検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

那覇空港発〜東京(羽田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

那覇空港〜東京(羽田)空港便について

那覇空港〜羽田空港便を就航している航空会社

那覇と羽田を結ぶ路線は「航空路線利用者数ランキング2017年」で3位に輝いた国内でもトップクラスの人気を誇る路線です。那覇から羽田までの距離は1687㎞。フライト時間は2時間10分となっています。一日当たりの就航本数は30本、一週間で210本です。

那覇空港発〜羽田空港着 始発便の時間と最終便の時間

始発はJAL(日本航空)の7時40分発の便となっています。最終は20時50分発の便で同じくJAL(日本航空)です。運航スケジュールについてはシーズンなどによっても異なりますので、必ず、出発前に確認するようにしてください。

那覇空港発〜羽田空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

本路線ではJAL(日本航空)とANA(全日空)が最も多く利用される傾向にあるようです。料金を比較した場合、ハイシーズンの料金はANA(全日空)の方が1万円前後、安くなる傾向にあるようです。ANA(全日空)では機内のWi-Fiサービスにも力を入れており、国内で唯一、ニュースやスポーツ番組をリアルタイムで視聴することができます。LCCと比較して座席幅も広く、アンケートではそういった点をANA(全日空)の魅力として評価する意見も見受けられました。一方、JAL(日本航空)は充実した機内サービスが魅力です。JAL(日本航空)は2017年6月より、機内Wi-Fiを国内初の無料サービスとして提供するようになりました。それに伴い、無料Wi-Fiを活用した無料コンテンツの提供もスタートしており、様々なテレビ番組や雑誌、音楽をお手持ちの端末で視聴できるようになりました。また、シートについても通常料金にプラス1,000円することで「クラスJ」へとグレードアップさせることが可能です。「クラスJ」ではシートが広いのはもちろん、レッグレストや大型テーブルなどの様々な旅の快適性を高めてくれるサービスを利用することができます。区間マイルの10%を加算してくれるので、出張などの際におすすめのサービスです。

那覇空港〜羽田空港便を就航している航空会社

運航している航空会社と運行本数はANA(全日空)12本、JAL(日本航空)13本、スカイマーク(Skymark)5本となっています。

那覇空港発〜羽田空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

利用目的は観光に加えてビジネスなどが中心となっています。本路線の到着先である羽田空港は東京駅までのアクセス時間30分と抜群の利便性を誇ります。東京駅から近隣の県までのアクセスも1時間以内に可能となっており、東京は関東圏への旅行にも利便性の高い都市となっています。

ますます便利になる羽田空港

羽田空港は年間8000万人以上が利用する日本最大の空港。2017年9月には第1旅客ターミナルに「POWER LOUNGE NORTH」もオープン。大人1,080円の料金を支払うことで、無料のWi-Fiやソフトドリンクなどを利用できるようになりました。

日本経済の中心・東京へのビジネス

首都・東京は日本経済の中心地でもあります。全国に支社を持つ大企業の本社などもあるため、沖縄からも出張先として頻繁に利用される傾向にあるようです。

観光目的

東京は日本で最も人口の密集する都市です。近隣の県にも東京ディズニーランドや熱海、鎌倉、横浜の中華街などの人気スポットがあり、東京に滞在しながら様々な観光スポットへ出かけられる魅力があります。都内にも東京タワー、お台場、明治神宮、築地市場などの見どころとなるスポットが数多くあり、観光を目的に滞在するのにも魅力的な場所となっています。

那覇空港発→羽田空港着で利用の多い時期は?

先述の通り、東京は観光先とビジネスの両方で人気のスポットです。年間を通して人気がありますが、特に年末年始や長期休暇の時期には多くの人が利用する傾向にあるようです。格安チケットを確保するには早めに予約しておくのがおすすめです。

利用者の多い時間帯は?

時間帯としては20時台になってからの便が最多であることから出張や沖縄観光帰りの利用客の多さがうかがえます。その他の時間帯では基本的には1時間に1〜2本程度のペースで運航しており、満遍なく人気を集めていることがわかります。

那覇空港発〜羽田空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧


航空会社最安値最高値
ANA(全日空)25,190円32,640円
JAL(日本航空)25,190円48,390円
スカイマーク(Skymark)9,790円23,790円

※シーズンによっても料金は変動するのでご注意ください。

航空会社によっては早めの予約やバーゲンセールなどを利用することでお得にチケットを獲得することもできます。時期や利用人数などによっても異なりますが、旅行の日程が確定した段階で早めに予約してしまうのが良いでしょう。株主の場合には株主優待などを利用するのもおすすめです。

の口コミレビュー

レビュー[6件|平均:4.5 / 5

30代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-羽田空港行
一昨年の夏、家族で沖縄に旅行に行った帰りに那覇発⇒羽田着の飛行機を利用しました。旅行会社のツアーパックで、航空券付のプランを利用したので航空券の料金は明確ではありませんが、往復一人3~4万円ではないかと思います。ラウンジやお土産やさんなど、沖縄らしいものがいろいろ置いてあり、最後まで旅行気分を味わえました。
10代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-羽田空港行
今年の夏、大学受験の関係で利用しました。親族がJALの運行乗務員のため、マイルと割引で利用しました。正規価格の九割引近い値段だったと記憶しております。滞在は三日間で行き帰りとも日本航空を利用しました。
40代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-羽田空港行
おととしの冬に羽田発、那覇空港へ家族旅行へ行きました。マイルを使って行ったので、宿泊代のみかかりました。3泊4日でおもに首里城や美ら海水族館など、定番のところへ観光へ行きました。真冬だったので海やプールなどは当然できませんでしたが、秋のようなさわやかな感じで温かく過ごせました。
20代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-羽田空港行
今年の1月に友達を東京観光に連れていくために那覇発⇒羽田着の飛行機を利用しました。通常2万5千円ほどかかる運賃が割引制度を利用したので往復2万円で行くことができました。機内は大きく揺れることがなかったので安心できました。
20代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-羽田空港行
去年の冬に親戚の結婚式で飛行機を利用しました。那覇から東京国際空港まで2時間ちょっとで到着する事が出来たので、現地の観光時間を少し多めに取れたのが良かったです。片道10,000円以内に抑えられたので、また時間がある時にゆっくり巡りたいなと思っています。
10代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:那覇空港発-羽田空港行
去年の夏ごろ、旅行で那覇発⇒東京着の飛行機を利用しました。航空券はひとりで往復4万円ぐらいでした。
1週間東京を旅行をしました。とても楽しかったし、移動も楽だったのでまた飛行機を利用して旅行をしたいです。

PAGE UP