女満別発着 格安航空券一覧

  • 女満別発
  • 女満別着

道東エリア(女満別)空港

ターミナル
就航している航空会社
  • 女満別空港ターミナル
  • 国内線ターミナル
    就航している航空会社
    JAL(日本航空)、 ANA(全日空)、 エア・ドゥ(AIR DO)

    出発ロビーは、ターミナルビル2F中央エリアです。搭乗口は、2、3、4の3箇所あります。
    到着ロビーは、ターミナルビル1F、フロア中央より搭乗口に向かって右側です。到着口は1、2の2箇所あります。
    ※チェックインカウンターはターミナルビル1Fにありますので、チェックインが済んだら2Fに移動しましょう。

    チェックイン機・カウンターの場所
    チェックインカウンターはターミナルビル1F、フロア中央より搭乗口に向かって左側にあります。左端からエアドゥ、ANA、JALの順に並んでいます。
チェックイン機・カウンターの場所
空港情報

女満別空港は、北海道網走郡大空町に位置する地方管理空港です。オホーツク海沿岸にある網走市の中心部から南西の方向に約22km、バスで約30分の場所にあり、網走市と北見市を結ぶ国道39号が近くに走っています。空港周辺には、知床国立公園、阿寒摩周国立公園、網走国定公園といった有名な公園があります。女満別町は2006年に東藻琴村と合併して「大空町」に名前が変わりましたが、空港の名称は「女満別」のまま残されています。2017年の乗降客数は82万4,780人と、国内線のみの地方管理空港としては多いと言えます。オホーツクの玄関口として多くの観光客でにぎわう女満別空港は、オホーツクの自然をイメージした硝子製品を購入できる「流氷硝子館」や刑務所の博物館「博物館 網走監獄」、美幌峠などの観光地へ車で1時間以内の距離にあり、交通の便もいいです。

交通アクセス

空港内バス

国内線ターミナル
女満別空港ターミナル
乗り場詳細
空港バス乗り場

ターミナルビル1F

周辺のアクセス

バスのりばはターミナルビル1F、到着ロビーの出入口を出たところにあります。
空港連絡バス(北見方面、網走方面)と観光シャトルバス(季節便)が運行しています。
詳細は以下のとおりです。

【空港連絡バス】
北見方面行き
所要時間 約42分
行き先 北見バスターミナル
運賃 1,000円
問い合わせ先 北海道北見バス 0157-23-2181
網走方面行き
所要時間 約35分
行き先 網走バスターミナル
運賃 910円
問い合わせ先 網走バス 0152-43-4101
【観光シャトルバス(季節便)】
知床方面行き
所要時間 約130分
行き先 ウトロ温泉バスターミナル
料金 3,300円
問い合わせ先 斜里バス 0152-23-2451
美幌峠行き
所要時間 約125分
行き先 美幌駅前、美幌峠
料金 500円
問い合わせ先 阿寒バス 0154-37-2221

※観光シャトルバスは季節便です。詳しい内容はバス会社、または到着ロビー内の観光案内所までお問い合わせください。

電車・モノレール・地下鉄

国内線ターミナル
女満別空港ターミナル
乗り場詳細
女満別空港内には電車・モノレール・地下鉄の駅はありません。
周辺のアクセス

女満別空港には直結している鉄道の駅はありません。
最寄り駅は「西女満別駅」で車で約5分のところにあります。
西女満別駅から主要都市へのアクセスは以下のとおりです。

網走駅 約23分(3駅)
美幌駅 約7分(1駅)
女満別駅 約5分(1駅)
知床斜里駅 約1時間15分(10駅)

タクシー

国内線ターミナル
女満別空港ターミナル
ターミナルビル1F
周辺のアクセス

タクシーのりばはターミナルビル1Fにあります。
ターミナルビル玄関前のタクシーのりばにて常に待機しています。

【問い合わせ先】
ジャパンリムジンサービス 0152-74-3111
美幌北交ハイヤー 0152-73-3121
【周辺観光地への所要時間】
博物館網走監獄 約27分
オシンコシンの滝 約1時間25分
北の大地の水族館 約1時間13分
サロマ湖 約1時間8分
オホーツク流氷館 約22分
天都山展望台 約22分

レンタカー

店名 営業時間 電話番号
駅レンタカー北海道 女満別空港 4/1~10/31:8:00~20:00 11/1~3/31:9:00~18:00
12/28~12/30:9:00~17:00
12/31~1/3:9:00~15:00
※女満別空港到着ロビー内の日産レンタカー受付カウンターでの受付
0152-74-3785
タイムズカーレンタル 女満別空港前店 8:00~20:00 0152-74-4234
オリックスレンタカー女満別空港店 8:00~19:00 0152-74-4222
トヨタレンタカー 女満別空港店 8:00~20:00 0152-74-3609
ニッポンレンタカー 女満別空港前 営業所 8:00~19:00 0152-74-4177
日産レンタカー女満別空港店 9:00~18:00 0152-74-3137
ワンズレンタカー女満別空港店 8:00~20:00 0120-153-232
レンタカージャパレン女満別空港前営業所 8:00~19:00 0152-75-6900
場所

