検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

石垣空港発〜那覇空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

石垣空港〜那覇空港便について

石垣空港発〜那覇空港着の飛行機・格安航空券の予約

石垣空港と那覇空港を結ぶ路線は、離島観光に便利な路線として知られています。
石垣から那覇までの距離はおよそ472kmあり、フライト時間は約60分掛かります。
この石垣発-那覇着の路線には、1日16便、1週間に112便が運航されています。

石垣空港発→那覇空港着の始発便と最終便の時間

石垣から那覇への始発便は、ANA(全日空)の8:10発の便となっています。また、最終便は琉球エアーコミューター(RAC)が19:45発で運航されています。
石垣から那覇へ就航している航空会社と1日の運航本数は、2018年1月の時刻表では、日本トランスオーシャン航空(JTA)7便、琉球エアーコミューター(RAC)1便、全日空(ANA)6便、ソラシドエア(Solaseed Air)2便となっています。

石垣空港発〜那覇空港着の利用者の傾向

石垣空港発→那覇空港着の路線は、年間を通じての離島観光で利用者の多い路線です。
パックツアーで利用する人も多くアンケートでは「冬の石垣島旅行は夏の旅行に比べて3割ほど安く行けました。パックツアーにしたことで、レンタカーが付いていて、かつお土産ショップでサービスしてもらえるクーポンも付いていて、かなりお得でした。ANAはいつも清潔で快適で満足しています。」「一泊二日でしたが、朝1番早い時間の飛行機で出発して、帰りは1番遅い飛行機で帰って来たので丸2日間楽しめました。カヤックでマングローブの森を見たり、竹富島まで足を伸ばしたり、とても楽しかったです。」といった好意的な意見が数多く寄せられています。

石垣空港発→那覇空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

石垣空港発那覇行の飛行機を利用する目的で一番多いのは観光です。お盆休みやお正月、ゴールデンウイークなどの長期休暇中には、離島観光から帰ってきた観光客で賑わいます。
結婚式や学生の卒業旅行で利用する人も多く「2年前の冬2月ごろに私自身の結婚式を沖縄で行った際に、結婚式の後の新婚旅行のために那覇発→石垣着の飛行機を利用しました」「昨年夏、石垣島旅行のため、那覇発→石垣島間の飛行機を利用しました。ANAの特割で航空料金は1人往復17000円くらいでした。」「2016年3月に、大学の卒業旅行で石垣島に行きました。その際に、友人含め8人で利用しました。那覇空港発→新石垣空港着で、片道6000円の便でした。フライト時間が短かったので、離陸してすぐに着陸準備が始まり、慌ただしかったです。」といった意見が寄せられています。
また航空機について、ある利用者は「今年の春頃、実家の両親と子供たちで石垣島観光のため利用しました。ANAの旅割を利用したので、航空券は一人往復1万円弱だったと思います。ANAのCAの方が、赤ちゃん連れの私に色々と気を使ってくださり大変助かりました。」と航空機内のサービスを評価しています。

美しい施設と楽しいお土産物屋を楽しめる石垣空港

石垣空港には観光地ならではのさまざまなショップやレストランがあります。
空港の利用客は「今年の7月沖縄旅行で本島から離島に行くために利用しました。石垣空港ではフードコートのようなところでご飯を食べました。大好きなミルミル本舗のアイスも食べれたので満足です。」「石垣島の空港は過去に旧空港しか使用したことがなく、新石垣空港(南ぬ島石垣空港)になり、とても綺麗で大きな空港に変わっていて驚きました。空港の場所も市街地からは結構離れた場所に移動していましたが、空港近くでレンタカーを借りたので移動は大丈夫でした。」といったように、空港の便利さを指摘している人が多いのが特徴的です。

石垣空港発→那覇空港着の路線で利用の多い時期は?

石垣空港発→那覇空港着の路線は、年間を通じての離島観光人気で利用者の多い路線です。中でも、年末年始やお盆は帰省客も多く混雑するほか、GWや夏などは旅行者で混雑します。
このような時期は特に旅行者で混雑する時期ですから、格安のチケットを手に入れるためには、早めに予約をした方が良いでしょう。早期購入割引がオススメです。

石垣空港発→那覇空港着の路線で利用の多い時間帯は?

8時台から19時台まで満遍なく運航されています。また、利用者の多い8時、13時台は3便ずつ、16時、18時、19時台にはそれぞれ2便ずつ運行されています。

石垣空港発→那覇空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

石垣空港〜那覇空港の航空券の料金は、時期にもよりますが、ANA(全日空)の場合、普通運賃は25,800円、1日前割引の利用で9,700円となっています。最安値となる75日前割引なら5,300円で利用できます。
ソラシドエア(Solaseed Air)なら普通運賃は21,100円、1日前割引の利用で9,200円となっています。最安値となる75日前割引なら5,000円と、それぞれANA(全日空)よりも安くなっています。
本島から石垣島へはフェリーが廃止されているので、飛行機のみのアクセスとなっています。
激安チケットを手に入れるため、早期購入割引を利用したほうが良いでしょう。

石垣空港発→那覇空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)5,300円25,800円
ソラシドエア(Solaseed Air)5,000円21,100円

※時期によって料金は変動します。

石垣→那覇便の航空券を最安値で購入するなら、早めの予約による早期購入割引の利用がお得です。早期購入割引75日前ならANA(全日空)、JAL(日本航空)ともに5,300円と非常に安く購入できます。
沖縄旅行で離島観光や石垣島へ行く予定のある方は、早めにスケジューリングをして格安で飛行機チケットを手に入れましょう。

PAGE UP