検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

大阪(伊丹)空港発〜松山空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

大阪(伊丹)空港〜松山空港便について

松山空港は、愛媛県唯一の空港です。松山市の中心部からおよそ6kmの距離にあり、利便性が高いため、愛媛県のビジネス、観光目的の利用客の拠点となっています。大阪(伊丹)空港から松山空港の距離はおよそ298kmで、飛行機のフライト時間は約50分です。1日12便、1週間に90便と多くの飛行機が就航しており、関西方面からのアクセスは良好です。

大阪(伊丹)発→松山空港着の始発便と最終便の時間

大阪(伊丹)空港から松山空港までの始発便はJAL(日本航空)の7時20分、最終便はANA(全日空)の20時10分となっています。朝から夜までコンスタントに運航しているため、利用しやすい路線です。

大阪(伊丹)発〜松山空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

大阪(伊丹)空港から松山空港に就航している飛行機は1日12便で、このうちANA(全日空)が1日に9便と最も多く就航しています。ANA(全日空)は大阪(伊丹)空港から松山空港行きの便の大半を占め、利用者数も最も多いです。

大阪(伊丹)空港発〜松山空港着の便を就航している航空会社

大阪(伊丹)空港から松山空港まで就航している航空会社はJAL(日本航空)とANA(全日空)の2社のみです。

大阪(伊丹)発→松山空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

松山空港は愛媛県唯一の空港のため、愛媛県とその周辺へのビジネス目的での利用が最も多くなっています。愛媛県は全国でも有数の地場産業県で、特に今治市の「今治タオル」や四国中央市の製紙産業が知られています。かつては海外からの安価な商品に押されて産業が低迷した時期もありましたが、高品質で安全な製品のブランド化に成功したことで、愛媛県の産業の知名度は飛躍的に高まり、出張需要も年々増加しています。
また、愛媛県は道後温泉や松山城など、四国の中でも人気の観光スポットが多く、観光目的での利用も多いです。

松山空港周辺の地域情報と観光スポット

松山空港は松山の中心部から6kmの場所にあるため、ビジネスや観光など、目的地へのアクセスがしやすい空港です。愛媛県の中でも産業が盛んな東予方面へは約1時間半前後、中予方面へは1時間程度と、愛媛県への出張目的のビジネスマンにとっても便利です。

また、松山空港のある松山市には、多くの観光スポットが集中しています。市内の観光スポットであれば、松山空港からバスで30分程度で行くことができます。

松山空港周辺の観光スポットで人気が高いのが、松山城と道後温泉です。どちらも四国を代表する有名観光地なので、松山空港を訪れた際は是非足を運びたい場所です。松山城は国内に現存している天守閣の中で最も新しく、天守閣以外にも21もの重要文化財のある貴重な城郭です。

道後温泉は「日本書紀」にも登場する日本最古の温泉です。街のシンボルとなっている道後温泉本館は戦前に建築された風情ある建物で、国の重要文化財にも指定されています。夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも描かれており、温泉でのんびりくつろぐのはもちろん、街の散策も楽しめます。

大阪(伊丹)発→松山空港着で利用の多い時期は?

松山空港の利用はビジネス目的が最も多いですが、ビジネスでの利用客数は年間を通して安定しています。そのため、大阪(伊丹)空港から松山空港への利用者は、観光需要の多い月に大幅に伸びる傾向があります。ゴールデンウイークやお盆など、長期休暇のある時期は、利用者が増えるため早めに航空券を手配しておくのがおすすめです。

大阪(伊丹)発→松山空港着の路線で利用の多い時間帯は?

大阪(伊丹)空港から松山空港までの便は早朝から夜までほぼ1時間に1本の間隔でコンスタントに運航しています。その中でも、朝7時台と夜18時台は1時間に2本の飛行機が運行しており、この時間帯が最も利用者が多くなっています。

大阪(伊丹)発→松山空港着の路線の航空運賃

大阪(伊丹)空港から松山空港はLCCの運航がなく、大手航空会社(レガシーキャリア)のみの運航となっています。そのため、航空運賃は時期によって変動がありますが、片道15000円〜2万円前後が平均的な運賃です。格安でチケットを入手するためには、早期購入割引など、航空会社各社の割引制度の利用が必須です。

大阪(伊丹)発→松山空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)14,500円19,000円
JAL(日本航空)14,200円19,000円

※時期によって料金は変動します。

大阪(伊丹)空港→松山空港便の航空券は、ANA(全日空)とJAL(日本航空)のどちらを選んでも、価格やサービスに大きな差はありません。フライト本数の多いANA(全日空)の方が若干利便性は高くなっていますが、よく利用する航空会社のマイレージサービスや、スケジュールに合わせて選ぶのがいいでしょう。お得に航空券を購入するためには、早めの予約がおすすめです。

の口コミレビュー

レビュー[1件|平均:5 / 5

30代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-松山空港行
ゴールデンウイークに法事のため、伊丹発⇒松山着の飛行機を利用しました。ANAの特割で一人片道約15000円でした。毎回ですが帰りは別の航空会社を利用します。まだ、道後温泉に入ったことがないので、次に行ったときは入りたいと思います。

PAGE UP