検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

東京(羽田)空港発〜南紀白浜空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

東京(羽田)空港〜南紀白浜空港便について

和歌山県にある南紀白浜空港は本州最南端の空港で、和歌山県で唯一の空港です。観光地である白浜町の中心部からほど近い場所にあり、周辺の観光スポットも豊富なため、和歌山県を観光で訪れる利用客に人気です。東京(羽田)空港から南紀白浜空港までの距離は約455kmとなっています。フライト時間はおよそ1時間15分で、1日3便が運航しています。

東京(羽田)空港発〜南紀白浜空港着 始発便の時間と最終便の時間

東京(羽田)空港から南紀白浜空港までの始発便は東京(羽田)空港7時25分発、南紀白浜空港8時40分着の便です。最終便は東京(羽田)空港16時25分発、南紀白浜空港17時40分着の便です。どちらもJAL(日本航空)による運航となっています。

東京(羽田)空港発〜南紀白浜空港着の就航便数と運航会社

東京(羽田)空港から南紀白浜空港に就航している飛行機は1日3便です。すべてJAL(日本航空)による路線となっています。

東京(羽田)空港発〜南紀白浜空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

南紀白浜は和歌山県の中でも最も人気のある観光エリアです。そのため、東京(羽田)空港から南紀白浜空港までの航空券を購入する目的は観光目的が最も多くなっています。和歌山県の観光客数は年々伸び続けており、東京(羽田)空港から南紀白浜空港への便も人気の高い路線となっています。

南紀白浜空港からのアクセス

南紀白浜空港は、観光地である南紀白浜の中心部である白浜駅まで、タクシーで約10分、路線バスを利用しても約20分の場所にあり、非常にアクセスの良い空港です。白浜駅からは和歌山、勝宮、新宮など和歌山県の主要駅で特急を利用すれば約1時間30分で到着します。

また、紀勢自動車道の南紀田辺ICから、すさみ南ICが開通したことにより、車での移動も非常に便利になりました。和歌山市街までは約1時間30分、観光地として名高い高野山までも、約2時間30分で到着します。

和歌山県の魅力

南紀白浜空港のある和歌山県は非常に観光人気の高い県です。真言宗の総本山である金剛峯寺のある高野山や、和歌山城といった歴史のある観光スポットをはじめ、見どころが盛りだくさんです。
和歌山県の中でも南紀白浜は海と温泉が自慢のリゾート地として人気で、多くの観光客が訪れます。海が近い事から、新鮮な海産物が名物で、中でも幻の魚と呼ばれているクエは絶品です。脂のたっぷりのったクエの味は、一度食べると病みつきになるほどといわれています。

南紀白浜空港は白浜温泉までタクシーで約10分と非常に便利な場所にあるため、南紀白浜の観光にはぴったりです。まるで日本とは思えないほどの美しい白砂のビーチが広がる「白良浜」は、関西で最も美しいビーチと名高く、夏は多くの海水浴客で賑わいます。

また、南紀白浜空港から路線バスで約5分と非常に近い距離にある「アドベンチャーワールド」は、パンダやイルカをはじめとした様々な生き物や自然と触れ合えるテーマパークです。動物たちのショーやサファリキャラバンなどのアトラクションが充実しており、家族揃って楽しめます。

東京(羽田)空港発〜南紀白浜空港着で利用の多い時期は?

南紀白浜は、年間を通してさまざまな魅力がある、和歌山県内でも人気の高い観光地です。最も利用が多くなるのは8月の夏休み時期のため、航空券の予約は早めがおすすめです。また、桜が最盛期を迎える3月から4月と、紅葉が美しい10月から11月も観光需要が高いため、例年利用客が増加する傾向にあります。

利用者の多い時間帯は?

東京(羽田)空港から南紀白浜空港への路線は、1日3本の便が運航しています。全てがJAL(日本航空)の便のため、スケジュールに合わせて予定が選びやすいのが特徴です。人気が高いのは午前中に到着し、朝から観光が楽しめる始発便です。1日の時間を有効に使えるため、観光客の需要が高くなっています。

東京(羽田)空港発→南紀白浜空港着の路線の航空運賃

東京(羽田)空港から南紀白浜空港への路線は、時期によって変動がありますが、普通運賃で35,000円前後が一般的な価格となっています。南紀白浜空港へはJAL(日本航空)の路線しか運航しておらず、LCCのような格安路線はないため、航空会社の割引を上手く利用するのがポイントです。早期購入割引を利用すれば、20,000円以下で航空券を購入することができます。観光シーズンはかなりの混雑が予想されるため、南紀白浜への旅行の日程が決まったら、早めの購入がおすすめです。

東京(羽田)空港発→南紀白浜空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)17,090円35,290円

※時期によって料金は変動します。

東京(羽田)空港発、南紀白浜空港着の路線はJAL(日本航空)のみの運航となっています。航空会社の割引を利用して、お得な価格で航空券を手に入れましょう。南紀白浜は観光地として人気が高いため、観光シーズンは予約が埋まるのも早いです。旅行の計画が整ったら、早めに航空券を予約するのがベストです。

PAGE UP