検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

神戸空港発〜那覇空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

神戸空港〜那覇空港便について

神戸空港発〜那覇空港着の飛行機・格安航空券の予約

2017年の総旅客数は27万人を超え、旅行、出張など様々な目的で訪れる人が多いの兵庫県の神戸空港です。東京から仙台、また北海道の新千歳や鹿児島へも多くの便が運航されています。

そして神戸から沖縄県の那覇へ行く本路線は乗り継ぎ便も含めて1日5便、1週間で35便運航されています。フライト時間は1時間15〜20分かかり、神戸から那覇への距離はおおよそ1190kmです。

神戸空港発〜那覇空港着 始発便の時間と最終便の時間

神戸から那覇へ飛ぶ始発便はスカイマーク(Skymark)の朝の7時20分の便になります。また最終便はANA(全日空)とソラシドエア(Solaseed Air)の共同運航便で17時00分の便になります。

※便の時間は時期によって異なります。

神戸空港発〜那覇空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

神戸から那覇へ行く就航便数は1日5便で1週間35便になります。また利用者数の多い航空会社はスカイマーク(Skymark)と、ANA(全日空)とソラシドエア(Solaseed Air)の共同運航便になります。

神戸空港発〜那覇空港着を就航している航空会社

神戸から那覇へ行く路線を運航している航空会社はスカイマーク(Skymark)と、ANA(全日空)とソラシドエア(Solaseed Air)の共同運航便になります。

神戸空港発〜那覇空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

神戸から那覇へ行く航空券を購入する目的で一番多いのは、マリンスポーツや観光を目的とした旅行です。

兵庫県内・近隣の県外から神戸空港へのアクセス方法

関西三空港の一つである神戸空港ですが、バスや電車といった公共交通機関を利用したアクセスも良好です。

三宮からはポートライナーに乗れば約18分で空港に着きます。また大阪駅から空港へはJR神戸線、ポートライナーを乗り継げば約50分で行けます。また姫路からはJR神戸線、ポートライナーを乗り継げば約80分で空港に行けます。

また徳島、三木市、垂水、三田からは神戸空港に直接行けるリムジンバスが出ています。

那覇空港で利用できる便利なサービス4選

那覇空港には旅行、ビジネス目的で訪れた利用者にとって便利なサービスが充実しています。

一階には会議などに使用できる会議室が2部屋あります。また提携しているクレジットカード会社のカードを所有している人は一階のラウンジを利用できます。ラウンジでは無料でドリンクを飲むことができます。

また荷物やお土産を送ることができる簡易郵便局、また宅配サービスもあります。さらに一時的に荷物を預けられる手荷物預かり所も用意されています。

沖縄で人気のお土産5選

旅行先として大変人気の高い沖縄ですが、渡す相手に喜ばれるお土産も多くあります。

人気のお土産として名高いのは沖縄県産紅いもを使用した「元祖紅芋タルト」です。また小麦粉、砂糖、ラードを原料とした定番のお菓子が「新垣ちんすこう」です。さらに沖縄の風化したサンゴで焙煎したコーヒー「35COFFEE」という沖縄限定のコーヒーもあります。

またサクサクとした表面としっとりとした中身が人気の揚げ菓子が「サーターアンダギー」です。また北海道の姉妹会社ロイズの姉妹会社が提供する、沖縄県の黒糖が使用されたお菓子「黒糖チョコレート」も人気の品です。

神戸空港発〜那覇空港着で利用の多い時期は?

神戸から那覇へ行く本路線の利用の多い時期は沖縄の観光客が最も増える7月と8月が多いです。さらにゴールデンウィークやお正月といった連休シーズンも利用者は増加します。

利用者の多い時間帯は?

神戸から那覇へ飛ぶ飛行機の時間帯は7時台、8時台、10時台、13時台、17時台になります。

こちらの路線はどこかの時間帯に利用者が集中するということはなく、どの便も万遍なく利用者は多い路線になります。

※便の時間は時期によって異なります。

神戸空港発〜那覇空港着 路線の航空運賃

神戸から那覇へ行く航空券の料金は時期によって変動しますが、安い時期であれば片道おおよそ6,000円、往復12,000円台で購入することが可能です。しかし帰省シーズンや夏休みなどになると、格安航空券であっても片道おおよそ18,000円、往復になると36,000円以上にまで値段は上がります。

神戸空港発〜那覇空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
スカイマーク(Skymark)5,600円29,900円
ANA(全日空)とソラシドエア(Solaseed Air)の共同運航便7,100円17,000円

※料金は時期によって異なります。

ソラシドエア(Solaseed Air)には早期に予約をすると運賃が割引になる「バーゲン75」「バーゲン60」「バーゲン35」「バーゲン28」「バーゲン14」というサービスがあります。予約をした日が早ければ早いほど割引額は高くなります。ただし予約変更はできないので注意が必要です。

また搭乗日の直前、7日前、3日前に予約をすると運賃が割引になる「特売り7日前」「特売り3日前」といった割引サービスもあります。さらに搭乗日の7日前にインターネット予約をすることで運賃が割引になる「カケコミweb割」もあります。予約する日程に合わせて一番お得に購入できる航空券を選びましょう。

の口コミレビュー

レビュー[3件|平均:4 / 5

40代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:神戸空港発-那覇空港行
昨年の夏に、実家へ帰省した時に、神戸発→那覇の飛行機を利用しました。スカイマークの事前の割引を利用して一人片道1万5千円でした。夏の?忙時期にこの値段は格安でした。翌日仕事の為、ゆっくりはできませんでしたが、日本各地から沖縄を結ぶ路線が就航しているので有難いです。
30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:神戸空港発-那覇空港行
2015年12月、神戸のイルミネーション「ルミナリエ」を夫と見に行きました。夫は京都出張があり、三ノ宮駅で現地集合。自分は、羽田発→神戸着のスカイマークでチケットを取りました。スカイマークのセールチケットで、新幹線より遥かに安く、値段は、7800円くらいでした。三ノ宮駅近くにビジネスホテルを予約し、自分は先にチェックインし、駅前で夫と落ち合い、ルミナリエを散策し、ホテルでディナータイム。その後も神戸の夜景を見に近場を散策。翌日は、在来線で京都長岡京市まで足を伸ばし、紅葉狩りし、帰りは、二人揃って、京都駅から新幹線で帰ってきました。一泊二日で、旅費は、二人でディナー含め30000円程。(交通費は一人分)。神戸の飲食代のコスパの良さに驚きました。ビジネスホテルの食事ですが、高度なフランス料理でした。充実した2日間でしたし、あのフレンチのためだけでも、また機会があったら行きたいと思っています。
20代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:神戸空港発-那覇空港行
2016年8月に夏の旅行を目的に、神戸発→那覇着の飛行機を利用しました。スカイマークの前割りを使用し、またお盆ではない平日であったため、往復2万円程度でした。2泊3日にて、海を中心に遊びました。次は、首里城などの施設も行きたいと思っております。

PAGE UP