい星の形をしています。素朴な味わいのちんすこうがかわいい形になって登場したということで、女性や子供に大人気にになっています。実は、まれに流れ星の形をしたラッキーな「流れ星のちんすこう」が入っていることもあるそうです。8個入と16個入があるので、大人数に配るのにも適しています。

    国内線ターミナルビル1F 総合土産店(石垣島特産品販売センター空港店・ショップつばさ)

その他施設

  • 展望デッキ

    7:30~20:30

    0980-87-0032(総合案内)

    石垣空港では屋上に展望デッキがあります。石垣島の青く雄大な空と離着陸する飛行機を眺めることができます。特に展示物などはなく、海が近くに見えるということはありませんが、見晴らしがよく気持ちいいスペースで石垣空港周辺の景色を堪能できます。行き方は、国内線ターミナルビル1F、ANA側の通路の奥へと進み、突き当りにあるエレベーターと階段を利用して上ります。2Fからの通路はないのでご注意ください。

    国内線ターミナルビル屋上

  • 送迎デッキ

    7:30~20:30

    0980-87-0032(総合案内)

    国内線ターミナルビル2Fの南側と北側に送迎デッキがあります。大きな窓が設置されており、そこから離着陸する飛行機を眺められます。離着陸する飛行機はそれほど多くはありませんが、小型の飛行機が見られることもあります。小さなお子様が飛行機を見るのに適したスペースになっています。

    国内線ターミナルビル2F

  • サービスカウンター

    空港の営業時間に準ずる

    0980-87-0032(総合案内)

    サービスカウンターでは、サポートステーション・ツーリズム&ビジネスサポート・石垣空港手荷物配送サービス・ANAスカイホリデー専用カウンターとしてさまざまな案内、サポートを行っています。近くには案内カウンターもあるので観光情報や交通手段など相談することができます。

    国内線ターミナルビル1F

  • ドラッグイレブン 石垣空港店

    7:30~20:00

    0980-84-4211

    JR九州グループのドラッグストア「ドラッグイレブン」です。薬やコスメ、歯ブラシやアイマスクなど旅行先でいざというときに役立つ商品を多数取り揃えています。南の島ということもあり、日差し対策としてUVケア用品は欠かせませんが、忘れてしまった人もこちらに行けば購入できます。ベビー用品やちょっとしたお菓子の取り扱いもあります。

    国内線ターミナルビル1F

  • パナ・ン(琉球マッサージ)

    9:00~20:00

    0980-87-0381

    国内線ターミナルビル2F休憩所のそばにあります。琉球マッサージは、琉球の伝統文化である「琉球空手」の技に八重山舞踊・琉球舞踊である「手の舞」を合わせた世界で初めてとなるこの地ならではの独特なマッサージ方法です。足つぼやヘッドマッサージ、ハンドケアなどのメニューがあります。料金は20分2,484円~。琉球マッサージで身体をほぐしてもらいつつ、伝統文化に触れることができる珍しいお店です。

    国内線ターミナルビル2F

  • 休憩所

    空港の営業時間に準ずる

    0980-87-0032(総合案内)

    石垣空港にはラウンジがないのですが、こちらの休憩所でどなたでも休むことができます。一人掛けのソファが並んでいて、前には小さなテーブルがあるので飲食も可能です。ゆったりとくつろぎながら飛行機の待ち時間を過ごすことができます。

    国内線ターミナルビル2F

石垣空港付近のホテル

  • 白保フレンドハウス

    0980-86-8439

    〒907-0242 沖縄県石垣市白保757-1

  • ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

    0980-88-7111

    〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里354-1

  • パームヴィラ石垣島

    03-6721-1486

    〒907-0243 沖縄県石垣市宮良1053-59

駐車場

  • 新石垣空港 駐車場

    〒907-0242 沖縄県石垣市白保1960-104-1

    0980-87-0032

  • パーキングレンタカー

    〒907-0244 沖縄県石垣市字盛山227−1

    0980-84-4411

  • エアポートレンタカー石垣島店

    〒907-0244 沖縄県石垣市字盛山222-288

    0980-84-4440

運行状況・時刻表

http://www.ishigaki-airport.co.jp/flight.html

石垣空港のライブカメラ

なし

石垣空港周辺のご当地グルメ

石垣島に来たらご当地感満載の食堂で食事をしたいという人におすすめなのが「とうふの比嘉」です。こちらは、沖縄の「ゆし豆腐」専門店の食堂で、お豆腐料理を堪能できるお店です。ゆし豆腐とは、絹ごし豆腐や木綿豆腐とは違い、固めないおぼろ状の豆腐のことです。定番の「ゆし豆腐セット」はゆし豆腐とふりかけご飯、ちょっとした小鉢などがついて小350円・大450円・特大550円・超特大650円と驚きの安さです。優しい塩加減のゆし豆腐をしっかり味わえる定食で、ほかにも「お年寄ゆし豆腐セット(おかゆ・おから・玉子焼きつき)が350円などお腹にもお財布にもうれしいメニューが揃っています。島の食堂ということで、雰囲気も非常にいいです。ホテルの朝食を頼まず、あえてこちらで食べるという旅行者も多いです。島豆腐作り体験もできるなど、観光スポットとしてもにぎわっています。
石垣島出身のオーナーが作る本格的な八重山そばがいただける「来夏世(くなつゆ)」。観光客向けのお店ではなく、地元の人にもファンが多く、愛されています。古民家を利用した雰囲気のある店内で、ご当地メニューである八重山そばがいただける人気店です。「八重山そば」は小350円・中450円・大550円と都会では考えられない価格設定です。あっさりとした黄金色のスープにしっかりした麺、ネギなどのシンプルな具。味を変える島唐辛子も置いてあります。こちらのお店でもう一つの人気メニューなのが「じゅーしー」です。1膳200円で食べられる沖縄の炊き込みご飯ですが、ビバーツ(島コショウ)が効いていてとにかくおいしい!と評判です。

とうふの比嘉
住所:〒907-0023 沖縄県石垣市石垣570
営業時間:6:30~15:00
電話番号:0980-82-4806

来夏世(くなつゆ)
住所:〒907-0023 沖縄県石垣市石垣203
営業時間:11:00~14:00(売り切れ次第終了)
電話番号:0980-83-7577

就航先路線
石垣発着情報はこちら

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[2件|平均:5 / 5

40代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:石垣空港発-関西空港行
空港自体がそれほど大きくはないですが、お土産店は非常に充実していて、石垣市内などで購入しなくても出発前に空港で購入しても品揃え的には遜色ないです。食事も空港内のフードコートのような所に石垣牛専門店があり、ステーキ丼を食べましたが、非常に美味しくて、なおかつリーズナブルな価格で素晴らしかったです。
30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:石垣空港発-那覇空港行
新石垣空港でジェラートを食べました。石垣島ではもはや知らない人はいない、地元のイモリ牧場が経営するミルミルというジェラート屋で、種類も豊富なので選ぶだけで楽しいです。オススメは石垣にしかないクールという乳酸菌飲料を使用したアイスと、ドラゴンフルーツやマンゴーなどの地元の果物を使ったアイスです。

PAGE UP