検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

大阪(伊丹)空港発〜東京(成田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

大阪(伊丹)空港〜東京(成田)空港便について

大阪(伊丹)空港と東京(成田)空港を結ぶ、伊丹発成田着路線の区間距離は約460㎞、フライト時間は約1時間15分〜20分です。
JAL(日本航空)とANA(全日空)のみが運航しており、LCCは飛んでいません。伊丹発成田着路線は一日に5便、一週間に35便が運航されています。

大阪(伊丹)空港〜東京(成田)空港便を就航している航空会社

大手レガシーキャリアのJAL(日本航空)とANA(全日空)の2社のみの便が飛んでいます。

大阪(伊丹)空港発→東京(成田)空港着の始発便と最終便の時間

始発はANA(全日空)の7:50発の便となっています。最終はJAL(日本航空)の14:35発の便になります。14時台が最終便になってしまう路線ですので気を付けましょう。

大阪(伊丹)空港発〜東京(成田)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

一日の就航本数は5本。内訳はANA(全日空)が3本、JAL(日本航空)が2本です。
就航本数も1本しか変わらずサービスにおいても差がないので、自分のスケジュールに合わせたフライト時刻で選ぶ人、自分の加入しているマイレージプログラムで選んで利用する人、などでANA(全日空)便とJAL便利用者数の差はありません。

大阪(伊丹)空港発〜東京(成田)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

大阪(伊丹)空港から成田行きの飛行機を利用しているのは、観光に加えてビジネス目的などで東京(成田)空港から国際線に乗換えて海外に出発する人が多数を占めます。

日本の空の玄関東京(成田)空港

成田国際空港は千葉県成田市の南東部にあり、年間利用者数が3,900万人を超える国際線がメインの日本の空の玄関です。主に東京から海外へとつなぐ国際空港として機能しているため、海外の航空会社からは「東京成田」(Tokyo-Narita)とも呼ばれています。

各ターミナル間の移動について

空港内には、ANA(全日空)が加盟しているスターアライアンスグループの航空機が発着する第1ターミナル、JAL(日本航空)加盟のワンワールドグループが発着する第2ターミナル、ジェットスター(Jetstar)やバニラエア(VanillaAir)などのLCCが発着する第3ターミナル、と全部で3つのターミナルがあります。

各ターミナル間の移動には、黄色の車体に水色のラインが目印になる無料のターミナル連絡バスが便利です。第1ターミナル→ 東成田駅 → 第2ターミナル→ 第3ターミナル、と3つのターミナル間を1周30分程度で結んでいます。
また利用しやすいように第1、第2ターミナル間のみ、第2、第3ターミナル間のみを循環しているバスもあります。第1、第2ターミナル間の所要時間は約10分、第2、第3ターミナル間は約5分です。
徒歩で第2、第3ターミナル間を移動する場合は、陸上のトラックのようなゴムチップ製の専用のアクセス通路を通って約15分です。

乗り継ぎの待ち時間に使える豊富な施設とサービス

24時間営業の東京(成田)空港は全てのターミナルで一部のエリアを24時間オープンさせており、乗り継ぎ時間を空港内で過ごせるようになっています。
第2ターミナルと第3ターミナルの間にある「北ウェイティングエリア」は休憩専用の施設になっており、約16畳の横になれる畳のスペースや小さな子どもを遊ばせることができるキッズパークなどが無料で利用できます。
また有料になりますが、シャワールームに仮眠室、時間単位のデイユース利用もできるカプセルホテル、リフレクソロジーなどのボディケアサービスなどもありますので、お疲れの体を空港内でリフレッシュしてから目的地へ出発することもできます。

東京(成田)空港から東京駅までのアクセス

東京(成田)空港から東京駅までは、京成バスが運行している"1000円バス"と呼ばれている格安バスの「東京シャトル」や東京空港交通運行のエアポートリムジン、電車なら京成ライナー(日暮里乗り換え)、JR成田エクスプレス、などさまざまな交通手段があります。所要時間や料金もさまざまですので、その時々のスケジュールにあった利用しやすいものを選んでコスパよく移動しましょう。

大阪(伊丹)空港発→東京(成田)空港着で利用の多い時期は?

大阪(伊丹)空港から東京(成田)空港行きの路線は、本数が少ないことから年間を通してコンスタントに混んでいる路線です。その中でも観光客が多くなる夏休みや春休み、GWや年末年始などはかなり混雑します。
格安にチケットを手に入れるなら、スケジュールが決まり次第すぐに航空券を手配するのが得策です。

大阪(伊丹)空港発→東京(成田)空港着で利用者の多い時間帯は?

伊丹から成田行きの便の出発時間は、午前中に2本、昼過ぎに3本と、国際線乗り継ぎに利用しやすいように運航が組まれており、どの時間帯の便もコンスタントに混んでいます。

大阪(伊丹)空港発→東京(成田)空港着の路線の航空運賃

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は以下の通りです。

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)17,480円26,640円
ANA(全日空)15,740円34,640円

※時期によって料金は変動します。

早割利用なら両社ともに1万1千円台からとお安く購入できます。
日程が決まったら、航空券の手配は早めにしておきましょう。
もし予約が直前になってしまった場合は格安航空券サイトで検索してみると、その時点で最もお買い得な航空券を見つけることができます。

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[2件|平均:4.5 / 5

20代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-成田空港行
今年の春休みに家族でハワイに旅行に行く際に成田乗り換えで伊丹発→成田着を利用しました。成田の空港も伊丹もどちらも綺麗で使い勝手がよく、またラウンジも充実しているので、とても気に入っています。成田空港は少し迷ってしまいますが、結果的にいいです。
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-成田空港行
2年ほど前に、東京に用事があり、大阪から東京の飛行機にJALマイルを使いました。飛行時間は短いですが、成田から東京都心部までが少し遠く、新幹線と同じようなものかなと思いましたが、たまに乗る飛行機は好きです。

PAGE UP