空港内フロア案内

食事・レストラン

  • レストラン ピリカ

    8:30~20:00

    0152-74-4158

    女満別空港内にある唯一のレストランです。北海道産、北海道道東の食材にこだわり、地産地消を目指し、四季折々の味を提供しています。「北海道といったらコレ!」という北海道グルメに出会えるので、北海道を発つ最後に食べておきたい名物がたくさんあります。北海道ラーメンは「北見たまねぎラーメン」「コーンバターラーメン」「スパイシーカレーラーメン」など北海道の美味しいもの満載のラーメンばかり。また、美味しい海の幸を食べておきたいなら海鮮丼がおすすめです。「海鮮丼」「ホタテカニイクラ丼」「サーモンイクラ丼」「カニイクラ丼」など自分の好きな組み合わせが選べます。丼は「豚丼」「エスカロップ」「訓子府風ソースかつ丼」「ジンギスカン丼」といったご当地丼が並びます。スイーツももちろん充実。濃厚なミルクの味わいが食後にピッタリなソフトクリームはテイクアウトもできます。

    ターミナルビル2F

ラウンジ

  • 有料待合室

    9:00~19:30

    0152-74-3115

    1名様 1時間 700円(フリードリンク付)

    相部屋使用の有料待合室です。一般的なカードラウンジ、航空会社ラウンジではありませんので、現金のみのお支払になります。ビジネス用スペースとしてデスク3台、有線LAN、電源コンセントの用意があります。飲み物のサービスは、ソフトドリンクのフリードリンクです。アルコール類はありません。飲食物の持ち込みは禁止、待合室内は禁煙です。

    ターミナルビル2F

  • 特別室

    9:00~19:30

    0152-74-3115

    5,000円/1時間あたり

    大切なお客様のおもてなし、待合室としてご利用いただけます。座席数は8席、有線でインターネットのご利用が可能です。食事やアルコール類はご遠慮ください。室内は禁煙となりますのでご注意ください。利用日時や空室状況などのお問い合わせは空港ビルまで。ご予約は1ヶ月先までお受けしています。

    ターミナルビル2F

  • ミーティングルーム

    9:00~19:30

    0152-74-3115

    5,000円/1時間あたり

    団体のお客様の待合室、ミーティングルームとしてお使いいただけます。座席数は24席、有線でインターネットのご利用が可能です。また、こちらのお部屋では食事をとることもできます。利用日時や空室状況などのお問い合わせは空港ビルまで。ご予約は1ヶ月先までお受けしています。

    ターミナルビル2F

お土産店

  • BLUE SKY女満別空港店

    8:00~20:00

    0152-74-3516

    ターミナルビル2Fの出発ロビーと搭乗待合室内にある総合土産店です。主に、空弁・空パン・空スイーツなどご当地の名産品、限定グッズなどを取り扱っています。また、JALのグッズなどもあり、飛行機好きの方にもおすすめのお店です。出発ロビー店では、雑貨、医療品、酒類、お弁当、お菓子、その他の食品や缶・ペットボトル飲料などの取り扱いがあります。ゲート店では、それ以外に新聞や雑誌、軽食の用意もあります。ビールやソフトクリームなどもありますので、フライトまでの間、利用してみるのはいかがでしょうか?

    ターミナルビル2F出発ロビー、ターミナルビル2F搭乗待合室内

  • 石田屋

    8:00~20:00

    0152-74-2755

    「北見ハッカ通商」のハッカ油のさわやかな看板が目印の石田屋は総合土産店です。北海道を代表する銘菓やちょっと珍しいお菓子などがところ狭しと並んでいます。「じゃがポックル」「白い恋人」や六花亭などの商品やお酒、雑貨など幅広いラインナップです。有名どころのお菓子を一つのお店ですべて揃えたいならこちらがおすすめです。

    ターミナルビル2F

  • ほのか

    8:00~20:00

    0152-77-3412

    一般財団法人めまんべつ産業開発公社が運営するアンテナショップです。北海道銘菓はもちろんのこと、大空町が生んだ美味しいもの、特産品を多く取り扱っています。女満別の特産しじみやさくら豚などの加工品、酪農館のチーズや女満別のトマト「桃太郎」で作ったトマトジュース「鬼たいじ」などもあり、ご当地感満載なお土産が買えると評判です。

