検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

大分空港発〜大阪(伊丹)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

大分空港〜大阪(伊丹)空港便について

大阪(伊丹)空港は国内線のみの就航をしている空港で、関西国際空港、神戸空港とこの大阪(伊丹)空港は、関西三空港とも呼ばれています。また、オフィシャル・エラライン・ガイド(OGA)が発表した「発着時刻が正確な空港(大規模)2015年版」では、大阪(伊丹)空港は一位を獲得したことでも知られています。

大阪市内にある大阪(伊丹)空港は、市内へのアクセスも良いことから、日々、全国から大勢の人が利用しています。年間の利用者数は、約15万人で、その中でも、大分空港-大阪(伊丹)空港の平成28年度の年間利用者数は約23万人で、平成25年以降、ほぼ毎年、20万人超の人がこの区間のフライトを利用しています。

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着へ就航している航空会社

大分空港から大阪(伊丹)空港までの距離は370kmを所要時間約1時間で運航しており、ANA(全日空)とアイベックスエアラインズ(IBEX)の共同運行便、JAL(日本航空)の三社が定期便を就航しています。また、アイベックスエララインズ(IBEX)はLCCではなく、リージョナルエアライン(地域航空会社)の一つであり、仙台・大阪の地域を拠点に運航する航空会社です。

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着 始発便の時間と最終便の時間

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着の直行便は毎日7本就航しており、始発便はANA(全日空)とアイベックスエアラインズ(IBEX)の共同運行便の大分空港9:55分発、最終便はJAL(日本航空)の19:30です。

利用者の多い時間帯は?

週末や、連休においては、大分空港発〜大阪(伊丹)空港着の各運航会社共に、土曜日、連休初日の始発、日曜日、連休の最終便の予約が目立ちます。土曜日、連休初日の始発の利用客は、休暇を利用して大阪での滞在を目的とし、また日曜日、連休最終日の最終便の利用客は、大分での滞在を終えた旅行客の復路に利用していると考えられます。

現在発売中のANA(全日空)の「旅割」やJAL(日本航空)の「特割」などの、定められた期間内に先の日程の購入券を購入するお得な航空券では、週末・祝日最終日の最終便の利用客が多いのが特徴です。

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着のフライト利用客の多くは観光目的で、海洋館、大阪城、ユニバーサルスタジオジャパンなどの大阪のメジャーな観光地へ多く訪れていますが、一方で、大阪観光に合わせて京都や神戸へ観光のエリアを広げて京阪神の観光を楽しんでいます。また、大分から、京阪神エリアへの飛行機を利用しての移動は、現在、大阪(伊丹)空港のみとなるため、京都や神戸の旅行客の多くは、この大分空港-大阪(伊丹)空港間のフライトを利用しています。また、一般的な大分県の中学生の旅行先は大阪・京都となっており、修学旅行シーズンには、大阪、京都を目的とした学生も多く利用しています。

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着で利用の多い時期は

日本の代表的な観光地である大阪は、年間を通じて平均的に、多くの観光客が訪れており、目立って利用者が多い時期は、3月〜5月には、卒業旅行、ゴールデンウィーク、春の花見や紅葉を目的、7月〜8月は夏休み、そして10月〜11月は紅葉目的の観光客、修学旅行、また、大阪、京都、神戸において、3月下旬から4月、10月〜11月には、全国的な学会や国際会議へ多く開催され、開催日程期間には、この路線の利用者もさらに増加します。

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着 路線の航空運賃

アイベックスエララインズ(IBEX)では、搭乗日の2ヶ月前からのチケットが購入可能で、45日前から予約販売をしているIBEX45のチケットは、最安値の¥7,000〜¥13,000前後で、割引なしの通常の片道運賃は¥23,100で販売されています。

ANA(全日空)のフライトはアイベックスエアラインズ(IBEX)との共同運行便となりますが、ANA(全日空)の旅割(一定の期間前の航空券予約)を利用すると、アイベックスエララインズ(IBEX)よりも安くチケットを購入できる場合があります。また、比較的予約が集中する28日前までの予約(旅割28)の航空券の代金は¥10,000〜¥15,000前後なので、最安値:¥5,800の航空券「旅割75」(搭乗日75日前の予約)を利用することで、お得なチケットの購入が可能です。

JAL(日本航空)の航空券は、ほぼANA(全日空)と同様の金額設定になっており、最安値はANA(全日空)の「旅割75」の¥5,800とJAL(全日空)の最安値「ウルトラ先得」の同様の金額で販売されています。また、割引なしの片道航空券や、搭乗日前の日数によって異なる割引航空券の金額は、ほぼ同額で購入が可能です。

大分空港発〜大阪(伊丹)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
アイベックスエララインズ(IBEX)7,000円23,100円
ANA(全日空)5,800円24,100円
JAL(日本航空)5,800円24,100円

※時期によって料金は変動します。

大阪は全国屈指の国内観光地の一つで、海外からの旅行客も含めると、毎年3000万人超の旅行客が大阪を訪れます。さらに、大阪府では毎年約300件もの国際会議が頻繁に行われ、定期的に全国、世界各国から多くの人が集まります。大型の国際会議が行われる日程期間中には、フライトや宿泊先の確保が困難なケースもあるので、旅行の日程を定めたら、早々にフライトやホテルの予約をすることをお勧めします。

PAGE UP