検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

宮崎空港発〜東京(羽田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

宮崎空港〜東京(羽田)空港便について

宮崎空港発〜東京(羽田)空港着の飛行機・格安航空券の予約

宮崎空港は南九州の中心となる空港で宮崎など南九州への玄関口となっています。東京(羽田)空港は1931年に開港以降日本最大の空港で、東京や首都圏への玄関口となっています。宮崎空港から東京(羽田)空港への便は1日25便運航しています。宮崎空港から東京(羽田)空港は飛行時間1時間30分から1時間35分、飛行距離は870kmです。

宮崎空港発〜東京(羽田)空港着 始発便の時間と最終便の時間

宮崎空港から東京(羽田)空港への始発便は、全日空(ANA)3752便の7:35発となっています。また最終便は全日空(ANA)618便の20:15発となっています。

宮崎空港発〜東京(羽田)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

価格

全日空(ANA)と日本航空(JAL) の価格はあまり変わらないのに対して、LCCであるソラシドエア(Solaseed Air)は2,000円ほど安くなっています。

サービス

日本航空(JAL)、全日空(ANA)いずれもドリンクが無料で提供される他映画などを楽しむオーディオサービスがあります。他にも雑誌や機内販売などサービスを受ける事ができます。 ソラシドエア(Solaseed Air)もコーヒーやお茶などのドリンクや機内誌を用意しています。

座席

全日空(ANA)は全席に液晶モニターやUSBポートがついているエアバスA321を順次導入しています。またプレミアムクラスを選ぶ事ができ、座席は127センチと快適です。
日本航空(JAL)は本革シートをつかっており、やわらかくてなめらかな素材の為長時間座っていても疲れる事はありません。また機内でWi-Fiを利用する事ができます。ソラシドエア(Solaseed Air)も座席間隔が平均よりも広い81センチとなっており快適です。

便の本数

ソラシドエア(Solaseed Air)は1日7便、日本航空(JAL)は1日6便、全日空(ANA)は1日12便となっています。
安さ重視ならLCCのソラシドエア(Solaseed Air)、サービス重視なら全日空(ANA)と日本航空(JAL)が選ばれています。

宮崎空港〜東京(羽田)空港便を就航している航空会社

ソラシドエア(Solaseed Air)は1日7便、日本航空(JAL)は1日6便、全日空(ANA)は1日12便となっています。

宮崎空港発〜東京(羽田)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

羽田への渡航目的は観光の他、ビジネスや東京をはじめとした首都圏への帰省での利用も多く見られます。

空港からのアクセス

東京(羽田)空港からモノレールとJRを使って東京駅まで30分かかりません。またモノレール以外にも品川駅まで京急電鉄、他にもリムジンバスと京浜急行バスを利用し東京駅、新宿駅、吉祥寺駅、渋谷駅まで行くことができます。
都心へのアクセスが便利な為観光客の他、忙しいビジネスマンにとっても便利な空港です。

空港内施設

東京(羽田)空港には手荷物配送サービスがある為大きな荷物を持つことなく目的地へ向かう事ができます。他にも携帯の充電スペース、銀行、薬局などが揃っております。
また屋上展望デッキにて360°パノラマにて飛行機の離発着を見る事ができます。東京(羽田)空港にはとんかつの銀座梅林や本格大阪たこ焼きのたこぼんなど日本各地の有名なレストラン、ファーストフード、軽食、居酒屋などが揃っており食事を楽しむ事ができます。朝は早くて5時30分から、一番遅い店だと夜は11時まで利用する事ができます。
他にもお土産、玩具、服、文房具、書籍などのショップが充実しています。

東京、首都圏への玄関口

東京(羽田)空港には手荷物配送サービスがある為大きな荷物を持つことなく目的地へ向かう事ができます。他にも携帯の充電スペース、銀行、薬局などが揃っております。
また屋上展望デッキにて360°パノラマにて飛行機の離発着を見る事ができます。東京(羽田)空港にはとんかつの銀座梅林や本格大阪たこ焼きのたこぼんなど日本各地の有名なレストラン、ファーストフード、軽食、居酒屋などが揃っており食事を楽しむ事ができます。朝は早くて5時30分から、一番遅い店だと夜は11時まで利用する事ができます。
他にもお土産、玩具、服、文房具、書籍などのショップが充実しています。

宮崎空港発→東京(羽田)空港着で利用の多い時期は?

東京(羽田)空港は時期に関係なくビジネス、観光ともに利用客が多い事を紹介。特に観光客、帰省客の多い年末年始やゴールデンウィ―クや夏休みなどは大混雑します。特に格安チケットを利用の方は早めのご購入をおすすめします。

利用者の多い時間帯は?

日本の中心地の東京に来る人はどの時間でも多く7時台から20時台まで、ほぼ毎時1〜3便出航しています。

宮崎空港発〜東京(羽田)空港着 路線の航空運賃

宮崎空港から東京(羽田)空港の航空券の料金は時期にもよりますが、片道で11,990円台から14,090円台となっています。

宮崎空港発〜東京(羽田)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下の通りです。
     
航空会社最安値最高値
ソラシドエア(Solaseed Air)11,990円13,090円
日本航空(JAL)13,490円14,090 円
ANA(全日空)13,490 円14,090円

※時期によって異なります。

宮崎→羽田便の航空券はLCCのソラシドエア(Solaseed Air)であれば11,000円台で購入できお得です。ANA(全日空)には国内線限定のサービスである旅割りや特割があり安くチケットを購入できたという声もあります。日本航空(JAL)にも早割があります。日程が決まった時点で早めにチケットを購入した方が割引が適用される可能性が高くお得になるでしょう。

の口コミレビュー

レビュー[2件|平均:4.5 / 5

40代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
去年の6月頃に同級生の結婚式に招待され宮崎のブーゲンビリア空港発→羽田着を利用しました。ANA特割で片道料金で約11000円、2泊3日の予定で入ったので結婚式終了後観光もしましたが主にディズニーランドで遊んでいました。今回はあまり観光が出来なかったので次回はたくさん観光したいと思っています。
30代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:宮崎空港発-羽田空港行
去年の冬、彼が茨城の人なので宮崎発⇒羽田着の飛行機を利用しました。ソラシドエアのバーゲン45を使ったので往復2万6千円くらいだったと思います。2泊3日の予定で千葉と茨城を観光して帰りました。全然時間は足りませんでした。

PAGE UP