検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

根室中標津空港発〜札幌(新千歳)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

根室中標津空港〜札幌(新千歳)空港便について

北海道の東、標津郡中標津町にあるのが、根室中標津空港です。
中標津町の市街地からは北西に約4 kmほどの所にあります。
この根室中標津空港からは羽田空港と札幌(新千歳)空港との間に路線が運航されており、道東観光をする旅行者や地元住民の大切な交通手段としての役割を担っています。
根室中標津空港の定期便は国内線のみで、2017年の乗降客が204,250人でした。
一方、札幌(新千歳)空港は、札幌市の南東50kmほどのところにある空港で、北海道の空の玄関口です。
北海道千歳市と苫小牧市にまたがるように位置しています。
2017年の年間乗降客は国内線が19,428,246人、国際線が3,289,734人で、合計22,717,980人でした。
訪日外国人観光客の北海道観光人気が続く中で、国際線が初めて300万人を突破しました。
根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、区間距離が374kmあり、所要時間は55分となっています。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の始発便と最終便の時間

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線の始発便は、根室中標津空港発9:25、札幌(新千歳)空港着1020、最終便は根室中標津空港発17:50、札幌(新千歳)空港着18:45で、航空会社はANA(全日空)です。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

路線の特徴

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着は、札幌に向かう地元住民やビジネス客に使われています。
また、根室中標津空港は道東観光に便利な「ひがし北海道5空港ネット」のひとつで、この路線も道東観光を楽しむ観光客に利用されています。
尚、「ひがし北海道5空港ネット」の他の4空港は、オホーツク紋別、女満別、たんちょう釧路、とかち帯広です。
観光で根室中標津空港を利用する場合ですが、空港内には小さな売店しかないため、いろいろな中から選びたいならお土産は空港到着前に購入しておきましょう。

根室中標津空港周辺の観光スポット

世界遺産・知床…2005年、知床半島とその沖合3㎞の海域が世界自然遺産に指定されました。
人間を近づけない地形や環境は最後の秘境とも言われ、美しくも厳しい自然は訪れる人を圧倒しています。
羅臼町…知床半島を斜里町と二分する羅臼町では、毎年2月〜3月中旬には流氷とそこに集まるオオワシやオオジロワシ、アザラシなどの野生動物たちに出会える流氷・バードウオッチングクルーズが楽しめます。
また、夏には本格的な自然探索・体験型の知床ネイチャークルーズにも参加できます。

根室中標津空港へのアクセス

空港へのアクセスは車、タクシー、バスを利用します。
定期路線バスでは、中標津バスターミナルから約10分、標茶から約1時間20分、羅臼から約1時間30分、根室駅前ターミナルから約1時間35分となっています。
また、ひがし北海道エクスプレスバスという、知床ウトロ温泉各ホテルを周り、羅臼道の駅を通って中標津空港まで行く周遊バスもあります。

札幌(新千歳)空港から札幌へアクセス

札幌(新千歳)空港から札幌駅までは鉄道では、快速エアポートで約37分です。
ただし、早朝は各駅停車のみで約1時間かかります。
新千歳空港から札幌駅まではバスも利用でき、約1時間10〜20分です。
バス便は時間がかかりますが、京王プラザホテル札幌、札幌グランドホテル、札幌全日空ホテル、札幌プリンスホテル…と有名ホテルを経由してくれるので、大きな荷物を持っての移動には便利です。

就航便数と利用者数が多い航空会社

就航している航空会社と運航本数は?

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、ANA(全日空)による1日3本の運航となります。

利用者が多い航空会社は?

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、1日3本の運航です。
航空会社はANA(全日空)で、使用する飛行機はボンバルディア DHC8-Q400です。
座席数は74席と少ないため、混雑期は出発直前の予約では満席になっているため早めの予約を心がけましょう。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線で利用の多い時期は?

根室中標津空港→札幌(新千歳)空港の路線は、夏休みシーズンの8月の利用者が多くなります。
2017年は1月から8月と12月で前年度実績を上回る好調ぶりでした。
オンシーズンの夏休みは利用者が増え、帰省客が多いお盆や年末年始などは特に混み合います。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線で利用の多い時間帯は?

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は1日3便の運航がありますが、予約状況を見ると早い時間帯がまず売り切れる傾向があり、9:25 - 10:20の利用者が多くなります。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、ANA(全日空)のみの運航で、LCC(格安航空会社)の運航はありません。
しかし、ANAには搭乗日の75日前まで、21日前までなど段階的に割引率が違い、早く購入すればするほどお得な運賃の旅割や、搭乗日3日前まで購入可能で割引のある特割という割安航空券があるので、これらを利用することでお得に旅行ができます。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)12,500円24,800円

※時期によって料金は変動します。

根室中標津空港発→札幌(新千歳)空港着の航空券は、ANA(全日空)の旅割や特割を利用すれば、1ヶ月以内の予約でも普通運賃の半額近い運賃の格安航空券が購入できます。
また、旅割75を利用して3か月ほど先の航空券を予約すれば、時期により普通運賃の1/4ほどの割引運賃の航空券も購入できるので、旅行が決まったら早めに予約をしましょう。

PAGE UP