    ターミナルビル2F

  • 村一番

    8:00~20:00

    0152-74-3715

    「白い恋人」、「六花亭」、「北菓楼」などの有名菓子メーカーの看板が並んでいる総合土産店です。お菓子以外にもうにやカニの蒲鉾など加工品やご当地グッズ、チーズやバターなど北海道ならではのお土産が揃っています。小さいながらも厳選されたお土産が購入できるお店です。

    ターミナルビル2F

  • 北都

    8:00~20:00

    0152-74-3015

    タラバガニや毛ガニなどの海産物、海の幸の加工品などがあります。お土産として人気なのは「SODAね~キャンディ」です。「もぐもぐタイムに!」というメッセージが印象的なソーダ味のキャンディはカーリング女子、そだねーJapanの方言で話題になった「そだねー」に「ソーダ」をかけたダジャレ風の商品名がウケています。ハッカを連想させる木の葉型のかわいらしいキャンディーはさわやかなソーダ味で、バラマキ用にも最適です。

    ターミナルビル2F

  • マリン北海道

    8:00~20:00

    0152-74-3787

    タラバガニ、毛ガニ、ズワイガニ、アブラガニなどの新鮮なカニが購入できるお店です、網走を中心にいくつかのお土産店、売店を運営しています。近くに工場があるので大量発注も可能です。また、うにやいくら、かまぼこなどの加工品などもあります。新鮮でおいしい海の幸をお土産に選びたい方はぜひ立ち寄ってみてください。

    ターミナルビル2F

格安航空券モールが選ぶ道東エリア(女満別)空港2019年お土産おすすめランキングBEST3

  • 石屋製菓「白いロールケーキ」

    1本972円

    石屋製菓といえば「白い恋人」が有名ですが、2003年に誕生したこちらの真っ白なロールケーキも大人気商品です。ロールケーキといえば茶色のスポンジが一般的ですが、「白いロールケーキ」はスポンジもクリームも真っ白。まるで北海道の雪景色を連想させるような美しい白にこだわったロールケーキなんです。スポンジには卵白、小麦粉、砂糖と白い素材のみを使用し、石屋製菓の自慢のホワイトチョコレートを混ぜ込んでいます。スポンジにはどうしても焼き色がついてしまうのですが、その部分は職人が丁寧に取り除いて真っ白を追求しています。クリームにも、小さなツブツブホワイトチョコレートが入っているのでコクのある甘さとツブツブの食感が楽しめます。石屋製菓だからできたホワイトチョコレート風味の優しいふわふわロールケーキが北海道のお土産におすすめです。

    ターミナルビル2F 総合土産店

  • 清月「赤いサイロ」

    5個入840円
    8個入1,390円

    「赤いサイロ」は平昌オリンピックで女子カーリング代表で「ロコ・ソラーレ北見」(LS北見)のメンバーがもぐもぐタイム(試合休憩の時間)に食べていたことから全国的に有名になったお菓子ですが、地元北見では昔から愛され続けているお菓子の一つです。牧草をためておくレンガでできたサイロをイメージした「赤いサイロ」というネーミングには北海道愛にあふれた清月の思いが込められています。赤いサイロという名前ですが、お菓子自体は赤くはなく、優しいミルクの甘みあふれるチーズケーキです。牛乳とチーズが美味しいからこそ、シンプルな材料でも深みのある味わいになります。現在は在庫も安定し、女満別空港でも購入できるということなので、話題になっていた当初、購入できずに困っていた人にはお土産として買っていったら喜ばれそうです。

    ターミナルビル2F 総合土産店

  • ホリ「とうきびチョコ」

    1袋360円

    ホリ(HORI)の「とうきびチョコ」といえば北海道土産の定番中の定番という感じですが、さまざまなフレーバーがあるのをご存知でしょうか?プレーンタイプのほかに、プレミアム・夕張メロン・北海道いちご・ハイミルクチョコ・キャラメルなどといった北海道ならではの美味しいフレーバーのとうきびチョコがあるんです。特に「夕張メロン」はジューシーな夕張メロンそのままの味と評判で、とうきびとの相性も抜群、人気があります。プレミアムはとうきびの風味がアップし、やみつきになる贅沢な味。袋入りは1つ360円という安さも魅力。バラマキ土産としていくつか購入しておくと安心です。確かな美味しさと、安さ、期間限定のパッケージなどもあって買った人ももらった人もうれしくなる北海道土産です。

    ターミナルビル2F 総合土産店

その他施設

  • 観光案内所

    空港の営業時間に準ずる

    0152-74-4182

    女満別空港内の案内、周辺観光地の案内、アクセス案内などを行っている観光案内所です。網走の有名観光地や観光地までの行き方などわからないことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

    ターミナルビル1F

  • サイクルステーション

    7:45~20:45

    0152-74-4182

    ターミナルビル1F、正面左側の入口横(郵便ポスト横)にはサイクルステーションがあります。木でできた優しい雰囲気の建物では、自転車の組み立てができます。サイクルラック1台に空気入れ1台が置いてあります。北海道の広大な自然を楽しむために自分の自転車でサイクリングをするという方は、ぜひご利用ください。

