出雲発着 格安航空券一覧

  • 出雲発
  • 出雲着

島根(出雲)空港

ターミナル
就航している航空会社
JAL(日本航空)、 日本エアコミューター (JAPAN AIR COMMUTER)、 フジドリームエアラインズ(Fuji Dream Airlines)

出発ロビーは、ターミナルビル2F、国内線出発口は、フロア中央エリアです。搭乗口は1、2の2箇所あります。
到着ロビーは、ターミナルビル1Fです。国内線到着口はフロア中央より搭乗口に向かって右側のエリアです。
※チェックインカウンターはターミナルビル1Fにありますので、チェックインが済んだら2Fに移動しましょう。

チェックイン機・カウンターの場所

チェックインカウンターはターミナルビル1F、フロア中央付近にあります。

空港情報

出雲空港は、島根県出雲市に位置する地方管理空港です。縁結びの神様として全国的に有名な「出雲大社」にちなんで、「出雲縁結び空港」(いずもえんむすびくうこう)という愛称がつけられています。黄色と赤の水引がハートの形になっているマークがシンボルで、空港内の至るところに出雲らしさが表れています。例えば、出発ロビーには出雲国大しめ縄の里・飯南町から寄贈された大しめ縄が飾られているほか、ハート形の水引と雲太をまとったゆるキャラ「しまねっこ」のオブジェがあったり、特製絵馬の販売もあります。こちらの絵馬は、縁結びの神様「八重垣神社」に奉納されるということで空港を訪れた人たちが必ず立ち寄るスポットとして人気です。広々とした展望デッキや出雲の美味しいものが食べられるレストランなど、ついてすぐに楽しめる空港として多くの人に愛されています。

交通アクセス

空港内バス

国内線ターミナル
乗り場詳細
空港バス乗り場

ターミナルビル1F

周辺のアクセス

バスのりばはターミナルビル1F、国内線到着口近くの出入口を出て左側に「大社方面」、右側に「松江方面」「出雲方面」ののりばがあります。
行き先と運賃は以下のとおりです。

出雲空港⇔JR松江駅 (片道1,030円)
出雲空港⇔JR松江駅経由⇔松江しんじ湖温泉 (片道1,130円)
出雲空港⇔JR出雲市駅 (片道720円)
出雲空港⇔出雲大社 (片道880円)
出雲空港⇔玉造温泉 (片道780円)
玉造温泉⇔出雲空港⇔出雲大社 (片道1,440円)

電車・モノレール・地下鉄

国内線ターミナル
出雲空港内には電車・モノレール・地下鉄の駅はありません。
周辺のアクセス

出雲空港には直結している鉄道の駅はありません。
最寄り駅は、JR西日本 荘原駅(車で約10分)、宍道駅(車で約15分)
一畑電車 雲州平田駅(約15分)です。
一番近い荘原駅から主要都市へのアクセスは以下のとおりです。

出雲市駅 約20分(2駅)
玉造温泉駅 約18分(3駅)
松江駅 約27分(5駅)
大田市駅 約1時間21分(10駅)
松江しんじ湖温泉駅 約43分(6駅)

タクシー

国内線ターミナル
ターミナルビル1F
周辺のアクセス

タクシーのりばはターミナルビル1F、到着ロビー付近の出入口を出たところにあります。
主要観光地へのアクセスは以下のとおりです。

出雲大社 約34分
稲佐の浜 約36分
出雲日御碕灯台 約51分
島根県立古代出雲歴史博物館 約32分
旧大社駅 約32分
日御碕神社 約50分
出雲市街地 約20分
【問い合わせ先】
出雲空港内タクシー協議会
出雲第一交通 0853-21-2555
やくも観光タクシー 0853-21-1683
出雲一畑交通 0853-21-1144
谷本ハイヤー 0853-21-1051
出雲一畑交通平田営業所0853-63-4141
足立タクシー 0853-72-0336
斐川タクシー 0853-72-0246
日本交通 0853-21-0475
フラワー観光 0120-03-5587,0853-72-5587

