検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

名古屋(中部)空港発〜旭川空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

名古屋(中部)空港〜旭川空港便について

名古屋(中部)空港発〜旭川空港着の飛行機・格安航空券の予約

旭川空港は北海道旭川市にある空港で、旭川市の中心部から南東に約16kmの田園地帯にあり、バスで35分程度かかる場所に位置しています。
旭川空港は道北のシンボルとなる空港で、ビジネス客や観光客の空の玄関口として、年間約95万人(2014年度調べ)の利用者がいます。
名古屋(中部)空港から旭川空港までの距離はおよそ1,222km、フライト時間は約1時間45分掛かります。この名古屋発―旭川着の路線には、1日1便、1週間に7便が運航されています。

名古屋(中部)空港発→旭川空港着の始発便と最終便の時間

名古屋から旭川への始発便(最終便)はANA(全日空)の12:10発-13:55着の便です。
名古屋から旭川へ就航している航空会社と1日の運航本数はANA(全日空)の1日1のみです。

名古屋(中部)空港発〜旭川空港着の利用者の傾向

名古屋(中部)空港発〜旭川空港着の便は1日1便、始発便が12:10発13:55着と現地到着時刻が遅く、当日のビジネス利用にはあまり適していません。急な用事や旅行、出張などで前日入りする人に最適な便です。
旭川空港からは名古屋便のほか、羽田空港、大阪国際空港、関西国際空港への定期就航路線があり、ANA(全日空)、JAL(日本航空)などの航空会社が運航しています。
かつては函館や釧路、新千歳などの道内便や、仙台、成田、神戸、福岡と言った全国の空港への定期便が就航していましたが、現在では廃止されています。

名古屋(中部)空港発→旭川空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

名古屋から旭川市内への観光利用が多い路線です。
旭川空港は観光地に近く、空港の東側には大雪山連峰と十勝岳連峰の山々が連なり雄大な景色が見られます。外国からの観光客も多く、国際便は、上海、台北、ソウルといった都市との直通便があります。

旭川空港の特徴

旭川空港へのアクセスは路線バスが便利です。
旭川駅・旭山動物園・旭岳方面からは以下の往復便が出ています。
・旭川空港⇔旭川駅 
・旭川空港⇔旭山動物園
・旭川空港⇔旭岳(いで湯号)

富良野駅・旭川市内方面からは以下の往復便が出ています。
・旭川空港⇔富良野(富良野駅前)(快速ラベンダー号)
・旭川空港⇔旭川市内

レンタカーなどを使う場合は、旭川駅-旭川空港間は約15kmで30分程度、札幌からは約141kmで2時間30分程度の所要時間となっています。高速道路を使う場合は、札幌IC-旭川IC間で3,490円が通常料金です。
旭川空港のターミナルビルには空港内レストランが6店舗あり、北海道グルメなどを味わうことができます。おみやげ店などのショップは8店舗あり、こちらも北海道ならではのおみやげを購入できますので、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名古屋(中部)空港発→旭川空港着の路線で利用の多い時期は?

名古屋から旭川への空路利用者は旅行で利用する人が多く、春先から秋にかけて、また祝祭日や、ゴールデンウィークなどの大型連休時には利用者数が増える傾向にあります。

名古屋(中部)空港発→旭川空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

名古屋(中部)空港〜旭川空港の航空券の料金をチェックしてみましょう。
名古屋(中部)空港-旭川空港間はANA(全日空)が片道1日1本運航しており、運賃は以下の通りです。
普通運賃が46,110円、早期購入割引3日前で36,310円、28日前では23,310円、最安値となる75日前割引で13,610円です。
高速バスでの移動直通便がないので、数回乗り継いでいく必要があり、移動は現実的ではありません。
新幹線を利用する場合、新函館北斗駅から名古屋駅まで新幹線が利用できますが、新函館北斗から旭川までの移動でかなり時間が掛かります。最安値は35,940円、所要時間は約12時間です。
割引チケットを購入すると圧倒的に航空機が安くなるうえ、高速でアクセスが可能になります。
航空機を利用される方は激安チケットを手に入れるため、早期購入割引を利用したほうがお得です。

名古屋(中部)空港発→旭川空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)13,610円46,110円

※時期によって料金は変動します。

名古屋→旭川へは航空便の利用がお得かつ最速です。
最安値で購入するなら、早めの予約がオススメ。早期購入割引28日前なら23,310円、早期購入割引3日前でも新幹線の料金(35,940円)とほぼ同じ36,310円で購入できます。

旭川への仕事や旅行の際は、早めにスケジュールを決めておき、早期購入割引を利用すると、安く現地にアクセスできます。

PAGE UP