検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

名古屋(中部)空港〜宮崎空港便について

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着の飛行機・格安航空券の予約

2016年の総利用者数は約306万人にも上り、観光地としても人気の高いのが九州の宮崎県です。高千穂峽や青島など、豊かな自然を目的に国内・国外から多くの観光客が訪れます。

そして愛知県の名古屋から宮崎へ行く本路線は乗り継ぎ便も含めると1日3便、1週間で21便運航されています。フライト時間は約 1時間20〜30分かかり、名古屋から宮崎への距離はおおよそ600kmです。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着 始発便の時間と最終便の時間

名古屋(中部)空港発、宮崎空港着の始発便はANA(全日空)の8時15分の便になります。また最終便はANA(全日空)の16時55分の便になります。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

名古屋から宮崎へ行く就航便数は1日3便で1週間21便になります。また本路線はANA(全日空)のみ運航しています。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着を就航している航空会社

名古屋から宮崎へ行く路線を運航している航空会社はANA(全日空)のみになります。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

名古屋から宮崎へ行く航空券を購入する目的で一番多いのは、グルメや観光巡りを目的にした旅行です。

愛知県内・県外から中部国際空港セントレアへのアクセス方法

中部国際空港セントレアへは車だけではなく公共交通機関を利用したアクセスも良好です。

名古屋駅からは名古屋鉄道を利用すれば約30分で行くことができます。また金山からは名古屋鉄道、もしくはミュースカイを利用すればおおよそ25〜33分で空港に行けます。また名古屋市熱田区三本松町の神宮前駅からも名古屋鉄道、ミュースカイでおおよそ20〜30分で行くことができます。

また静岡県浜松からはバスを利用すれば約2時間、三重県の鈴鹿からは電車を利用すればおおよそ1時間10分で空港に行けます。

宮崎空港から県内の各観光地へ行くアクセス方法

旅行客からも人気の高い宮崎県ですが、宮崎空港から県内の各観光地へ行くアクセスも良好です。

宮崎空港から宮崎へはバスで約25分、電車で約10分です。高千穂へは電車、バスを乗り継げば約3時間30分で行けます。また青島へはバス、電車ともに約20分で行くことができます。

さらにえびの高原へは高速バスを利用すれば約1時間半、電車を利用すれば約2時間で行くことができ、都井岬へはバスに乗れば約2時間半で行くことができます。

宮崎県の人気お土産4選

観光やグルメなどが目的で訪れる人の多い宮崎県ですが、お土産のバリエーションも広く人気が高いです。

宮崎県の有名なお菓子として挙げられるのが大福の中に苺、栗、クリームチーズの入った「なんじゃこら大福」です。また宮崎の郷土料理である、豆腐やきゅうりに青じそといった薬味が含まれている冷たい味噌汁、「冷や汁」もレトルトタイプの商品が販売されています。

また宮崎の郷土料理として有名な「鶏の炭火焼き」もお土産として人気が高いです。さらにお菓子の日高が販売している、アーモンドの含まれたクッキー生地にチーズクリームが入っている県外でも有名なお菓子が「チーズ饅頭」です。そして青島に行ったお土産として人気のある、日進堂が製造しているお菓子が「青島せんべい」です。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着で利用の多い時期は?

名古屋から宮崎へ行く本路線の利用の多い時期はゴールデンウィークやお正月、夏休みなどの連休シーズンです。

利用者の多い時間帯は?

名古屋から宮崎へ飛ぶ飛行機の時間帯は8時台、10時台、16時台になります。
本路線ではどこかの便に利用者がかたよることはなく、どの便も一定数の利用者がいます。
※便の時間は時期によって異なります。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着 路線の航空運賃

名古屋から宮崎へ行く航空券の料金は時期によって変動しますが、安い時期であれば片道おおよそ6,000円、往復12,000円台で購入することが可能です。しかし帰省シーズンや夏休みなどになると、片道おおよそ8,000円、往復になると16,000円以上にまで値段は上がります。

名古屋(中部)空港発〜宮崎空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)9,910円24,860円

※料金は時期によって異なります。

ANA(全日空)ではANAマイレージクラブという会員制度があり、入会することで特定航空券に変えられるマイルを貯めることができ、また旅行中に利用できるクーポンなどの特典が得られます。

クレジット機能のないANAマイレージクラブカードであれば入会金・年会費は無料で会員になることが可能です。また片道であれば5,000〜11,500マイル、往復であれば10,000〜23,000マイルで特定航空券と交換することができます。

PAGE UP