検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

函館空港発〜大阪(伊丹)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

函館空港〜大阪(伊丹)空港便について

函館空港発〜伊丹空港着の飛行機・格安航空券の予約

函館空港は北海道函館市の中心部から約9km離れた海岸沿いの丘陵部にある空港です。湯の川温泉などの観光地に近く、観光客にとって利便性の高い空港として知られています。
函館空港の開港は1961年、現在のターミナルビルは3代目にあたり、2005年に開業されました。
年間利用客数は2014年度の調べで国内線約152万人、国際線約16万人となっています。
函館市から伊丹空港までの距離はおよそ1,049km、フライト時間は約1時間50分掛かります。この函館発―伊丹着の路線には、1日2便、1週間に14便が運航されています。

函館空港発→伊丹空港着の始発便と最終便の時間

函館から伊丹への始発便はANA(全日空)の13:20発の便となっています。また、最終便はJAL(日本航空)の便が13:55発で運航されています。
函館から伊丹へ就航している航空会社は全部で2社。それぞれの就航本数は、ANA(全日空)1便、JAL(日本航空)1便です。

函館空港発〜伊丹空港着の利用者の傾向

函館-伊丹間の利用客数は2016年度調べで約13万人です。発着時刻は13時台に2便のみと少なく、午後からの出張や函館・道南旅行の帰路として観光客に利用されます。
航空機を利用した方は「短い空の旅でしたが、どのスタッフの方も愛想よく、常に笑顔だった印象があり、気持ちよく過ごすことができました。飲み物もいただけたし、不満に思うような点はありませんでした。それほど高くなかったので、また利用したいと思います。」と好意的な意見も多くなっています。

函館空港発→伊丹空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

函館空港発〜伊丹空港着の航空券の利用目的は、観光での利用が多く見られます。
函館空港から定期就航している便は国内線が、羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港と3大都市圏に加え、新千歳空港、丘珠空港、奥尻空港と道内に3路線があります。国内線で利用客数が最も多い路線は函館-羽田間の約110万人です。
かつては、秋田空港や仙台空港、山形空港、福島空港、新潟空港といった北日本各地へアクセスできる定期便が運航されていましたが、現在では廃止されています。
函館空港にはLCCのバニラエア(VanillaAir)が成田空港行き、関西国際空港行きの便を運航しており、他の航空会社に比べ安価で利用できます。
国際線は台北に定期就航便があります。

函館空港の特徴

函館空港へのアクセスは、函館の中心部から約9kmとそれほど離れておらず、函館駅から「函館帝産バス」もしくは「函館バス」の利用が便利です。大沼公園駅を発着し、函館空港にアクセスするバスもありますので、当地を訪れた際は利用すると良いでしょう。
函館空港のターミナルビルには、レストランやラウンジがあり出発までの時間を過ごせるほか、売店もあり、おみやげの購入もできます。
レストランは3Fにあり、展望レストランとなっていますので、滑走路が一望できるほか、津軽海峡の景色を眺めながら食事ができますので、帰路につく前にぜひ立ち寄りたいスポットです。

函館空港発→伊丹空港着の路線で利用の多い時期は?

年間通して観光客の利用が多い路線ですが、出張などの利用ニーズも高い路線です。祝日が重なる週末やゴールデンウィーク、3月や9月の観光シーズンなどは旅行者で混雑します。こういった時期に航空券を利用する場合は、格安のチケットを手に入れるために、早めに予約をした方が良いでしょう。

函館空港発→伊丹空港着の路線で利用の多い時間帯は?

