検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

高知空港発〜東京(羽田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

高知空港〜東京(羽田)空港便について

高知空港発〜東京(羽田)空港着の飛行機・格安航空券の予約

坂本龍馬出生の地として全国的に知られる高知県。その高知と首都である東京を結ぶ本路線は2地点間を結ぶ最速の移動手段となっています。高知から羽田までの距離は824㎞。フライト時間は1時間10分かかります。一日当たりの就航本数は10本、一週間で70本。

高知空港発〜東京(羽田)空港着 始発便の時間と最終便の時間

始発はJAL(日本航空)の7時15分発の便となっています。最終は同じくJALの19時5分発となっています。

高知空港発〜東京(羽田)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

本路線ではJAL(日本航空)とANA(全日空)が半数ずつ運航しています。料金を比較した場合、本路線では料金に大きな差はありません。サービスを比較した場合、JAL(日本航空)には「クラスJ」という独自クラスがあるのが特徴的です。こちらは通常のシートにプラス1,000円するだけで座席幅を豪華なものにアップグレードするというサービスです。また、日本初の機内Wi-Fiの無料サービスも実施しており、空の上で快適なインターネットを利用することができます。対するANA(全日空)でも2018年4月より、Wi-Fiサービスを無料化することが発表されており、飛行機の機内で100以上の無料コンテンツが楽しめるようになることが発表されています。2019年以降には国内線の全座席にもシートテレビが設置される予定です。また、ANA(全日空)ならではのサービスとしては2017年6月より、ANA国内線搭乗者限定の「Tokyo Subway Ticket」が販売されるようになりました。こちらは東京メトロ全9路線と都営地下鉄4路線が最高で72時間乗り放題になるというお得なチケットで東京(羽田)空港国内線第2ターミナルの地下1階に設置された「案内所5」にて購入することができます。

高知空港〜東京(羽田)空港便を就航している航空会社

運航している航空会社と運行本数はANA(全日空)5本、JAL(日本航空)5本となっています。

高知空港発〜東京(羽田)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

利用目的は、観光の他、ビジネスや帰省での利用も多く見られます。日本経済の中心地・東京。近隣には鎌倉や横浜、ディズニーランドなどの人気の観光地も密集しており、近隣県への旅行の際の中継地点としてのニーズもあります。

観光地としての東京(羽田)空港

年間に8000万人以上が利用する東京(羽田)空港。日本最大の規模を誇る空港であると同時に、いくつもの見どころを備えた観光スポットでもあります。特に「東京(羽田)空港神社」は知る人ぞ知る人気のパワースポットとして高い注目を集めています。2017年には定番の東京お土産・東京ばな奈の東京(羽田)空港限定バージョンも販売されるようになり、東京(羽田)空港は帰省前の土産を購入するための場所としても人気を集めています。都心部へのアクセスにも大変優れており、東京駅までは30分程度で移動することができます。

観光地としても魅力的な東京

世界第3位の軽座規模を誇る日本の首都・東京。同時に人気の観光地でもあり、2017年度には過去最高の2869万人が訪れました。それを受けて都内では訪日外国人向けの様々なサービスが充実。食や施設など様々な分野がさらに充実するようになり、より多様な楽しみ方ができるようになりました。東京は都心部には珍しい多くの自然が溢れるスポットでもあります。上野公園や八芳園、お台場海浜公園などは無料で利用することができるので、お金をかけずに楽しめるという魅力もあります。

高知空港発→東京(羽田)空港着で利用の多い時期は?

先述の通り、東京は経済と観光、両方の面で高い人気を誇る都市です。一年を通して高い人気を誇りますが、年末年始や長期休暇の時期には特に混雑が予想されます。お得なチケットの確保のためには早めの予約がおすすめです。

利用者の多い時間帯は?

高知空港発の便は7時から19時まで満遍なく分散しています。ビジネスマン向けに7時30分付近にANA(全日空)と全日空(JAL)、それぞれの便が出ており、他の時間帯と比べて混雑が予想されますが、それ以外の時間帯では1時間に1本程度のペースで運航しており、座席の確保もしやすくなっています。

高知空港発〜東京(羽田)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)15,290円25,890円
JAL(日本航空)15,290円25,890円

※シーズンによって料金は変動します。

航空券の値段に数千円前後の差がつくこともあるANA(全日空)とJAL(日本航空)ですが、本路線ではほぼ同じ運賃で運航しています。値段については早朝などの早い時間帯の方が10,000円前後お得になることもあるようです。それぞれの航空会社で早期予約や特割などの割引サービスもあるので、予定が決まり次第、早めに予約してしまうのが良いでしょう。

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[1件|平均:5 / 5

40代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:高知空港発-羽田空港行
去年の4月、東京へ舞台の観劇のため利用しました。高知発⇒羽田着です。ANAのホテル+航空券を使ったので、往復+ホテルで1泊2日40500円でした。
平日を選んだので安く済みましたし、航空会社のネット予約より早くから旅行会社で予約できました。
年に1回ほど利用しています。

PAGE UP