レンタカー

店名 営業時間 電話番号
オリックスレンタカー 8:00~20:00 0853-72-7119
ニッポンレンタカー 出雲空港前 営業所 7:00~20:00 0853-72-0919
日産レンタカー出雲空港店 8:00~20:00 0853-73-8823
バジェット・レンタカー出雲空港店 8:00~20:00 0853-31-9855
タイムズカーレンタル 8:00~20:00 0853-72-7117
イツモレンタカー空港カウンター 8:00~20:00 0853-27-9901
カースタレンタカー出雲空港店 9:00~18:00 0853-27-9901
トヨタレンタカー 8:00~20:00 0853-72-8808
場所

空港内フロア案内

食事・レストラン

  • レストラン 至誠

    7:00~19:00(ラストオーダー18:45)最終便出発まで

    0853-72-0125

    出雲そばといわれる名物割子そばや釜揚げそばがいただけるレストランです。割子そばは、お重のような丸い漆器にゆで上げたそばを盛るスタイルのそばで、江戸時代に松江の趣味人が野外でそばを食べるために弁当箱を用いたことに由来しています。そんなご当地感あふれる美味しいそばが食べられるだけでなく、こちらではそば打ちの実演もしているので目で見て楽しむこともできます。セットメニューも充実しており、たくさん食べたい人におすすめです。また、のどぐろ料理もあるので地酒で一品料理を楽しむ人も多いです。

    ターミナルビル3F

  • 食事・喫茶 神在

    9:00~19:00(ラストオーダー18:45)

    0853-73-8110

    飛行機の離着陸を見ながら食事をすることができる展望レストランです。出雲そばはもちろん、カレーやラーメン、定食、デザートまで幅広いラインナップです。「スサノオラーメン」は、地元の味噌に麹をブレンドしたコクのあるスープに、チャーシューや半熟卵、そしてあご(飛魚)のすり身を使って作った剣の形の蒲鉾が乗っていてユニークです。また、アルコールとおつまみのセットの種類が多いです。「島根の銘酒セット」は李白、七冠馬、出雲富士が各グラス一杯をお好きなおつまみで飲むことができるセットです。島根和牛「焼鉄」やおつまみチャーシューなどバリエーションが豊富で銘酒を堪能したい人には最適なメニューです。

    ターミナルビル3F

  • 出雲の國 麺家

    10:00~19:00(ラストオーダー18:45)最終便出発まで

    0853-73-8110

    「神在」とメニューは似ていますが、麺類のメニューがメインになっています。出雲そば、うどん、ラーメンも塩・醤油・味噌と種類が豊富です。店長のおすすめは「出雲縁結びどんぶり」です。ご飯に卵焼きを乗せ、その上に編んで絡めたラーメンが乗った何とも不思議な丼は、一つで三度おいしい、楽しいメニューです。ハート形のニンジンが乗っていて、見た目も華やかです。「出雲ぜんざい学会」認定の出雲ぜんざいもあり、出雲の名物が、出雲そばからデザートまで満喫できるお店です。

    ターミナルビル3F

ラウンジ

  • 有料待合室

    空港の営業時間に準ずる

    0853-72-7501

    有料待合室 1:12席
    1室1時間 6,000円
    追加料金:30分毎1,000円
    有料待合室 2:8席
    1室1時間4,000円
    追加料金:30分毎1,000円
    有料待合室1+2:20席
    1室1時間10,000円
    追加料金:30分毎2,000円

    有料待合室は、団体の方の待合室や会議室、大切な方の待ち合わせなどに使うことができるスペースです。事前予約制で、電話での予約が必要です。
    待合室1は12席あり、スツールは6席あります。
    待合室2は8席あり、スツールは3席あります。
    待合室1と2はつなげて使用することも可能です。その場合20席、スツールは9席使うことができます。
    出雲空港には、カードラウンジ、航空会社ラウンジともにありませんので、ご注意ください。
    Wifiサービスとしてターミナルビル1F国内線到着ロビーとターミナルビル2F搭乗待合室は無線LAN機能付きのパソコンや携帯電話、ゲームなどを使用することができます。
    携帯電話、スマートフォンの充電には、ターミナルビル2F出発ロビーにある急速携帯充電器をご利用ください。

