検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

那覇空港発〜仙台空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

那覇空港〜仙台空港便について

那覇空港発〜仙台空港着の飛行機・格安航空券の予約

仙台空港は宮城県名取市と岩沼市にまたがって位置する空港で、仙台駅から南に14kmほどの場所にあります。仙台湾に近い位置にあり、離着陸の際に景色が綺麗なことでも知られています。
仙台空港の年間利用者数は国内線約294万人、国際線約23万人(2016年度調べ)となっています。
那覇空港から仙台空港までの距離はおよそ2,010kmあり、フライト時間は、約2時間25分掛かります。この那覇発―仙台着の路線には、1日1便、1週間に7便が運航されています。

那覇空港発→仙台空港着の始発便と最終便の時間

始発便(最終便)はANA(全日空)の14:15発-16:40着の便です。
那覇から仙台までもっと早い時間に行きたいという方は、乗継便の利用が必要です。
那覇空港から福岡空港へ行き、福岡空港から仙台空港まで行くのがもっともスムーズです。
一番早い便が、日本トランスオーシャン航空(JTA)の那覇空港7:05発-福岡空港8:40着の便です。そこからJAL(日本航空)の便に乗り換えて福岡空港9:05発-仙台空港10:45着となります。これより一本遅い便ですと、福岡空港10:05発仙台行きの便がANA(全日空)から出ています。

那覇空港発〜仙台空港着の利用者の傾向

2016年度の調べで、那覇空港-仙台空港間の年間利用客は約14万人、国内の利用客数では99番目の多さです。沖縄や離島観光から仙台や宮城県内に帰宅する旅行客の利用が多い路線として知られています。
仙台空港から那覇便のほか、新千歳空港、羽田空港、成田空港、中部国際空港、伊丹空港、福岡空港など、全国各地の空港に向けた定期就航便があります。
仙台空港を発着する航空便で最も利用客数が多い路線は、伊丹-仙台間で約82万人(国内36位)です。
仙台空港を発着する航空会社はANA(全日空)、JAL(日本航空)のほか、LCCのピーチ航空(Peach)などが運航しています。
かつては、三沢飛行場や函館空港、新潟空港、高松空港などに定期就航便がありましたが、現在では廃止。国際線はソウル、上海、北京、台北、グアムなどの都市に直行便があります。

那覇空港発→仙台空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

那覇-仙台間は年間を通じて旅行客の利用者の多い路線です。

仙台空港の特徴

仙台空港へのアクセスは、バスの利用が便利です。
宮城県内からは岩沼駅方面、館腰駅・岩沼駅方面などへ路線バスが運行しているほか、高速バスが山形蔵王、山形駅、鶴岡・酒田方面、盛岡駅、福島・二本松・会津若松方面などの東北各県の主要都市との間で直通便があります。こういった背景もあり、仙台空港は宮城県内だけでなく、山形県、岩手県、福島県など県外からの利用客が多いのが特徴です。

仙台空港のターミナルビルでは、屋上デッキイルミネーションを冬季に開催しており、仙台市街の夜景とともに、離発着する飛行機とイルミネーションを同時に楽しむことができます。
ターミナルビル内にはレストランやおみやげ店などたくさんのお店があります。レストランなどでは仙台牛のお膳やずんだ餅など、仙台名物を味わうことができます。
空港の利用者に対するアンケートでは「思っていた以上に大きくて、とてもきれいで明るい空港です。少し待ち時間があったので探索していたら、間違えて国際線の方に行きそうになりましたが、空港の方が親切に案内してくれました。お土産屋さんも充実していて、種類がたくさんあって迷いました。大好きな海ブドウを買いました。」といったように、好意的な意見を述べる人が多くいます。

那覇空港発→仙台空港着の路線で利用の多い時期は?

沖縄旅行からの帰路に使われることが多い路線ですが、出張などでの利用も見られます。またゴールデンウィークや連休中などは旅行者で混雑します。格安の飛行機チケットを手に入れるためには、早めに予約をした方がよいでしょう。

那覇空港発→仙台空港着の路線で利用の多い時間帯は?

1日1便運航、沖縄帰りの利用者が多く搭乗率は高くなります。

那覇空港発→仙台空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

那覇空港-仙台空港間は、ANA(全日空)が片道1日1便運航しており、運賃は以下の通りです。
普通運賃が56,800円、早期購入割引3日前で43,200円、28日前割引で23,900円、55日前割引で17,000円、最安値となる75日前割引で16,500円です。

高速バスや鉄道を利用した移動はできません。那覇-仙台間を最短でアクセスしたい方は、飛行機の利用がオススメです。
航空機を利用される方は激安チケットを手に入れるため、早期購入割引を利用したほうがお得です。

那覇空港発→仙台空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)16,500円56,800円

※時期によって料金は変動します。

那覇空港発→仙台空港着の航空券を最安値で購入するなら、早めの予約による早期購入割引の利用がお得です。
ANA(全日空)の早期購入割引55日以前の利用がオススメです。

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[1件|平均:4 / 5

30代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-仙台空港行
去年の夏に、親戚の法事があったので、那覇発⇒仙台着の飛行機を利用しました。ANAのマイルを使って特典航空券にしたので支払いはなく、往復で20000マイルを使用しました。1週間程の滞在だったので前半は友達と一緒に行き観光をしました。まだまわりきれなかった所が色々あるので次回は行けなかったところにも行ってみたいと思います。

PAGE UP