検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

小松空港発〜東京(成田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

小松空港〜東京(成田)空港便について

小松空港発〜東京(成田)空港着の飛行機・格安航空券の予約

小松空港は、石川県小松市にある空港で正式には小松飛行場と呼ばれています。防衛庁が管理する空港で、小松基地としても利用され民間の航空機と滑走路が共有されています。開港は1961年で同時に小松から名古屋、羽田線が開設されました。国内線の利用者は2016年度の調べで約151万人、国際線は約19万人となっています。
小松から成田までの距離はおよそ645kmあり、フライト時間は約1時間20分掛かります。この小松発―成田着の路線には1日1便、1週間に7便が運航されています。

小松空港発→東京(成田)空港着の始発便と最終便の時間

小松から成田への便は、アイベックスエアラインズ(IBEX)の14:35発のみです。
小松から成田へ就航している航空会社と1日の運航本数はANAとアイベックスエアラインズのコードシェア便が1日1便運航されています。

小松空港発〜東京(成田)空港着の利用者の傾向

小松発の国内線は、アイベックスエアラインズ(IBEX)が東京(成田)空港行きの便を1日1便運航しているほか、同じくアイベックスエアラインズ(IBEX)の仙台空港、JAL(日本航空)が羽田空港へ、日本トランスオーシャン航空(JTA)が那覇空港、ANA(全日空)が新千歳空港、羽田空港、福岡空港への便と6路線あります。
国際線がソウル、上海、台北の3路線で運航、台湾、中国、韓国、タイ、ハワイ等世界各地へ国際チャーター便が運航されています。
小松-羽田間の年間巨客数は約99万人と多いのに比べ、小松-成田間ははるかに少なく、月間で3千人程度、年間でも3万人前後となっています。
こうした傾向から、小松-成田間の利用者は、東京(成田)空港周辺のビジネスや旅行など、羽田空港の利用者と比較して、場所的にも用途的にもやや限定された目的を果たそうとする利用者が多いと考えられます。石川県内から空路を使ったディズニーランドなどへの観光と帰路に利用されることも多く、また千葉県内から石川県内への旅行といった際にも利便性が高い路線と言えます。

小松空港発→東京(成田)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

小松空港発成田行の飛行機を利用する人たちの目的で一番多いのは観光利用です。
平成29年度のデータでは、春休み、ゴールデンウィーク、お盆休みのある3月、5月、8月に月間旅客数が3千人を超えており、観光や帰省などでの利用が増えています。観光のオフシーズンは2千人台となっていることからも、小松空港発-東京(成田)空港着の航空券の購入目的で一番多いのは観光と言えるでしょう。

小松空港の特徴

小松空港は、日本海のすぐそばにある海沿いの空港で、石川県金沢市と福井県福井市のちょうど真ん中の位置にあることから、小松市内だけでなく金沢市、福井市在住の利用者も少なくありません。金沢への観光で小松空港を利用する人も多く、年間200万人近い利用者がいます。
小松空港へは、JR金沢駅からの連絡バス(所要40分)、JR福井駅からの連絡バス(所要55分)のほか、JR小松駅(所要12分)、JR加賀温泉駅(所要30分)、またタクシーや鉄道が利用できます。
ちなみに鉄道の所要時間は小松駅-金沢駅間で30分(特急20分)、小松駅-福井駅間では50分(特急30分)となっており、バスに比べ鉄道の方が所要時間が短くなっています。
空港の利用者へのアンケートには「小松空港から帰りの飛行機を待つ間にお土産屋さんを見ました。恐竜グッズ、金箔製品、最中など色々ありましたが、その中で私は加賀麩「宝の麩」を買いました。具がたっぷりで美味しかったです。また待合所には白衣を着たユニークな恐竜がベンチに座っていました。面白かったので隣に座って写真を取りました。」など、空港に対する好意的な意見が多くあります。

小松空港発→東京(成田)空港着の路線で利用の多い時期は?

小松から成田へは観光利用が多く、東京(成田)空港から千葉県内各地への出張にも利用しやすくなっています。また小松や金沢市内など都内から石川へのアクセスが増えるお盆やゴールデンウィークなどは、利用者で混み合います。

小松空港発→東京(成田)空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

小松空港〜東京(成田)空港の航空券の料金をチェックしてみましょう。
小松空港からはANA(全日空)とアイベックスエアラインズ(IBEX)のコードシェア便が運航されています。
普通運賃はANA(全日空)25,040円に対しアイベックスエアラインズ(IBEX)は24,040円、早期購入割引1日前割引(3日前)の利用で19,840円、28日前割引ならANA(全日空)8,340円に対し、アイベックスエアラインズ(IBEX)9,940円、最安値となるANA(全日空)の55日前割引なら8,040円で利用できます。
他の交通機関との比較では、高速バスの場合、小松-ディズニーランド間で2,000円が最安値です。所要時間が9時間15分とかなりの長旅になります。鉄道は小松-舞浜間で13,130円が最安値、所要時間は4時間程度です。

小松空港発→東京(成田)空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)8,040円25,040円
アイベックスエアラインズ(IBEX)9,440円24,040円

※時期によって料金は変動します。

小松発→成田着の運賃はANA(全日空)の早期割引がお得です。
最安値で購入するなら、早めの予約がベター。ANA(全日空)の早期購入割引55日前なら8,040円、早期購入割引21日前でも新幹線の料金(13,130円)よりも安い8,540円で購入できます。

出張時や旅行飛行機を利用する際は、早めにスケジュールを決めておき、早期購入割引を利用した格安チケットを購入すると、新幹線よりも4,600円程度安い運賃でアクセスできますのでお得です。

PAGE UP