    ターミナルビル1F

  • 屋上送迎デッキ

    8:00〜20:00※悪天候時は閉鎖

    0152-74-4182

    ターミナルビル3F屋上には送迎デッキがあります。広々とした屋上で飛行機の離着陸を見ることができます。柵とフェンスが設置されているため、撮影するのには少しテクニックがいりますが、撮影用に少し大きく開いている部分もありますので、優雅な飛行機と北海道の自然がコラボレーションした写真をぜひ撮影してみてください。

    ターミナルビル3F

  • パウダールーム・フィッティングルーム

    空港の営業時間に準ずる

    0152-74-4182

    ターミナルビル1F女子トイレにはパウダールームとフィッティングルームが併設されています。パウダールームには大きなライト付きの鏡がついているのでお化粧直しがゆっくりとできます。また、フィッティングルームでは着替えもできるようになっていますので、気軽にご利用ください。

    ターミナルビル1F

  • ベビールーム

    空港の営業時間に準ずる

    0152-74-4182

    ターミナルビル1Fにはお子様のおむつ替えができるおむつ替えベッドや授乳スペースがあるベビールームがあります。おむつ替えや授乳をゆっくりと行うことができます。ベビーベッドのほか給湯設備(ミルク用のお湯)の用意もありますので、ミルクを作ることが可能です。

    ターミナルビル1F

  • セブンイレブン女満別空港店

    7:45〜20:00

    0152-74-3011

    セブンイレブンの女満別空港店です。オープンタイプの店舗なので入りやすいです。一般的なコンビニで売っているお弁当やおにぎり、サンドイッチ、ドリンク類、お菓子、雑貨、日用品のほか、北海道土産も少し置いてあります。旅行で必要な日用品をお探しならこちらが便利です。

    ターミナルビル1F

女満別空港付近のホテル

  • ホテル山水

    0152-74-2343

    〒099-2306 北海道網走郡大空町女満別湖畔3丁目2-3

  • ノーザンロッジカント

    0152-74-4816

    〒099-2361 北海道網走郡大空町女満別湖南89-2

  • 網走湖畔温泉 ホテル網走湖荘

    0152-48-2311

    〒099-2421 北海道網走市呼人78

駐車場

  • 女満別空港 第1・2駐車場 大型車駐車場

    〒099-2371 北海道網走郡大空町女満別中央201-4

    0152-75-6955

運行状況・時刻表

http://mmb-airport.co.jp/sp/flight03.html

女満別空港のライブカメラ

http://mmb-airport.co.jp/sp/news/webcam.php

女満別空港周辺のご当地グルメ

網走で、美味しくてボリューム満点の食事がしたい!という方におすすめなのが、「ホワイトハウス」です。こちらのお店は網走では知らない人はいないといわれるほどの有名店。昔ながらのレストランという雰囲気の店内ですが、網走という場所柄ちょっとユニークなセットメニューがあります。それが、「名物!肉厚ステーキ+選べるセット」です。ホワイトハウスで大人気の分厚いステーキと海鮮の丼がセットになっています。海鮮丼はいくら丼、ホタテ丼、イクラとうにのコンビ丼など北海道ならではのバリエーションの豊富さがうれしいです。また、どれを食べても新鮮で美味しいと評判です。また、ホタテのステーキなど、地元オホーツクの素材を活かしたメニューが多く、網走に来たらぜひ立ち寄りたいお店です。人気店のため並ぶことも多く、売り切れたら終了ということなので、確実に食べたい方はランチなど早い時間に行くのがおすすめです。
「オリジナルジェラート Rimo(旧リスの森)」は、オホーツク観光名所として知られる網走呼人にあるジェラート専門店です。モコモコのホイップクリームのように高く積まれたジェラートはショーケースに並んでいるところを見ているだけでも楽しい気分になります。見た目だけではなく、味は超本格的。店長の髙田さんは本場イタリアの大会で優勝したこともあるジェラート職人、そんな職人こだわりのジェラートは網走市「中西純情牧場」産の牛乳を使用し、卵を使わないので牛乳本来のコクや風味が存分に感じられます。併せる素材にもこだわっており、カラフルなジェラートは目でも舌でも楽しめます。季節限定のフレーバーがあるのも魅力的です。網走旅行の休憩として立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ホワイトハウス
住所:〒093-0014 北海道網走市南四条西2-5 営業時間:11:30~20:00
電話番号:0152-44-9552

オリジナルジェラート Rimo
住所:〒099-2421 北海道網走市呼人418
営業時間:9:00~19:00(9月~翌3月は10:00~17:00)
休業:1月1日~2日
電話番号:0152-48-3053

就航先路線
女満別発着情報はこちら

PAGE UP