検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

大阪(伊丹)空港発〜隠岐空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

大阪(伊丹)空港〜隠岐空港便について

大阪(伊丹)空港発〜陰岐空港着の飛行機・格安航空券の予約

大阪(伊丹)空港は大阪や京都、神戸などの関西の主要都市への玄関口であり、ビジネス、観光、学校、帰省など色々な用途で利用される空港です。大阪、神戸であればバスやJR、モノレールなどを利用し1時間以内でアクセスができる便利な空港でもあります。
隠岐諸島は、島根半島から北に約50km離れた場所にある諸島です。島前と島後に分かれており、他にも小さな島は180以上周辺にあります。岡山県や島根県にまたがる大山隠岐国立公園に隠岐諸島はほぼ全域含まれています。縄文時代からの歴史があり、歴史的建造物も見られます。
隠岐空港は隠岐世界ジオパーク空港の愛称があり、隠岐諸島の大自然を体験するために多くの観光客で賑わいます。
大阪(伊丹)空港から陰岐空港は飛行時間50分、飛行距離は311kmです。

大阪(伊丹)空港発〜陰岐空港着 始発便の時間と最終便の時間

大阪(伊丹)空港から隠岐空港へは日本エアコミューター(JAC)2331便の12:35発1便のみの運航となっています。

大阪(伊丹)空港発〜陰岐空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

大阪(伊丹)空港発隠岐空港着である 日本エアコミューター(JAC)の概要やサービスをご紹介します。

概要

JAL(日本航空)の子会社である日本エアコミューター(JAC)は1983年に旧奄美空港内に本社を構え設立されました。本社を鹿児島へ移転したあとも、鹿児島周辺だけでなく大阪(伊丹)空港から対馬空港への便の運航を開始するなど順調に便数が増えていきました。
2018年度には徳之島―沖永良部―那覇のルートを開設予定です。

サービス

日本エアコミューター(JAC)では路線によりますが、ドリンクやキャンディーサービスがあります。他にも乗組員手作りのルートマップがあり、渡航先の情報を機内で知ることができます。毛布や子供向けの玩具、薬などの提供もあります。

大阪(伊丹)空港〜陰岐空港便を就航している航空会社

日本エアコミューター(JAC)が1日1便出航しています。

大阪(伊丹)空港発〜陰岐空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

周りを海に囲まれた隠岐諸島にはマリンスポーツや景色を楽しむ目的で観光客が利用することが多いです。隠岐空港の施設、アクセス、また隠岐諸島の観光地をご紹介します。

隠岐空港からのアクセス

隠岐空港からは隠岐ポートプラザ前までバスで13分、隠岐ポートプラザ前から隠岐一畑交通本社まではさらに5分です。隠岐ポートプラザには隠岐自然館があり、隠岐でしか見られない鶏、魚、石などの展示を見る事が出来ます。隠岐世界ジオパークの説明もあるため、最初にこの隠岐自然館を訪れる観光客もいいらっしゃいます。

隠岐空港案内

隠岐空港は午前9時から午後5時までの営業となっており、空港内は売店や喫茶室があります。交番、Wi-Fiスポット、授乳室などの設備があります。送迎デッキからは飛行機の離発着が間近で見ることができます。隠岐空港は隠岐諸島で最も面積の広い島後にあります。

西ノ島町

後醍醐天皇が遠流された島として有名で、歴史の古い島です。かつては火山島であり、火山によってできた自然景観を楽しむことができます。250m以上の大絶壁が迫力満点の摩天崖、海の上に架け橋のように岩がかかっている通天橋、天然の洞窟の明暗の岩窟など自然が作り出した風景が魅力的です。

隠岐ユネスコ世界ジオパーク

火山活動によってできた自然と、隠岐にしか生存しない植物、長い歴史が一体となった諸島であり色々な研究がされています。島だけでなく、周辺の海岸も含めたエリアがジオパークのエリアとして含まれています。
遊覧船で楽しむこともできますし、花マップが公開されているので、それぞれの季節ごとの花を楽しむのも良いでしょう。
世界ジオパークは33か国120か所が2015年現在認定されており、そのうち日本国内では8か所が認定されています。

ダイビングスポット

多くの島々からなる隠岐諸島はダイビングスポットが数多く存在します。中でも一番大きな無人島とされる松島には毎年多くのダイバーが訪れます。
免許を持っていなくても体験ダイビングをする施設が隠岐にはあります。他にもダイビングの免許取得コースやシーカヤックなどマリンスポーツを楽しみことができます。
隠岐諸島は季節によって見ることができる生物が違い、4月から11月までダイビングを楽しむことができます。

ローソク島

隠岐の島町から見える高さ20メートルの岩で、ちょうど岩の頂上のあたりに夕日が落ちると、ローソクのように見えることからこの名前がつきました。隠岐の中でも最もきれいな夕日を見ることができることで有名です。

海中展望船「あまんぼう」

海中展望船「あまんぼう」に乗船することにより、海から隠岐諸島の自然をみることができます。また海底の様子を見ることができ、隠岐諸島ならではの魚など海に住む生き物を見ることができます。魚以外にはクラゲや海藻などをみることができます。
またあまんぼう発着所ではダイビングを楽しむこともできます。あまんぼうは島前の菱浦港からでています。隠岐空港のある島後にある西郷から隠岐汽船に乗船し菱浦港までは1時間10分です。

大阪(伊丹)空港発→陰岐空港着で利用の多い時期は?

陰岐は年間を通して温暖な気候なため、時期に関係なく観光客が集まります。

利用者の多い時間帯は?

大阪(伊丹)空港発陰岐空港着の便は12時台に1便です。

大阪(伊丹)空港発〜陰岐空港着 路線の航空運賃

大阪(伊丹)空港から陰岐空港の航空券の料金は時期にもよりますが、片道で12,000円台から17,000円台となっています。

大阪(伊丹)空港発〜陰岐空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下の通りです。

航空会社最安値最高値
日本エアコミューター(JAC)12,890円17,280円

※時期によって異なります。

日本エアコミューター(JAC)は早めに予約すると割引対象となることがあるので、搭乗日が決まったら早めに予約することをおすすめします。

PAGE UP