検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

函館空港発〜札幌(丘珠)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

函館空港〜札幌(丘珠)空港便について

札幌(丘珠)空港は札幌市の北東部に位置する空港で、市内の中心部から約6kmのところに位置し、札幌市内へのアクセスが良い空港です。防衛省の管轄にある空港のため、民間機の発着だけでなく、陸上自衛隊との共用飛行場として使用されています。函館空港から札幌(丘珠)空港までの距離は約156kmで、フライト時間はおよそ40分、1日に5便が運航しています。

函館空港発〜札幌(丘珠)空港着 始発便の時間と最終便の時間

函館空港から札幌(丘珠)空港までの始発便は8時55分函館発、9時35分丘珠着の便です。最終便は18時30分函館発、19時10分丘珠着の便となっています。どちらもJAL(日本航空)と北海道エアシステム(HAC)の共同運航便(コードシェア)です。

函館空港発〜札幌(丘珠)空港着の就航便数と就航している航空会社

函館空港から札幌(丘珠)空港に就航している飛行機は、すべてJAL(日本航空)とグループ会社の北海道エアシステム(HAC)による共同運航便(コードシェア)で、1日5便が就航しています。

函館空港発〜札幌(丘珠)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

札幌(丘珠)空港は札幌市の中心部に近く、主に道内を移動するビジネス目的の利用が多い空港です。札幌(丘珠)空港は札幌駅まで車で約20分の距離にあるため、札幌市内へのアクセスが非常に良いという点が最も大きなメリットです。また、札幌(丘珠)空港は函館、釧路、理尻の道内3都市と青森県の三沢空港への便が発着しているため、ビジネスマンの移動に大変便利な空港となっているという点も、札幌(丘珠)空港のビジネス利用者が多い理由となっています。

札幌(丘珠)空港からのアクセス

札幌(丘珠)空港から札幌市内へは、バスの利用が便利です。路線バスと連絡バスが運行しており、地下鉄栄町駅までは約5分、その後も札幌市内の各地に停車します。札幌駅までは約30分ほどで到着します。空港連絡バスは停車駅によって運賃が変わります。地下鉄栄町駅まで片道210円、札幌駅までは400円です。路線バスは全区間210円のため、交通費を節約するなら路線バスの方が格安です。

札幌(丘珠)空港からタクシーを利用する場合、地下鉄栄町駅までは約5分で800円程度、札幌駅までは約20分で2,700円程度の料金が目安です。市内の主要な場所に約30分以内でアクセスできるため、急ぎの場合はタクシーの方がおすすめです。

札幌(丘珠)空港と新千歳空港の違い

札幌市内には札幌(丘珠)空港のほかに、新千歳(札幌)空港があります。新千歳(札幌)空港は、札幌の空の玄関口として、国内外から毎日多くの発着便があります。また、道内唯一のLCC拠点でもあり、観光需要が非常に大きい空港です。本州から北海道に訪れる観光客の多くは、新千歳(札幌)空港を利用する傾向にあります。

観光客メインの新千歳(札幌)空港に対し、札幌(丘珠)空港はビジネス客がメインの空港です。札幌中心部に30分以内でアクセスできる利便性の高さで、札幌市内へのアクセスの良さに関しては新千歳(札幌)空港より優れています。空港自体もコンパクトな大きさのため、移動にかかるストレスも少ないです。

函館空港発〜札幌(丘珠)空港着で利用の多い時期は?

北海道の観光シーズンである初夏から秋にかけてが最も利用者が多くなります。北海道への観光客が増加するので、道内を飛行機で移動する需要も増加するためです。札幌(丘珠)空港で最も多いビジネス目的の利用は、年間を通して安定しているので、ビジネス目的の利用者の増減はそれほど多くありません。ビジネス目的で函館空港から札幌(丘珠)空港への便を利用する際は、観光シーズンの混雑に要注意です。

利用者の多い時間帯は?

