検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

那覇空港発〜久米島空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

那覇空港〜久米島空港便について

久米島空港は、沖縄県島尻郡久米島町の西側に位置する地方管理空港です。沖縄本島から約100km離れた久米島に行くには、フェリーか飛行機が利用できますが、飛行機で行くのが最も便利な方法です。2018年1月現在、本州から久米島に直行する飛行機は定期就航していません。そのため、久米島に飛行機で向かうには、那覇空港経由が基本です。那覇空港から久米島空港までの距離はおよそ94kmです。飛行機のフライト時間は約35分で、1日7便が就航しています。

那覇空港発→久米島空港着の始発便と最終便の時間

那覇空港から久米島空港までの始発便は7時35分の便で、最終便は18時10分の便です。どちらも琉球エアーコミューター(RAC)が運航する便です。

那覇空港発〜久米島空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

那覇空港から久米島空港に就航している飛行機は1日7便あります。このうち琉球エアーコミューター(RAC)が1日に6便と最も多く就航しており、利用者数も多くなっています。現在、久米島空港に就航している路線は那覇空港便のみのため、利用者は全て那覇からの乗客です。

那覇空港〜久米島島空港便を就航している航空会社

那覇空港から久米島空港まで就航している航空会社は日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアーコミューター(RAC)の2社です。なお、日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアーコミューター(RAC)は、共にJAL(日本航空)グループの航空会社です。そのため、JAL(日本航空)のマイレージポイントが貯まります。

那覇空港発→久米島空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

久米島は沖縄県内で5番目に大きな島です。ダイビングやマリンスポーツが盛んで、観光目的で訪れる利用者が最も多くなっています。沖縄に数多くある離島の中でも特に美しいと言われている久米島は、様々な見どころがあります。沖縄の観光拠点のひとつでもあり、年間の観光客数は8万人を越え、順調に伸び続けています。

久米島の観光スポット

久米島といえば、沖縄の手つかずの自然が広がる美しい風景が見どころです。久米島に来たら絶対に外せない観光スポットと言われている「ハテの浜」は、白砂のビーチでできた無人島です。360度エメラルドグリーンの海に囲まれた美しい白砂のビーチは、東洋一の絶景ビーチとして評判です。また、畳石のビーチも泳ぐのに最適の環境で、家族連れに特におすすめの観光スポットです。透明度の高い綺麗なビーチは、まさに沖縄の海のイメージそのものです。

那覇空港発→久米島空港着の路線で利用の多い時期は?

久米島を訪れる利用客は、観光シーズンに増加します。中でも過ごしやすいゴールデンウイークの時期は、最も利用者が多くなります。夏休み時期も観光客に人気がありますが、久米島の7月から9月上旬にかけては台風シーズンでもあるため、注意が必要です。また、年末年始やお盆の時期は、帰省客による航空券の需要もあります。ゴールデンウイーク、お盆、年末年始に那覇空港発→久米島空港着の路線を利用する際は、なるべく早く航空券を予約するのがおすすめです。

那覇空港発→久米島空港着の路線で利用の多い時間帯は?

那覇空港発→久米島空港着の路線は、午前中から久米島での観光が楽しめる早朝便が人気となっています。特に、8時台に久米島に到着する琉球エアーコミューター(RAC)の便が2本あるため、その時間は利用者が集中します。1日7便とコンスタントに運航しているため、観光シーズンでなければそれほど混雑する事はないでしょう。

那覇空港発→久米島空港着の路線の航空運賃

那覇空港から久米島空港までは、日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアーコミューター(RAC)が運航しています。どちらもJAL(日本航空)のグループ会社のため、航空運賃はJAL(日本航空)の運賃が基準となります。運航距離が短いため、普通運賃でも1万2千円程度で航空券を購入できますが、割引を利用すれば1万円以下での購入も可能です。久米島にはフェリーを利用して行くこともできますが、やはり飛行機の便利さには敵いません。観光シーズンはすぐに飛行機の予約が埋まってしまうため、久米島への旅行の計画を立てたらまず航空券の予約を早めに行うのがおすすめです。

那覇空港発→久米島空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧


航空会社最安値最高値
日本トランスオーシャン航空(JTA)8,700円12,100円
琉球エアーコミューター(RAC)8,700円12,100円

※時期によって料金は変動します。

那覇空港から久米島空港までの便は、JAL(日本航空)グループの航空会社の2社が運航しています。マイレージプログラムはJAL(日本航空)のもので、サービスや料金にも大きな違いはありません。観光スポットとして人気の高い久米島への飛行機は、長期休暇など観光シーズンには早めに予約が埋まってしまいます。那覇空港発→久米島空港着の路線を利用するなら、できるだけ早く航空券を確保するのがお得です。

の口コミレビュー

レビュー[1件|平均:5 / 5

30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-久米島空港行
昨年の夏に傷心旅行で那覇から久米島までの飛行機に搭乗しました。航空代金は宿泊費とパックになっているもので15000円ほどでした。レンタカーを付けると20000円ほど。小さな島なので一泊2日で十分観光でき楽しかったです。

PAGE UP