検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

岩国空港発〜那覇空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

岩国空港〜那覇空港便について

山口県岩国市にある岩国空港は、アメリカ海兵隊、海上自衛隊、そして民間が使用する官営の空港です。
正式名称は「岩国飛行場」といいますが、岩国空港、あるいは、全国的に知られている岩国市の名所の名を取って、岩国錦帯橋空港とも呼ばれています。
民間航空機の就航は国内線のみで、2016年度の利用者は43万5千人でした。

沖縄県那覇にある那覇空港は、2016年度の利用者は国内線が1674万4千人、国際線は 292万7千人、合計1967万1千人で、国内第6位の空港です。
人気のリゾート地である沖縄には、国内各地からの路線が就航しており、国内線に限れば国内4位の利用者数を誇っています。

この岩国空港発→那覇空港着の路線は、区間距離978km、所要時間は2時間5分です。

岩国空港発→那覇空港着の始発便と最終便の時間

岩国空港発→那覇空港着の路線は1日1本のみです。
ANA(全日空)が運航する便で、岩国空港11:20発、那覇空港13:15着です。
尚、2018年3月25日からのダイヤでは、岩国空港11:30発、那覇空港13:35着となり、5/1-9/30の期間は到着が5分早まって13:30に変更されます。

岩国空港発→那覇空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

路線の特徴

岩国空港は米軍が管理する空港で、米軍、自衛隊、民間の官民共用空港です。
そのため、空港管制は国内空港では唯一、米軍が行っている珍しい空港です。
この岩国空港と那覇空港を結ぶ路線は、2016年の夏ダイヤから就航して、最初の都市は冬ダイヤは休止となっていました。
2017年夏ダイヤから運航再開して、2017年からは通年運航となっています。
利用者の特徴としては、やはりビジネスや帰省よりも観光目的が圧倒的に多いです。山口県内だけでなく、隣の広島県などからの利用者も含まれています。

岩国空港へのアクセス

岩国空港へ電車で行く場合、岩国駅まで行って、連絡バスで空港まで約12分です。
徳山駅から岩国駅へは1時間10分、柳井駅から岩国駅へは約33分かかります。

岩国空港の駐車場は、搭乗者の利用が5日間(120時間)まで無料となっています。(6日目以降は1日当たり470円)
このため、車で空港に向かう利用者も多いです。
車を使う場合の所要時間は、まず岩国市内では、岩国駅から約7分。新岩国駅から約25分、岩国ICから約25分、玖珂ICから約30分です。
また、山口県周南市の徳山東ICからは約50分、隣の広島県では広島市の広島ICから約45分、大竹市の大竹ICから約20分ほどです。

那覇空港から各地へのアクセス

那覇空港からはモノレール、バス、タクシー、レンタカーなどで島内各地へ向かえます。
那覇空港駅から首里駅までを結ぶモノレールを利用すれば、県庁前駅まで約12分、首里駅まで約27分です。
また、島内で最大のバスターミナルである那覇バスターミナルまでは、タクシーで約15分、料金1,000円ほどで行くことができます。
空港からも各方面へバスが出ています。
国内線旅客ターミナルビル1階を出ると、ビルを背にして右から遠距離タクシー、近距離タクシー、ジャンボタクシーなどが並び、左側に路線バス乗り場があります。

バスのりば1身体しょうがい者専用、貸切バス、シャトルバスのりば
バスのりば2111番/高速バス、117番/高速バス(美ら海直行)
バスのりば323番/具志川線、25番/普天間空港線、26番/宜野湾空港線、99番/天久新都心線、113番/具志川空港線、120番/名護西空港線、123番/石川空港線
バスのりば495番/空港あしびなー線と、ピーチ航空 バニラエア 発着ターミナルビル行き


就航便数と利用者数が多い航空会社

就航している航空会社と運航本数は?

岩国空港発→那覇空港着の路線は、ANA(全日空)による1日1便のみの運航です。
尚、那覇空港へ就航する国内線は、この他には、岩国-羽田路線の1日5本のみとなっています。
こちらもANA(全日空)による運航です。

利用者が多い航空会社は?

岩国空港発→那覇空港着の路線は、現在ANA(全日空)のみが就航しています。
1日1本で、使用する飛行機はB737-800、座席数は166-167席です。

岩国空港発→那覇空港着の路線で利用の多い時期は?

岩国空港→那覇空港の路線は、観光客の利用を考えると、春休み、GW、夏休みなどの長期休暇が混雑します。
帰省客も増えるお盆や年末年始も多くなり、1日1便のため、混雑時期は早めに予約を入れないと航空券が予約できない場合もあります。

岩国空港発→那覇空港着の路線で利用の多い時間帯は?

岩国空港発→那覇空港着の路線は、11時台発の1便のみです。
もしこの航空券が予約できなず、どうしても予定が変えられない場合は、岩国空港から羽田に飛んで羽田-那覇便に乗るか、近隣の空港まで鉄道や車で行き、そこから直行便に乗ることになります。
どちらにしろ所要時間は多くなってしまうので、旅行の予定が変えられない場合は、早めに予約をしておきましょう。

岩国空港発→那覇空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

岩国空港発→那覇空港着の路線は、ANA(全日空)のみの就航となっています。
LCC(格安航空会社)も含めて他社便の就航がないため、価格競争が起こらず運賃は高めになると思われるかもしれません。
しかし、ANAには早期購入で割引になる格安航空券があるので、これを予約できれば普通運賃よりかなり安く旅行できます。

岩国空港発→那覇空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)14,200円38,400円

※時期によって料金は変動します。

岩国空港発→那覇空港着の航空券は、ANA(全日空)の割引航空券である特割、旅割などを購入することで、普通運賃よりかなり安い航空券を予約することができます。
特に、旅割は早期購入割引で、予約が早ければ早いほど割引率が高くなります。
この旅割は搭乗日の55日前までキャンセル料がかからないため、旅行を決めたらまず旅割で航空券を予約してからじっくり旅行計画を立ててはいかがでしょうか。

PAGE UP