検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

能登空港発〜東京(羽田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

能登空港〜東京(羽田)空港便について

能登空港発〜東京(羽田)空港着の飛行機・格安航空券の予約

2016年には年間利用者数が8,000万人を超えた世界でも有数の旅客規模を誇るのが東京(羽田)空港です。毎年多くの人が東京など関東圏への旅行を目的にして、こちらの空港を利用します。
そして能登から羽田へ行く本路線は1日2便、1週間で14便運航されています。フライト時間は約1時間5分かかり、能登から羽田への距離はおおよそ333kmです。

能登空港発〜東京(羽田)空港着 始発便の時間と最終便の時間

能登空港発、東京(羽田)空港着の始発便はANA(全日空)の10時30分の便になります。また最終便はANA(全日空)の17時00分の便になります。

能登空港発〜東京(羽田)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

能登空港から東京(羽田)空港へ行く就航便数は1日2便で1週間14便になります。
また本路線で運航している航空会社はANA(全日空)のみになります。

能登空港発〜東京(羽田)空港着を就航している航空会社

能登空港から東京(羽田)空港へ行く路線を運航している航空会社はANA(全日空)のみになります。

能登空港発〜東京(羽田)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

能登から羽田へ行く本路線の目的で一番多いのは、都心の観光地巡りやグルメを楽しむための旅行です。またビジネスの出張で利用する人も多くいます。

能登から能登空港へのアクセス方法

石川県の能登半島北部にある能登空港ですが、能登からのアクセスはタクシー・レンタカーといった車だけではなくバスといった公共交通機関でのアクセスも良好です。
能登空港へ行くのにタクシーを乗る場合、のと里山ふるさとタクシーを利用することができます。輪島温泉がある輪島市へ行くには株式会社輪島タクシーを利用できます。また禄剛崎のある珠洲市からは株式会社スズ交通を利用することができます。
また北陸鉄道株式会社では能登空港へ行ける輪島特急線・珠洲特急線・珠洲宇出津特急線のバスが運行しています。輪島特急線は金沢・穴水・空港・輪島間を運行しており、珠洲特急線は金沢・穴水・空港・柳田・珠洲・大谷間を運行しており、珠洲宇出津特急線は金沢・穴水・空港・宇出津・珠洲間を運行しています。

東京(羽田)空港から各人気観光地へのアクセス方法

日本最大の規模をほこる東京(羽田)空港ですが、関東圏の各人気観光地へのアクセスも良好です。
大人・子供問わず人気の高い東京ディズニーリゾートへはリムジンバスが運行しており、約30分で行くことができます。また品川水族館がある品川駅へは東京(羽田)空港線のバスに乗れば約30分で行けます。
また東京スカイツリータウンへは京急バスに乗れば約40分で行くことができます。さらにみなとみらい地区・赤レンガ倉庫へは京急バスを利用すれば約45で行くことができます。

東京(羽田)空港で購入できる人気お土産4選

東京(羽田)空港には空港限定で販売されている人気の高いお土産が豊富にあります。
東京のお土産として有名な東京ばな奈の東京(羽田)空港限定版が「東京ばな奈ハート」になります。表面はハート柄になっており、餡はメープルバナナ味です。また創業1630年にもなる千鳥屋の東京(羽田)空港限定のお菓子が「東京エアライン チョコレートクランチ」です。こちらはカカオバターのみを使用したチョコが含まれたチョコレートクランキーになります。
また主に焼菓子などを販売しているユーハイムが東京(羽田)空港で販売しているのが「ホーニッヒアッフェルバウム」です。こちらはバウムクーヘンの中に丸ごとりんごが含まれているお菓子です。

能登空港発〜東京(羽田)空港着で利用の多い時期は?

能登から羽田へ行く本路線の利用の多い時期はゴールデンウィークや夏休み、春休みといった連休シーズンです。また週末の2日間を利用して旅行のために訪れる人も多くいます。

利用者の多い時間帯は?

能登から羽田へ飛ぶ飛行機の時間帯は10時台、17時台になります。
こちらの路線はどちらかに利用者がかたよるということはなく、どちらの便も一定数利用者がいます。

能登空港発〜東京(羽田)空港着 路線の航空運賃

能登から羽田へ行く航空券の料金は時期によって変動しますが、安い時期であれば片道おおよそ7,500円、往復15,000円台で購入することが可能です。しかし帰省シーズンや夏休みといった繁忙期になると、片道おおよそ22,000円、往復になると44,000円以上にまで値段は上がります。

能登空港発〜東京(羽田)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)7,390円21,840円

※料金は時期によって異なります。

ANA(全日空)ではANAカード会員の人を対象とした「ビジネスきっぷ」という割引サービスがあります。こちらのサービスを利用すると搭乗日当日の航空券の予約・変更が可能となり、また運賃も最大43%割引になります。マイルも100%貯まり、片道2回、往復でも使用できます。

またANAマイレージクラブ会員の人を含む2〜4名のグループを対象にした「いっしょにマイル割」という割引サービスもあります。こちらのサービスでは会員の人はどの路線でも10,000マイル、また他の同行者は3名まで21,000〜36,000円で航空券を購入することができます。ANAが提供している会員サービスを利用している人は該当する割引するサービスを利用しましょう。

PAGE UP