検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

鹿児島空港発〜種子島空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

鹿児島空港〜種子島空港便について

鹿児島空港は鹿児島県霧島市にある空港です。
種子島や屋久島、そして奄美諸島といった離島への乗継空港としても多くの観光客に利用されており、国内で9番目に乗降客数の多い空港です。
大河ドラマの「西郷どん」の放映で鹿児島観光が人気を増し、観光客利用がさらに進むことが予想されます。
一方、種子島空港は、鹿児島県熊毛郡中種子町にある空港です。
細長い種子島のほぼ中央に位置し、愛称をコスモポート種子島といいます。
この愛称の「コスモ(宇宙)」は種子島にあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)の種子島宇宙センターに由来し、空港(ポート)と合わせた造語です。
鹿児島空港から種子島空港への国内線は、距離にして約181km、フライト時間は40分ほどです。

鹿児島空港発→種子島空港着の始発便と最終便の時間

鹿児島空港発→種子島空港着の路線はJAL(日本航空)のみで、実際の運航はJALグループのJAC(日本エアコミューター)が行っています。
この路線の始発便は、鹿児島発8:45→種子島着9:25で、鹿児島発16:50→種子島着17:30が最終便です。

鹿児島空港発→種子島空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

路線の特徴

古くは鉄砲伝来の島と知られた種子島ですが、近年では日本の宇宙開発の最先端技術が集結した島として有名です。
島の最大の観光資源といえるのが、ロケットの打ち上げで、多くの観光客が打ち上げの見学や、関連施設の見学に島外から訪れます。
また、打ち上げに際しては、島外から多くの関係者も集まります。
飛行機のビジネス利用も増え、島内の宿泊施設も関係者で満杯となりますので、もしロケット打ち上げを見るために種子島を訪れる場合は、早めに足と宿の確保をする必要があります。

また、種子島は国内サーフィンのメッカとして知られており、多くのサーファーが訪れます。
大きなサーフィン大会も開かれており、全国のサーファーたちから注目を集め、サーフィンを目的に島を訪れる人も増えています。

鹿児島から種子島への交通手段は、飛行機の他、高速船、フェリーがあります。
高速船では約1時間半、フェリーでは約3時間半となっています。
マイカーやバイクで行く場合は時間がかかってもフェリーを利用しますが、所要時間では飛行機にかなうものはありません。
尚、高速船については、先に指宿と屋久島を経由する船ですと、種子島到着まで3時間ほどかかるので要注意です。

種子島空港から各観光スポットへ

種子島は南北に長い島で、北から南まで約70kmあります。
島内にはバスが走っていますが、本数が少ない為、自由に動きまわりたいのならレンタカーやレンタバイク、またはタクシーを利用しましょう。
種子島空港から種子島宇宙センター宇宙科学技術館へは約33km、種子島開発総合センター鉄砲館へは約18km、西之表港へは約25kmとなっています。

就航便数と利用者数が多い航空会社

就航している航空会社と運航本数は?

鹿児島空港発→種子島空港着の路線へは、JAL(日本航空)のみの就航です。
実際の運航は、JAC(日本エアコミューター)が行っており、1日4本を運航しています。

利用者が多い航空会社は?

鹿児島空港発→種子島空港着の路線へは、JAL(日本航空)グループのJAC(日本エアコミューター)のみで、LCC(格安航空会社)の就航はありません。
1日4本の運航で、搭乗人数は限られてしまいます。
種子島でロケット打ち上げが行われる際には、関係者や打ち上げを見学しようとする観光客で航空券の予約が取りにくくなります。

鹿児島空港発→種子島空港着の路線で利用の多い時期は?

鹿児島空港発→種子島空港着の路線の利用者はJAXAの宇宙関連のビジネス客も多いですが、夏休みなどを中心とした観光客、帰省客、そしてロケット打ち上げの見学に訪れる観光客が多くなっています。打ち上げの見学に行く場合、予定日を中心に航空券の予約も関係者で埋まって行きますので、早めの予約が必要です。
また、打ち上げは天候などにより延期される場合もありますので、行ったからには必ず見たいと思うのなら、突然の打ち上げ延期にも対応できるよう、スケジュールに余裕を持たせた計画が必要です。

鹿児島空港発→種子島空港着の路線で利用の多い時間帯は?

鹿児島空港発→種子島空港着の路線は、1日4本、8時台、10時台、14時台、16時台に1本ずつあります。
日本各地から鹿児島に来て、乗継いで種子島へ向かう場合、乗継に一番都合のよい時間帯を選ぶようにしましょう。
たとえば、羽田から鹿児島経由で種子島に行くある朝のスケジュールを調べてみると、羽田8:10のJAL便で鹿児島に10:10到着し、JAC便に乗り継いで10:55鹿児島発、11:35種子島着というスケジュールが最短時間となります。

鹿児島空港発→種子島空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

鹿児島空港発→種子島空港着の路線は、JAL(日本航空)のみで、JALグループのJAC(日本エアコミューター)が運航しています。
普通運賃で1万円台となりますが、先割などで購入すれば1万円以下で航空券を購入できます。

鹿児島空港発→種子島空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空) 6,000円14,200円

※時期によって料金は変動します。

調査した時期により変動はありますが、普通運賃14,200円のところ、日によっては先得で6,000円、特割で7,200円など、半額以下の運賃で購入できました。
鹿児島と種子島を結ぶ交通で次に早いのは高速船の「トッピー&ロケット」で、1日6便前後運行されていますが、こちらの料金は大人運賃が7,200円です。
高速船と同額または安く飛行機に乗れるわけですので、ぜひ種子島に行くことが決まったら、早めの予約で割引率の高い航空券を購入しましょう。

PAGE UP