検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

東京(羽田)空港発〜奄美大島空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

東京(羽田)空港〜奄美大島空港便について

東京(羽田)空港発〜奄美空港着の飛行機・格安航空券の予約

奄美空港は、鹿児島県の離島、奄美大島市にあり、1964年に開港されました。
奄美群島国定公園内の沿岸海域を埋め立てて造成された空港で、奄美大島と鹿児島、福岡、大阪、東京を結ぶ貴重な空路となっています。
羽田から奄美大島までの距離は、およそ1,436kmあり、フライト時間は約2時間30分掛かります。
この羽田発―奄美大島着の路線には、1日1便、1週間に7便が運航されています

東京(羽田)空港発→奄美空港着の始発便と最終便の時間

羽田から奄美大島への便は1便のみ、JAL(日本航空)の12:00発の便です。
乗り継いでいく場合は、大阪(伊丹)空港、大阪(関西)空港、鹿児島空港からのアクセスが可能です。

東京(羽田)空港発〜奄美空港着の利用者の傾向

年間を通じての奄美大島への観光で利用者の多い路線です。
奄美空港は、埋め立て地に建てられた空港で奄美大島の北、奄美市笠利町の太平洋側に位置しています。
空港乗降客数は2014年度の調べで62万人。奄美大島からは日本エアコミューターが鹿児島空港、喜界空港、徳之島空港、沖永良部空港、与論空港などへの離島便が出ており、離島観光の要所になっているほか、地元住民の貴重な足となっています。
LCCではバニラエア(VanillaAir)が東京(成田)空港、大阪(関西)空港へ就航しています。
空港へのアクセスはしまバスの利用が便利です。

東京(羽田)空港発→奄美空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

東京(羽田)空港発奄美行の飛行機を利用する人たちの目的で一番多いのは観光利用です。ゴールデンウィークなどの長期休暇中には、観光客や帰省客で賑わいます。
また奄美大島から、喜界島、徳之島、沖永良部島などへ飛行機を使ってアクセスする旅行者の拠点とされるケースも多く、離島めぐりの旅行者に重宝されています。

奄美空港の特徴

奄美空港は、奄美大島の北側に位置する空港です。空港施設内は南国らしい花や熱帯魚のいる水槽が飾られており、観光客の目を引きつけます。
1階の総合案内所では、館内・交通アクセス、島内バス券の販売などを行っていて、旅の計画を立てずに奄美大島を訪れた方を丁寧にサポートしてくれます。
空港ビル2階にはお土産コーナーがあり、黒糖焼酎や奄美の自然食品、また観葉植物などを買うことができます。
空港ビルの最上階にある見学者デッキはオススメの観光スポットで、空港の滑走路が一望でき、滑走路周辺のサンゴ礁と正面に喜界島を望む絶景が広がります。お子様連れの方は、3階にある自然ギャラリーで、奄美大島の自然に親しめる写真を見学していくと良い思い出になるでしょう。
空港の利用者は「奄美大島の空港はとても小さいですが、エメラルドブルーの海の上に滑走路があり、離陸する瞬間それが見えるためわくわくしました。」といったように、奄美空港の観光地らしい雰囲気を気に入っている方が多く見られます。

東京(羽田)空港発→奄美空港着の路線で利用の多い時期は?

東京(羽田)空港発→奄美空港着の路線は、東京都内、関東各地から奄美大島、そのほかの離島への観光利用や帰省などで利用者が多く、3月や10月など旅行シーズンで観光客が多く見られるようになります。

東京(羽田)空港発→奄美空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

東京(羽田)空港〜奄美空港の航空券の料金をチェックしてみましょう。
東京(羽田)空港からはJAL(日本航空)のみが運航、普通運賃52,090円、1日前割引の利用で38,390円となっています。最安値は75日前割引の21,590円です。
他の交通機関との比較ですが、離島なので当然ながら高速バスも新幹線も高速バスも利用できません。
航空便との比較では、バニラエア(VanillaAir)が東京(成田)空港、もしくは大阪(関西)空港から出ています。
東京(成田)空港便の場合、シンプルバニラ(荷物預かり有料、便・日付変更時の手数料あり、払い戻し不可などデメリットあり)の利用で、8,380円でアクセスができます。
成田経由の場合は所要時間が5時間ほどかかり、東京(羽田)空港よりも40分程度長くなる点はデメリットとして覚えておくと良いでしょう。
料金的には東京(成田)空港経由がお得ですが、快適な旅を目指すのであれば羽田発奄美着便を利用したほうがよさそうです。
旅行時は早めに格安チケットを予約しておくと便利です。

東京(羽田)空港発→奄美空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
JAL(日本航空)21,590円52,090円

※時期によって料金は変動します。

羽田→奄美便の運賃はJAL(日本航空)、の早期割引がお得です。最安値で購入するなら、早めの予約をおススメします。
早期購入割引75日前なら21,590円で購入できます。
また、とにかく安く奄美大島へ行きたいという方は、東京(成田)空港経由でバニラエア(VanillaAir)を利用してのアクセスもオススメです。航空チケットは8,380円なので格安で行くことができます。

羽田から奄美大島へ旅行する際は早めにスケジュールを決めておき、75日前の早期購入割引)を利用すると良いでしょう。

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[1件|平均:5 / 5

30代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-奄美空港行
先月、お墓参りのために奄美大島に向かいました。JAL株主優待を利用したので片道25.000円ちょっとで飛行機に乗れました。用事が複数あり東京に帰る日程を決めていなかったので片道ずつ航空券を購入しました。格安の航空会社のチケットも選択肢にありましたがやはりネームバリューでJALを選択しました。

PAGE UP