検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

長崎空港発〜那覇空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

長崎空港〜那覇空港便について

長崎空港発〜那覇空港着の飛行機・格安航空券の予約

那覇空港は、沖縄県にある国際空港です。国内では東京(羽田)空港、成田空港、新千歳空港、福岡空港、関西国際空港に次ぐ規模を誇り、国内外から多くの利用客が訪れます。
那覇空港の年間利用者数は国内線約1,517万人、国際線約87万人(2013年度調べ)と1千万人を超える規模で、観光地沖縄、あるいはビジネスの拠点を置く企業の空の玄関口となっています。
那覇空港から長崎空港までの距離はおよそ915kmあり、フライト時間は、約1時間30分掛かります。この那覇発―長崎着の路線には、1日1便、1週間に7便が運航されています。

長崎空港発→那覇空港着の始発便と最終便の時間

始発便(最終便)はANA(全日空)の15:25発-16:55着の便です。所要時間は約1時間30分掛かります。
那覇空港から長崎空港までもっと早い時間にアクセスしたい場合、以下の乗り継ぎ便が利用できます。

乗継例1ANA(全日空) 那覇空港8:05発-東京(羽田)空港10:15着
ANA(全日空) 東京(羽田)空港11:10発-長崎空港13:10着
乗継例2JAL(日本航空) 那覇空港7:40発-東京(羽田)空港9:50着
スカイマーク(Skymark) 東京(羽田)空港11:05発-長崎空港14:15着
乗継例3ANA(全日空) 那覇空港8:00発-関西空港10:15着
ピーチ航空(Peach) 関西空港12:25発-長崎空港13:45着


長崎空港発〜那覇空港着の利用者の傾向

2016年度の調べによると、那覇空港-長崎空港間の年間利用客は約5万7千人、国内の利用客数では156番目の多さです。沖縄から長崎へのビジネス利用のほか、観光客の利用が多い路線として知られています。
那覇空港からは長崎便のほか、北海道、東京、名古屋、大阪、福岡など全国各地の空港に向けた定期就航路線があります。
那覇空港を発着する航空便で最も利用客数が多い路線は、羽田-那覇間で約169万人(国内10位)です。
那覇を発着する航空会社はANA(全日空)、JAL(日本航空)、琉球エアコミューター(RAC)のほか、LCCのジェットスター(Jetstar)、ソラシドエア(Solaseed Air)、ピーチ航空(Peach)などが運航しています。
国際線はソウルや上海など10都市以上に直行便があります。
以前はマニラやグアム、ロサンゼルスなどを就航する定期便がありましたが、現在では廃止されているため、東京(羽田)空港や成田空港からの乗り継ぎが必要となっています。

長崎空港発→那覇空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

長崎-那覇間は年間を通じて旅行客やビジネス客の利用が多い路線です。

那覇空港の特徴

最近では多くの企業が沖縄に拠点を移し活動するケースも多く、現地採用以外の人達の帰省時の足としてもよく利用されます。
那覇空港のターミナルビルは、数度にわたる建て替えを繰り返し、現在のターミナルビル(1999年完成)が利用されています。
施設面に目を向けると4F建てで、1階の到着ロビーには、観光案内所やレンタカー受付、クレジットカード利用者向けの空港ラウンジなど基本的な施設があり、3Fと4Fはショップとレストランのゾーンになっています。
那覇空港のターミナルビルは小規模な空港にはない施設がたくさんあり、コンビニ・薬局、郵便局・銀行店舗、ATM、手荷物一時預かり所・コインロッカーなどが空港の営業時間中利用できます。

那覇空港へのアクセスはゆいレールが便利

那覇空港には、那覇市内へそのままアクセスできるモノレール(ゆいレール)が乗り入れています。国内線のターミナルビル2Fに連絡通路があり、そちらから移動します。
ちなみに搭乗手続きを行うチケットカウンターは3階にあるため、モノレールを利用する際はこちらを通過しなくてはなりません。
ちなみにモノレールは那覇空港駅〜首里駅間を約27分で結んでいます。所要時間の目安は空港から県庁駅前まで12分、おもろまち駅まで19分、市立病院前駅まで23分です。
料金は初乗り230円、最高330円で終点まで行くことができます。1日乗り放題の乗車券も販売されていて、料金は大人800円です。
運行時間は始発6:00発 最終23:30発です。
詳しい路線図と時刻表、運賃表をご覧になりたい方は、ゆいレールのホームページをご確認ください。
ゆいレール

長崎空港発→那覇空港着の路線で利用の多い時期は?

年間を通じて観光客の利用が多い路線です。そのため連休中や旅行シーズンなどは利用客で大変混雑します。そのため格安の飛行機チケットを手に入れるためには、早めに予約をした方がよいでしょう。

長崎空港発→那覇空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

那覇空港-長崎空港間は、ANA(全日空)が片道1日1便運航しており、運賃は以下の通りです。
普通運賃が31,900円、早期購入割引3日前で24,700円、28日前割引で14,500円、55日前割引で12,800円、最安値となる75日前割引で12,200円です。
高速バスや鉄道を利用した移動はできません。那覇-長崎間を最短でアクセスしたい方は、飛行機の利用がオススメです。

長崎空港発→那覇空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)12,200円31,900円

※時期によって料金は変動します。

長崎→那覇間の移動はANA(全日空)の早期割引がお得です。
最安値で購入するなら早めの予約を。75日前予約の利用なら12,200円で購入できます。
長崎から沖縄へのご用の際は、航空機の激安チケットを手に入れるため、早めの計画を立てましょう。

PAGE UP