    ターミナルビル2F

お土産店

  • 一畑百貨店 出雲空港売店

    7:00~19:00(最終便出発まで)

    0853-72-7522

    出雲空港はお土産店がそれほど多くはありませんが、こちらのお店には出雲そば、島根の銘菓、特産品などが何でもそろいます。そば本来の味を味わうために皮ごと挽いた出雲そばは色も普通のそばと比べて黒く、香りも豊かです。島根の特産品の一つであるしじみの加工品、お土産も充実しています。また、島根はお菓子が美味しいことでも知られており、銘菓もたくさんあります。一力堂の「姫小袖」や「松江葵」、玉湯茶乃蔵の抹茶を使った美味しいお菓子の数々。また、ご当地キャラクター「しまねっこ」グッズの種類も豊富です。お気に入りのお土産が見るかること間違いなしです。

    ターミナルビル2F

  • BLUE SKY ゲート店

    7:00~19:00(最終便出発まで)

    0853-72-6979

    ターミナルビル2Fの国内線搭乗待合室内にあるBLUE SKYゲート店は、お土産品と軽食、お弁当やドリンク類があるお店です。ドリンク類は生ビールとおつまみなどもありますので、一杯飲みながら飛行機を待つこともできます。軽食には出雲そばもあり、すぐに食べられるところが魅力です。「バラパン」という出雲のご当地パンはバラの形にくるくると巻かれたうず巻パンで中にクリームが入っており、さまざまな味があります。お土産として購入する人も多い商品です。飛行機の時間が近づいているけれど、ちょっと何か食べたいときや、お土産を買い忘れてしまったときなどに重宝するお店です。

    ターミナルビル2F 国内線搭乗待合室内1番ゲート横

  • BLUE SKY ロビー店

    7:00~19:00(最終便出発まで)

    0853-72-6979

    ターミナルビル2F、保安検査場入口の正面にある便利な総合土産店です。島根の特産品、銘菓、ご当地雑貨などを取り扱っています。出雲の地で60年以上愛され続けるご当地パン「バラパン」もあります。ロールケーキ専門店「ARINCO」の限定スイーツである「出雲国ノ五色ロール」はふわふわの真っ白なイチゴ、マンゴー、ブルーベリー、ピスタチオ、レーズンという5色の素材が入っていて、願いをテーマに作られた縁起のいいロールケーキです。こちらのお店では、医療品や酒類、弁当、ドリンク類などもあります。

    ターミナルビル2F 出発ロビー保安検査場入口正面

格安航空券モールが選ぶ島根(出雲)空港2019年お土産おすすめランキングBEST3

  • 桂月堂(けいげつどう) 「薄小倉」

    6個入799円
    8個入1,058円

    桂月堂は1809年創業の老舗和菓子店です。中でも一番人気の商品が「薄小倉」で、出雲銘菓でもあります。人の手によって丁寧に選別された「手選り」の北海道産大納言小豆を、3日間秘伝の蜜に漬け込み丁寧に炊き上げたあと、寒天と砂糖を煮詰めた錦玉(きんぎょく)を流し込んで、窯でじっくりと乾燥させて作ります。羊羹のような、きんつばのような見た目ですが、時間をかけて熱を加えることにより表面がカリッとした歯触りになり、新しい食感です。中の粒よりの大納言と合わさって絶妙な甘さと香りを楽しめる一品です。甘さも抑えられており、小豆本来の味がダイレクトに感じられるお菓子で、出雲土産として最適です。