1日2便運行。運行時間は利用者数の多いお昼に集中しており 始発便は13:20発-15:10着 最終便は13:55発-15:40着となっています。

函館空港発→伊丹空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

函館空港〜伊丹空港の航空券の料金は、時期にもよりますがANA(全日空)、JAL(日本航空)ともに同じ価格です。普通運賃が46,100円、早期購入割引3日前が27,500円、28日前が20.800円、55日前が18,500円、最安値となる75日前割引が17,500円。
函館空港から関西国際空港に行く場合、バニラエア(VanillaAir)が利用でき、料金は最安値で7,880円となっています。
新幹線を利用する場合、最安値は31,680円で所要時間は約7時間30分かかります。新函館北斗--新大阪は新幹線で直通しています。高速バスの運用はないので、航空機か新幹線でアクセスする必要があります。
航空機を利用される方は激安チケットを手に入れるため、早期購入割引を利用したほうがお得です。

函館空港発→伊丹空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)17,500円46,100円
JAL(日本航空)17,500円46,100円

※時期によって料金は変動します。

函館空港発→伊丹空港着の航空券を最安値で購入するなら、早めの予約による早期購入割引の利用がお得です。
ANA(全日空)、JAL(日本航空)2社ともに、早期購入割引3日以前の利用がオススメです。新幹線の料金31,680円よりも4千円ほど安い、27,500円で購入できます

の口コミレビュー

レビュー[9件|平均:3.9 / 5

20代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
今年の秋にスポーツ観戦が目的で函館発→伊丹着の飛行機を利用しました。全日空を使い、料金は片道1万6000円くらいだったと思います。
空港から競技場までのアクセスも良く、試合観戦に十分間に合ったので満足しています。帰りは東京に新幹線で移動し、観光してから函館に戻りました。
快適なフライトで料金も安かったので、また機会があったら利用したいですね。
30代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
今年の夏頃、関西の友人と会う為に、13時半発→15時着の飛行機を利用しました。航空券は3万円くらいでした。大阪には初めていきました。梅田や難波など、街中を中心に散策しました。もし次回行く機会があれば海遊館やUSJの施設にも行ってみたいです。
30代/女性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
去年の夏、実家への帰省のため函館発→伊丹着の飛行機を利用しました。ANAの株主優待を使って航空券は往復4万円程でした。函館発の飛行機の時間が昼くらいからしかなく大阪での予定を効率よくこなすのが大変でした。
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
2016年夏、夫婦で大阪に旅行のため、函館空港発、大阪伊丹空港着の飛行機を利用しました。航空券の料金は一人往復4万円くらいでした。2時間半程で着きます。USJに行くのが目的で、他にも道頓堀にも行きました。修学旅行ぶりの大阪で、USJは初めてだったので楽しめました。
30代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
今年の春頃に休日を使って函館空港に行って函館で遊んだ後で
函館空港発⇒大阪国際空港(伊丹空港)着の飛行機を利用してみました。
航空券は1万8000円くらいで時間は2時間もかからず結構早く着きました。
大阪は初めての大阪だったのですが
大阪のお店はどこも美味しくて行って良かったなって思いました。
30代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
2017年10月頃に函館空港発の伊丹空港着の飛行機に乗りました。目的は「仕事の取引先との商談のための出張」です。会社の事務員さんが飛行機のチケットの予約を取ってくれたので、実際マイルを使ったのか、早割や特割を使ったのかわかりませんが、JALで片道46000円ほどしていました。泊まりの予定がなかったのでとんぼ返りで、大阪を堪能できませんでしたが、今度は旅行で利用したいと思います。
30代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
2年前の冬に新婚旅行で利用しました。旅行代理店でホテル代金などとまとめて支払ったので、価格はわかりません。行きが新千歳着だったので、その時の賑やかさと比べると少し寂しい空港でしたが、ソフトクリームがおいしかったのを覚えています。
40代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
2016年末12月函館から広島に 向かう際に函館空港を利用しました。函館空港発ANA746にて伊丹空港に到着しその後JR乗り換えて広島に向かいました。。函館からの広島山口方面の直行便が無いため羽田空港でのりかえるか悩み、その時は飛行機代の安かったANA746にて伊丹空港までいきました。早割で10000円くらいでした。乗り換え時間も待つことなくちょうどよかったです
20代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:函館空港発-伊丹空港行
おととし、函館空港から大阪国際空港着の飛行機を利用しました。友人に会いに行くために利用しました。2時間もかからず、料金は早期割引を利用したのですが、3万弱で乗ることができました。国内線なので、それほど広くはありませんが、対応がよく、また利用したいなと思いました。

PAGE UP