函館空港から札幌(丘珠)空港への路線はビジネス目的の利用が多いため、函館での仕事後に札幌に戻るのにちょうどいい、18時30分函館発の最終便が最も利用者が多くなっています。

函館空港発〜札幌(丘珠)空港着 路線の航空運賃

函館空港から札幌(丘珠)空港への路線は、普通料金で2万円程度が平均的な価格です。移動距離は短いですが、大手航空会社(レガシーキャリア)のJAL(日本航空)による路線のため、距離に対しての割高感が若干あります。ただし、早期に予約すれば1万円程度で航空券を購入できるため、早めの購入がおすすめです。函館空港から札幌(丘珠)空港への路線はビジネス利用目的が多いため、出発日が近い場合残席が少なくなっているケースがあります。航空券の購入は余裕をもって行いましょう。

函館空港発〜札幌(丘珠)空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
JAL (日本航空)10,900円20,100円

※時期によって料金は変動します。

函館空港から札幌(丘珠)空港への路線は、ビジネス利用が多い路線のため、出発日直前になると残席が少なくなる傾向にあります。また、観光シーズンになると函館帰りの観光客の需要が増えるため、早めに予約が埋まってしまう可能性もあります。お得な価格で航空券を購入するためにも、余裕をもってスケジュールを立てるのがおすすめです。

の口コミレビュー

レビュー[9件|平均:4 / 5

20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
友人が就職を期に函館に住むようになり、2年ほど前にその友人を訪れるため北海道へ行き、一緒に観光しようということで函館発→札幌着の飛行機を利用して札幌を訪れました。航空券は1人往復で4万弱だったと思います。なかなか休みが合わずに予定が立たず、直前になってしまったため、早めに予約していればもう少し安く旅行できたのでは、と少しだけ後悔していますが、おいしいものをたくさん食べることができ、友人にも久々に会えたので満足です。
20代/男性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
今年の8月ごろ、出張で利用しました。朝一番の札幌丘珠発で函館空港入り後、夕方に函館から札幌丘珠空港にいく飛行機を利用しました。直前に決まった出張のため、特に割引は使用せず、往復で3.6万程度でした。夏の北海道が賑わう時期のため、海外観光客含め、多くの観光客がいました。飛行機が若干遅れたため、搭乗口は非常に混んでいました。非常に綺麗かつ、そこまで広すぎない空港ですので、私としては好きな空港の一つです。
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
友達に会いに函館に行き、時間もない中だったので、帰りのみ飛行機を交通手段に選びました。時期は昨年冬、JALの利用で片道約1万円ほどでした。早めに予約したのでお手頃価格でした。JRだとすごく時間がかかるので、またぜひ利用したいです。
30代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
去年の冬頃に、ずっと行きたかった北海道を味わい尽くそうと思って
函館空港発の札幌丘珠空港の飛行機を利用したのですが良かったです。
値段は1人大体1万円くらいで便も多く40分くらいしか掛からなかったのですぐ到着しました。
札幌でラーメン食べたり観光したり最高でした!
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
今年の夏、お盆前の時期に仕事で函館発→丘珠着の便を利用しました。函館で取材と撮影があり、1泊2日のビジネス利用でした。JALの得便割引を使い、往復で3万強くらいの運賃でした。あまりゆっくりできなかったので、次はスイーツや飲食店を巡りたいです。
30代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
昨年、仕事で函館発⇒丘珠着の飛行機を利用しました。HACを使い、往復で四万円位だったと思います。電車での往復では八時間くらいかかる距離のため飛行機だとこんなに楽(函館駅から丘珠空港まででも一時間半程度)なのかと驚きました。今度はプライベートでのんびり行きたいものです。
30代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
今年の夏、友人の結婚式に参列するため、九州から函館まで行き、せっかく北海道まで来たのだから観光をしようと函館空港から札幌丘珠空港までJALで移動し、グルメ三昧の旅を楽しみました。JALの先特割引で片道一万円程でした。
30代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
3年前の大型休みにJALの飛行機に乗り、函館空港から札幌丘珠空港へ観光をしに行きました。航空会社はJALで往復28000円ぐらいでした。たくさんの観光スポットに行けて有意義な時間を過ごせましたので、満足した観光ができ良かったです。
30代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-丘珠空港行
函館空港発から札幌丘珠空港着の飛行機を、3年前の夏の時に観光をするために利用しました。JALで往復大体3万円ぐらいでした。飛行機は快適、観光も快適に楽しむことができましたので、また同じ経由で観光を楽しみたいと思っています。

PAGE UP