    ターミナルビル2F 総合土産店

  • KAnoZA(カノザ) 「抹茶フォンデュ」

    直径10cm×高さ5.5cm 1,840円

    カノザは出雲銘菓で知られる「因幡の白うさぎ」や「白ウサギフィナンシェ」を販売している寿製菓のブランドの一つです。抹茶フォンデュは、抹茶クリームとマスカルポーネチーズを合わせた生地と、クリームブリュレの生地が2層になっているタルトケーキです。抹茶は創業明治17年、お茶の老舗である「中村茶舗」の厳選抹茶を使用し、香り豊かに仕上げました。抹茶のほんのりとした苦みが感じられる生地はチーズの香りと合わさって口の中でとろけるなめらかさです。ブリュレ生地の甘さと抹茶の融合がたまらない一品。周りのサクッとしたタルトがアクセントになっていて和と洋のいいとこどりのスイーツです。

    ターミナルビル2F 総合土産店

  • 中浦本舗 「しじみ佃煮」

    生姜しじみ佃煮
    山椒しじみ佃煮
    ゆずしじみ佃煮
    各100g540円

    松江市にある宍道湖はしじみが獲れることで有名です。出雲空港のお土産でもしじみを使った商品がたくさんあります。宍道湖で獲れるしじみは「大和しじみ」といって真しじみよりもコクがあるので、佃煮にすると旨味が凝縮されて抜群の美味しさになります。そんな宍道湖で獲れた新鮮なしじみをつかった佃煮もお土産には人気です。特にこちらのしじみの佃煮は生姜味、ゆず味、山椒味などバリエーションも豊富です。箸休めやご飯のおとも、またおつまみとしても楽しめる佃煮は袋入りならかさばりませんし、日持ちもするのでお土産としても最適です。

    ターミナルビル2F 総合土産店

その他施設

  • 展望デッキ(送迎デッキ)

    6:30~20:30(入場無料)

    0853-72-7500

    ターミナルビル3F屋上には広々とした展望デッキがあります。こちらでは飛行機の離着陸を見学することができます。就航している航空会社の飛行機の概要が書かれたパネルが展示されており、展望デッキから飛行機を見つけた際、その飛行機がどんな飛行機なのか一目でわかるようにさまざまな情報が書かれています。写真撮影用の小窓も付いていますので、フェンスなどが入り込まずに綺麗な飛行機の写真を撮ることができます。ベンチの設置もあるので、宍道湖や松江市街、大山や三瓶山などを眺めながら休憩するのもおすすめです。

    ターミナルビル3F

  • 自動販売機・マッサージチェアコーナー

    6:30~19:00

    0853-72-7500

    ターミナルビル2F、保安検査場の向かいに「癒しの空間」として自動販売機とマッサージチェアのコーナーが設けられています。自動販売機の前にはテーブルとイスが置いてあります。出雲空港はラウンジがないため、ドリンク類を飲みながらゆっくりと過ごしたいという方はこちらのエリアをご利用ください。マッサージチェアは10分100円です。

    ターミナルビル2F

  • 授乳室

    空港の営業時間に準ずる

    0853-72-7500

    ターミナルビル2F搭乗待合室内と、ターミナルビル1F到着ロビーには授乳室があります。オムツ交換用のベビーベッド、授乳用の個室スペースが2つあります。授乳用の個室は鍵付きなのでプライバシーが守られて安心して授乳できます。また湯沸器もあるのでミルクを作ることも可能です。

    ターミナルビル1F、2F

  • 総合案内所

    8:00~20:30

    0853-72-7500

    ターミナルビル1Fにある総合案内所です。出雲空港内の施設案内、周辺観光地・アクセスなどの案内、宿泊案内、乗車券販売(空港連絡バス・縁結びパーフェクトチケット)、空港特製絵馬・各種グッズなどの販売、宿泊施設へ荷物配送受付、有料待合室の案内、館内放送(呼び出し)、落し物・忘れ物預かり、コピー・FAXサービス、車イス・ベビーカーの貸出し(送迎・見学者用)、宅配便(ヤマト運輸):取扱時間8:00~19:00 以上のサービスを行っています。宿泊案内は斡旋は行っていません。出雲空港内にはラウンジがありませんのでコピー、FAXをご利用の方はこちらでお尋ねください。

