検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

大阪(伊丹)空港発〜札幌(新千歳)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

大阪(伊丹)空港〜札幌(新千歳)空港便について

大阪(伊丹)空港は正式名は大阪国際空港ですが、国際線は就航していません。
大阪という名前がつきますが、大阪府豊中市、池田市、兵庫県伊丹市にまたがっており、大阪(伊丹)空港と表記し、単に伊丹空港と呼ばれることもあります。
大阪(伊丹)空港は、関西国際空港、神戸空港と合わせた関西三空港の1つであり、国際線の路線が関西国際空港に移った後は、国内線専用の空港としてその発着回数を増やしました。
関西三空港の中で国内線の発着回数、乗降客数ともに1番となっており、2016年度の乗降客数は約1492万人です。
一方の新千歳(空港)は、北海道千歳市と苫小牧市にまたがる空港で、北海道の玄関口ともいえる空港です。
2016年度の乗降客数は1873万人となっています。
大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、区間距離が約1,161km、フライト時間は1時間50分です。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の始発便と最終便の時間

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、2018年2月1日からの時刻表では、始発便はJAL(日本航空)の8:10伊丹(大阪)発、10:00札幌(新千歳)着です。
最終便は、同じくJAL(日本航空)の19:10伊丹(大阪)発、21:00札幌(新千歳)着になります。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

路線の特徴

大阪(伊丹)空港と札幌(新千歳)空港を結ぶ国内線は、2016年度国内路線ランキングで25位、約107万人が利用した路線です。
平日はビジネス客が多く、週末や長期休暇には観光客、帰省客も利用します。
伊丹空港は、大阪の中心地から近く、ビジネス利用客の場合は時間優先で大阪(伊丹)空港を選ぶ傾向にありますが、一方の観光客や帰省客は、関西空港から新千歳空港にジェットスター(Jetstar)やピーチ航空(Peach)などのLCC(格安航空会社)の飛行機が就航しているため、時間優先か価格優先かで選択が分かれるところです。

新千歳空港から札幌へのアクセス

新千歳空港駅から札幌駅まではJR快速エアポートで約37分、バスを利用すると約70分ほどかかります。
また有名観光地へは連絡バスがあり、登別温泉には約1時間5分、定山渓温泉には約1時間40分、帯広駅前に約2時間30分となっています。

就航便数と利用者数が多い航空会社

就航している航空会社と運航本数は?

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線には、ANA(全日空)とJAL(日本航空)の2社が就航しています。
1日のそれぞれの運行本数は、ANAが7本、JALが4本です。

利用者が多い航空会社は?

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、本数の多さもあり、ANA(全日空)を利用したという声が多かったです。
ANAへの信頼感からANAを選ぶようにしているという利用者の声も多く、新千歳が大雪で着陸が難しく次々飛行機が引き返す中で、粘って待って着陸してくれたことにプロ意識を感じたという声がありました。
また、子連れでの利用では客室乗務員のサービスはANAが一番という意見も聞かれました。
一方、JAL利用者からも客室乗務員のサービスに大変満足したという声が寄せられています。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線で利用の多い時期は?

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、ビジネス利用は年間を通してありますが、特に年度末の3月の利用は混雑するようです。
また、北海道の観光は四季折々の魅力がありますので、観光客は年間を通じて多いですが、特に長期休み、お盆休みや年末年始は観光客に加えて帰省客が利用するので混雑します。
旅行の予定が決まったら、航空券の予約は早めにしましょう。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線で利用の多い時間帯は?

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着で利用の多い時間帯は、ビジネス利用を考えると早い便に人気があるようです。
観光客も到着後の時間も観光に使えるので、早い便を選ぶ傾向があります。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線には、LCC(格安航空会社)の就航がないため、激安運賃の航空券では利用できないように思いますが、ANA(全日空)、JAL(日本航空)ともに早期割引運賃や直前でも購入可能な割引運賃の旅割・特割(ANA)や、 先得割引・特便割引(JAL)があります。
旅行が決まったら、早めの予約で割引航空券を手に入れましょう。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)10,600円46,300円
JAL(日本航空)10,600円46,300円

※時期によって料金は変動します。

大阪(伊丹)空港発→札幌(新千歳)空港着の路線は、ANA、JALともに割引運賃を選べば、普通運賃の1/4の金額で航空券が購入できます。
早期割引の旅割(ANA)や先得割引(JAL)が特に狙い目ですので、早めに予約しましょう。

の口コミレビュー

レビュー[6件|平均:4.2 / 5

40代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-新千歳空港行
今年の5月に従妹の結婚式があり、伊丹発?新千歳着の飛行機を利用しました。ANAの旅割で航空券は1人往復3万円未満でした。3泊4日で札幌市内や旭山動物園を観光することができ、たいへん楽しい思い出ができました。
30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-新千歳空港行
2年前の夏休みに家族旅行で伊丹発→新千歳着の飛行機を利用しました。インターネットで予約をした旅行サイトの代金に飛行機代も含まれていたので詳しい価格はわからないのですが、利用したのはちょうどお盆の時期です。有名ホテルに滞在したわけではないですが、旅行代金は一人当たり七万円程度でした。娘が機内で寒がっていたことにすぐ気付いてくださり、素早く毛布を持ってきてくださいました。そのさりげない優しさが嬉しかったです。
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-新千歳空港行
去年の夏、友人と北海道旅行のため、伊丹空港発⇒新千歳空港着の飛行機を利用しました。JALの先得割引で、往復3万円くらいでした。所要時間は2時間弱で、機内では小さなスナック菓子をいただきました。国内線では機内のサービスはあまりない印象だったので嬉しかったです。当日レンタカーを借りましたが、スムーズに手続きできました。
20代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-新千歳空港行
三年前の秋頃、母と北海道旅行をするため、伊丹発⇒新千歳空港の飛行機を利用しました。ツアーに航空券代が含まれていたので、航空券代のみでいくらするかはわかりませんが、ツアー代は一人五万円くらいでした。二泊三日だったのであっという間でしたが、たくさんの観光地を巡れてよかったです。また行けたらいいなと思います。
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-新千歳空港行
今年の3月に親族旅行で、大阪の伊丹発→新千歳空港着の飛行機を利用しました。ANA便で1人往復6万円ほどだったと思います。
3泊4日だったのでゆっくりと観光することができ、とても良い思い出ができました。また近いうちに北海道へ旅行したいと思います。
40代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:伊丹空港発-新千歳空港行
去年の冬に家族旅行で伊丹発→新千歳着の飛行機を利用しました。3泊4日のパッケージツアーでANAの飛行機で一人5万円ぐらいの旅行でした。全てパケージツアーでしたので飛行機代だけの価格はわかりませんでした。冬の北海道は少し外にいるだけでとんでもなく寒かったです。

PAGE UP