検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

松山空港発〜大阪(伊丹)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

松山空港〜大阪(伊丹)空港便について

松山空港発〜大阪(伊丹)空港着の飛行機・格安航空券の予約

松山は坊ちゃんで有名な道後温泉をはじめ色々な温泉があり、温泉目的の観光客が大勢来ます。また日本でも少ない街の真ん中に城が残る城下町で歴史を探索することもできるため松山空港は観光客でいつでもいっぱいです。

大阪(伊丹)空港は大阪や神戸までのアクセスがよく観光客やビジネスマンも多くの利用者がいます。観光地もUSJ、海遊館、吉本劇場など多く全国から観光客が集まります。

松山空港から大阪(伊丹)空港への便は1日12便となっています。松山空港から大阪(伊丹)空港の便は飛行時間50分、飛行距離は298kmです。

松山空港発〜大阪(伊丹)空港着 始発便の時間と最終便の時間

松山空港から大阪(伊丹)空港への始発便はANA(全日空)1632便の8:00発となっています。また最終便はANA(全日空)1650便の19:25発となっています。

松山空港発〜大阪(伊丹)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

松山空港発大阪(伊丹)空港着であるANA(全日空)とJAL(日本航空)それぞれに特徴があります。

価格

それぞれの航空会社とも時期によるのですが、ほとんど運賃は変わりありません。

サービス

JAL(日本航空)、ANA(全日空)いずれもドリンクが無料で提供される他映画などを楽しむオーディオサービスがあります。他にも雑誌や機内販売などサービスを受ける事ができます。

座席

ANA(全日空)は全席に液晶モニターやUSBポートがついているエアバスA321を順次導入しています。またプレミアムクラスを選ぶ事ができ、座席は127センチと快適です。
JAL(日本航空)は本革シートをつかっており、やわらかくてなめらかな素材の為長時間座っていても疲れる事はありません。また機内でWi-Fiを利用する事ができます。

便の本数

JAL(日本航空)は1日3便、ANA(全日空)は1日9便、出航しています。

松山空港〜大阪(伊丹)空港便を就航している航空会社

JAL(日本航空)は1日3便、ANA(全日空)は1日9便、出航しています。

松山空港発〜大阪(伊丹)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

大阪(伊丹)空港から大阪や神戸などへのアクセスがよいため、観光客、ビジネス、帰省などさまざまな目的のお客様がいらっしゃいます。

大阪(伊丹)空港へのアクセス

大阪(伊丹)空港からは大阪モノレールがでており、大阪の中心地へでている阪急や地下鉄への乗り換えがスムーズです。千里中央駅で乗り換えて梅田(大阪駅)まで48分、モノレールで蛍池まで行って阪急神戸線に乗り換えると梅田(大阪駅)まで29分です。また阪急とモノレールを使って、神戸方面や京都方面へ行くこともできます。

関西への玄関口

大阪、神戸、奈良、京都という関西の主要都市への玄関口となっています。それぞれの都市までバスや電車を利用してのアクセスが便利となっています。特に大阪は東京につぐ大都会のため、日帰り出張のお客様もいらっしゃいます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

アメリカにあるエンターテイメントを集めたテーマパークが大阪に登場。ジョーズ、ジュラシックパーク、ハリーポッターなど人気の映画を体験できるテーマパークで常ににぎわっています。大阪駅から電車で12分というアクセスの良さです。

吉本新喜劇

大阪といえばお笑い、お笑いといえば吉本新喜劇です。お笑い芸人による舞台は大人気です。またグッズ売り場も年中賑わっています。

海遊館

世界最大級といってもよい規模の水族館です。特に大きなジンベイザメは大人気です。年間来場者数、延床面積、また水槽の規模など全て日本で常にベスト3にランクインする大規模で大人気の水族館となっています。大阪駅から電車や地下鉄で行くことができ、アクセスが良いのも人気の理由となっています。

松山空港発→大阪(伊丹)空港着で利用の多い時期は?

大阪(伊丹)空港は時期関係なく観光、ビジネス、帰省など多くの客が利用します。日本第二の都市である大阪までアクセスが良いため東京から日帰り出張のビジネスマンもよく見ます。USJなどの観光地も年中賑わい常に混むのですが、観光客にとっては夏休みなどの長期休みは特に混むといえます。

利用者の多い時間帯は?

松山発伊丹着の便は午前中発が5便、12時台が1便、14時台が1便、15時台が1便、16時台が1便、18時台が2便、20時台が1便です。

松山空港発〜大阪(伊丹)空港着 路線の航空運賃

松山空港から大阪(伊丹)空港の航空券の料金は時期にもよりますが、片道で10,000円台から12,000円台となっています。

松山空港発〜大阪(伊丹)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下の通りです。

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)10,000円10,800円
ANA(全日空)10,000円12,400円

※時期によって異なります。

全日空には国内線限定のサービスである旅割りや特割があり安くチケットを購入できたという声もあります。日本航空も早割があるので日程が決まった時点で早めにチケットを購入した方が割引が適用される可能性が高くお得になるでしょう。

PAGE UP