    ターミナルビル1F

  • 着替室

    空港の営業時間に準ずる

    0853-72-7500

    ターミナルビル1F授乳室の隣には着替え室もあります。汚れてしまった服を着替えるときなど、どなたでも着替えに利用することができます。

    ターミナルビル1F

  • コインロッカー

    6:30~20:30

    0853-72-7500

    ターミナルビル1F、到着ロビーにコインロッカーがあります。利用料は1日300円、1日400円、1日500円のものがあります。夜中の0時を境に日付が変わりますので、この時間を過ぎると2日の料金がかかります。

    ターミナルビル1F

出雲空港付近のホテル

  • 出雲空港ホテル

    0853-72-7800

    〒699-0502 島根県出雲市斐川町荘原2891-3

  • 出雲 湯元湯の川

    0853-72-0333

    〒699-0501 島根県出雲市斐川町学頭1329-1

  • 湯の川温泉 四季荘

    0853-72-6525

    〒699-0501 島根県出雲市斐川町学頭1369

駐車場

  • 第1~3駐車場 東駐車場 公園駐車場・障害者用駐車場

    〒699-0551 島根県出雲市斐川町沖洲2687

    0853-72-0224

運行状況・時刻表

http://www.izumo-airport.co.jp/today-flight/

出雲空港のライブカメラ

http://www.izumo-airport.co.jp/enjoy/webcam.html

出雲空港周辺のご当地グルメ

「献上そば羽根屋」は江戸時代末期に創業した老舗中の老舗、出雲そばのお店です。古き良き伝統をしっかりと守り、受け継いでいるこだわりの出雲そばがいただけます。明治時代、まだ大正天皇が東宮の御時にこちらのそばを召し上がり、大変気に入られ、その際「献上そば」という名をお許しになられたことが名前の由来だということです。昭和天皇・皇后両陛下山陰行幸啓の際に、御夕食の御食膳に供するなど、由緒ある出雲そばのお店として有名になりました。出雲そばは、そばの殻の部分も一緒に挽くため香り高く風味がいいのが特徴です。また、割子そばはお重に入れて外で食べるように作られたもので、もともとは四角いお重でしたが、衛生面から角が洗いづらいということで今は丸い形のお重が主流になっています。歴史ある羽根屋の献上そばは一般的な出雲そばよりもつるっとのどごしが良く、つゆも甘みが抑えられておりあっさりしていて食べやすいと評判です。
「日本ぜんざい学会壱号店」は出雲大社のすぐそばにある、「ぜんざい発祥の地出雲」の伝統的なぜんざいがいただけるぜんざい専門店です。ぜんざいといえば京都をイメージしますが、実は出雲地方の「神在(じんざい)餅」がぜんざいになったといわれています。出雲地方では旧暦の10月に「神在祭」という全国から神々が集まる神事が行われており、その際に振舞われたのが「神在餅(じんざいもち)」でした。その「じんざい」がなまって「ずんざい」「ぜんざい」になり、京都に伝わったということです。そんなぜんざいの発祥の地である出雲でいただくぜんざいは、甘さ控えめでさっぱりとしています。出雲大社参拝の休憩所として人気が高いお店です。

献上そば羽根屋
住所:〒693-0001 島根県出雲市今市町549
営業時間:10:00~19:00
休業日:1月1日
電話番号:0853-21-0058

日本ぜんざい学会壱号店
住所:〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南775-11
営業時間:10:00~17:00
電話番号:0853-53-6031

就航先路線
出雲発着情報はこちら

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[2件|平均:4 / 5

30代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:出雲空港発-小牧空港行
小牧空港にある土産店でお菓子等のお土産を購入したのですが、そこで名古屋のテレビで紹介されたというお菓子が売られていて
割と結構高い値段だったのですが、テレビで紹介されただけあってかなり美味しいお菓子でした。
30代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:出雲空港発-福岡空港行
小さな空港で、しまねっこというご当地キャラのポスターや絵が飾ってあるかわいらしい空港です。またネーミングも縁結び空港という事でおめでたい雰囲気もあります。
コンパクトな空港ですので飲食店やお土産店の移動距離も楽で迷うこともなく、移動も楽で助かります。

PAGE UP