検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

大阪(伊丹)空港発〜仙台空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

大阪(伊丹)空港〜仙台空港便について

大阪(伊丹)空港発仙台空港着の飛行機・格安航空券の予約

大阪の大阪(伊丹)空港から仙台空港への便は1日14便となっています。大阪(伊丹)空港は大阪、関西地方への玄関口となる空港です。仙台空港は東北地方への玄関口となる空港です。大阪(伊丹)空港から仙台空港便は飛行時間は1時間10分〜20分、飛行距離は620kmです。

伊丹〜仙台空港着 始発便の時間と最終便の時間

大阪(伊丹)空港から仙台空港への始発便は、JAL(日本航空)2201便の8:10発となっています。また最終便はJAL(日本航空)759便の19:45発となっています。

大阪(伊丹)空港発〜仙台空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

大阪(伊丹)空港から仙台空港へはJAL(日本航空)とANA(全日空)を利用できるので比較します。

価格

それぞれの航空会社とも時期によるのですが、ほとんど運賃は変わりありません。

サービス

JAL(日本航空)、ANA(全日空)いずれもドリンクが無料で提供される他映画などを楽しむオーディオサービスがあります。他にも雑誌や機内販売などサービスを受ける事ができます。

座席

ANA(全日空)は全席に液晶モニターやUSBポートがついているエアバスA321を順次導入しています。またプレミアムクラスを選ぶ事ができ、座席は127戦地と快適です。
JAL(日本航空)は本革シートをつかっており、やわらかくてなめらかな素材の為長時間座っていても疲れる事はありません。また機内でWi-Fiを利用する事ができます。

便の本数

JAL(日本航空)、ANA(全日空)ともに伊丹発仙台着の便は1日7便となっています。始発と最終便はJAL(日本航空)なので、朝早く仙台へ移動したい方にはJAL(日本航空)を利用する人が多いです。

大阪(伊丹)空港〜仙台空港便を就航している航空会社

大阪(伊丹)空港から仙台空港へ渡航している航空会社と1日の運行本数は、JAL(日本航空)が7便、ANA(全日空)が7便となっています。

大阪(伊丹)空港発〜仙台空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

空港からのアクセス

大阪(伊丹)空港からは大阪モノレールがでており、大阪の中心地へでている阪急や地下鉄への乗り換えがスムーズです。千里中央駅で乗り換えて梅田(大阪駅)まで48分、モノレールで蛍池まで行って阪急神戸線に乗り換えると梅田(大阪駅)まで29分です。また阪急とモノレールを使って、神戸方面や京都方面へ行くこともできます。

仙台空港までは仙台空港アクセス線が便利です。仙台駅から快速を使うと17分で仙台空港まで行くことができます。またはバスを使って岩手、山形、福島県へ行くことができます。会津若松、平泉、初島、盛岡、山形などへの観光にも便利です。最近は空港で買う事ができるお弁当、空弁が人気ですが仙台空港には仙台名物の牛タンをふんだんにつかった空弁があります。他にも気仙沼のさんまや石巻の牡蠣など東北の名産を使ったものが多いです。

空港内施設

仙台の牛タンやカキフライ、秋田の箱庭うどんなど東北の名産を食する事ができます。ほかにもずんだシェイクなど仙台ならではのものがあります。またお土産店で牛タンや笹かまなど仙台名物を購入する事ができます。
他にも空港、飛行機グッズを購入することができるエアポートミュージアムや大迫力の飛行機を間近でみることができる展望デッキがあります。
薬局や本屋、コンビニエンスストア、工芸品など揃います。

宮城、東北への玄関口

仙台駅まで電車で17分と便利で、仙台の各観光地まで行くので便利です。またバスで岩手、山形、福島などへ行くこともでき東北への玄関口として利用客が増えています。
大崎八幡宮の社殿は国宝に指定されており、またどんと祭りでも有名で毎年多くの観光客が訪れます。ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所は仙台駅からバスで1時間の所にあり、自然豊かな工場にてニッカウヰスキーの歴史や製造工程を見る事ができます。
また仙台といえば七夕まつりです。毎年8月に行われるのですが、大勢の観光客があつまります。

大阪(伊丹)空港発→仙台空港着で利用の多い時期は?

仙台への観光客が多いため、夏休みや冬休みなどの長期休みは混雑します。特に8月は学生が休みで、仙台七夕まつりがあるため利用客が増えます。

利用者の多い時間帯は?

8時台に2便、9時台に2便、10時台に1便、12時台に1便、13時台に1便、14時台に2尾、15時台に1便、17時台に2便、19時台に2便です。時間帯に偏りなく出航されています。

大阪(伊丹)空港発〜仙台空港着 路線の航空運賃

大阪(伊丹)空港から仙台空港の航空券の料金は時期にもよりますが、片道で13,000円台から17,000円台となっています。

大阪(伊丹)空港発〜仙台空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下の通りです。

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)13,300円17,390円
ANA(全日空)13,300 円17,390円

※時期によって異なります。

ANA(全日空)には国内線限定のサービスである旅割りや特割があり安くチケットを購入できたという声もあります。JAL(日本航空)も早割があるので日程が決まった時点で早めにチケットを購入した方が割引が適用される可能性が高くお得になるでしょう。

の口コミレビュー

レビュー[1件|平均:4 / 5

50代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-仙台空港行
2015年の秋口に仙台の友人が居酒屋を開店するというので、祝いを兼た観光旅行しました。飛行機はANAを利用しました。伊丹国際空港から仙台国際空港までの空の旅は快適で眼下に富士山を眺めることができました。仙台には1時間あまりで到着し、仙台空港で借りたレンタカーで松島海岸や仙台市内を観光し、夕方に友人の居酒屋を訪れました。仙台駅近くのビジネスホテルで宿泊し、翌日は17時代の飛行機で大阪に戻りました。航空料金は往復10万円余りでした。大阪から東北方面への旅は短時間で快適に移動できる飛行機が便利だと実感しました。

PAGE UP