検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

新潟空港発〜福岡空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

新潟空港〜福岡空港便について

新潟空港発〜福岡空港着の飛行機・格安航空券の予約

新潟から福岡への急なアクセスに便利な福岡空港。開港は1945年と古く九州の玄関口として長年利用されてきました。
新潟県の新潟空港と福岡空港を結ぶ路線は、新幹線や高速バスなど陸路の移動よりも移動時間が短く済むため、出張時や九州観光によく利用されています。
新潟-福岡間は約1,156km、フライト時間は約1時間45分です。新潟から福岡への直行便は3日便、1週間で21便が運行されています。

新潟空港発→福岡空港着の始発便と最終便の時間

新潟から福岡への始発便は、ANA(全日空)の9:15の便です。また、最終便はANA(全日空)の16:45の便となります。1日3便となっていますが、午前11:10、午後14:35着が1便ずつ、夜間に用事がある場合も最終便が18:55に福岡に到着するため、利用しやすくなっています。
新潟空港から福岡空港へ就航している航空会社と1日の運航本数は3本です。内訳はANA(全日空)2便、フジドリームエアラインズ(FDA)1便となっています。

新潟空港発〜福岡空港着の利用者の傾向

新潟空港から福岡へのアクセスは、高速バスの直通便がなく新潟から福岡への主要路線となっており、ビジネスや観光での利用が多くなっています。
空港へのアクセスは国際線ターミナルから博多駅まで約2.7km、国内線ターミナルからは約3.4kmと比較的近く、地下鉄を使って市内にアクセスできます。その他国内線・国際線それぞれから発着する路線バス、乗り合いタクシーなどが利用できます。
航空機の利用者は「FDAで静岡空港から福岡空港までツアーで利用しました。体型は、太めですが席は、狭いと思ったけど割とひろかったです。」といったようにアンケートでは好意的な意見も多く見られました。

新潟空港発→福岡空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

新潟空港発福岡行の飛行機を利用する人たちの目的で一番多いのはビジネス利用です。また観光利用も多く福岡市内または九州各地へのアクセスも多いのが特徴です。ゴールデンウィークなどの長期休暇中には、観光客や帰省客で賑わいます。
飛行機が約2時間の所要時間なのに対し、特急+新幹線は約9時間と大きく異なるため、飛行機はビジネスや、急ぎの用事などで広く利用されています。

福岡空港の特徴

福岡空港の年間利用者数は2014年度の調査で年間利用客数は国内1,633万人、発着回数は羽田、成田に次いで国内3番目に多くなっています。
主要地域拠点空港との位置づけから、4つの航空会社が1時間に最大で計5便を運航するなど国内有数の空港です。国際線の利用者が367万人、国際線21路線と多く海外からの観光客の玄関口になっています。

空港の利用者は「国際空港なので飲食店やお土産店も多くとても賑わって活気のある空港です。和食、洋食、中華とジャンル問わず食には迷うお店が多いので、うれしい悩みなのではないでしょうか。
街中にある空港で地下鉄とも連結しており、バスの循環も多く、空港から博多や天神といった市街地へも行きやすいのが福岡空港の特徴でしょう。」「以前に比べて空港ターミナルがリニューアルされて飲食店が充実しました。地元ならではの店が増え、中でも佐賀県の井出ちゃんぽんが出店している井出かつ丼は福岡空港にしか店舗がありません。また、豚骨ラーメンで有名な一蘭、福岡県民のソウルフードである因幡うどん等、郷土色豊かな店舗が揃っているので、フライト前の食事がとても楽しみになりました。」といったように、福岡空港の観光地ならではのおもてなしに好意的に感じている人が多いのが特徴です。

新潟空港発→福岡空港着の路線で利用の多い時期は?

新潟空港発→福岡空港着の路線は、新潟県内や北陸・長野県などの隣県から福岡へのビジネス利用、福岡や九州地方への観光、また同じく帰省など、年間を通じて安定した利用者数のある路線です。

新潟空港発→福岡空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

新潟空港〜福岡空港の航空券の料金をチェックしてみましょう。
新潟空港〜福岡空港の航空券の料金は、時期にもよりますが、普通運賃がJAL(日本航空)が46,100円、フジドリームエアラインズ(FDA)が43,000円です。
早期購入割引1日前を利用した場合、フジドリームエアラインズ(FDA)が22,000円、JAL(日本航空)は1日前割引がなく、3日前割引で25,900円となっています。
最安値はJAL(日本航空)が16,300円(75日前割引)、フジドリームエアラインズ(FDA)が13,500円(45日前割引)です。

他の交通機関と比較した場合、新幹線は新潟-博多間で所要時間約9時間、料金は自由席で23,830円が最安値となり(指定席の利用で25,100円、グリーン車の利用で36,950円)、航空券の1日前(3日前)割引と同じような金額になります。LCCのフジドリームエアラインズ(FDA)を利用するとさらに安く済みます。
航空機を利用される方は激安チケットを手に入れるため、早期購入割引を利用したほうがお得です。

新潟空港発→福岡空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)16,300円46,100円
フジドリームエアラインズ(FDA)13,500円43,000円

※時期によって料金は変動します。

新潟→福岡便の運賃はJAL(日本航空)、フジドリームエアラインズ(FDA)の早期割引がお得です。最安値で購入するなら、早めの予約をおススメします。
早期購入割引45日前なら13,300円、早期購入割引1日前でも新幹線の料金(23,830円)よりも安い22,000円で購入できます。

数か月先の出張時や長期休暇時の帰省では、早めにスケジュールを決めておき、45日前の早期購入割引)を利用すると、新幹線よりも1万円程度安い運賃でアクセスできますのでお得です。

の口コミレビュー

レビュー[1件|平均:5 / 5

20代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:新潟空港発-福岡空港行
今年の春に友人との旅行でJALの新潟から福岡便を利用しました。特便割引21を使ったので航空券は1人往復5万円ほどでした。流石JALだけあって受付もスムーズ、搭乗もスムーズで終始快適な空の旅でした。料金は少々高いですがお金を払う価値はあると思います。

PAGE UP