検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

札幌(新千歳)空港発〜神戸空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

札幌(新千歳)空港〜神戸空港便について

札幌(新千歳)空港発〜神戸空港着の飛行機・格安航空券の予約

札幌(新千歳)空港は、北海道千歳市と苫小牧市にまたがる場所に位置する空港で、1988年に開港されました。季節運航も含め30路線以上の国内線が就航しており、北海道の空の玄関口としてビジネス、旅行などを問わず、多くの方に利用されています。
年間旅客数は国内線だけで1,500万人以上、新千歳-羽田間は旅客数899万人と国内線1位の旅客数となっています。
新千歳から神戸までの距離はおよそ1,251kmあり、フライト時間は約2時間5分掛かります。この新千歳発―神戸着の路線には、1日6便、1週間に42便が運航されています。

札幌(新千歳)空港発→神戸空港着の始発便と最終便の時間

新千歳から神戸への始発便は、エアドゥ(AIR DO)の8:15発の便となっています。また、最終便はスカイマーク(Skymark)で18:25発の便が運航されています。
また新千歳から神戸へ就航している航空会社と1日の運航本数は、スカイマーク(Skymark)3便、エアドゥ(AIR DO)2便、ANA(全日空)1便です。

札幌(新千歳)空港発〜神戸空港着の利用者の傾向

新千歳から関西方面に行く場合、空路でのアクセスが圧倒的に便利で、ビジネスや出張、旅行、帰省など、すべての人にとって貴重な交通手段となります。
新幹線は函館まで開通していますが、道内から函館までの移動時間に加え、新幹線だけでも所要時間にして3.5倍、料金も航空機の最安値と比較すると4〜5倍の価格差が生まれるため、航空機の利用者が多くなります。
アンケートでは「安い割には対応も良く、関空に行くよりも家から近いのでいつも乗るピーチよりも多少値段が高くても、スカイマークで行くこともありだと感じました。」「スカイマークの朝一の便を利用しました。早割のチケットを購入したので料金は7,000円くらいでした。スカイマークは基本的にはドリンクなどのサービスはないですが、神戸-新千歳間はネスレのコーヒーとキットカットが配られました。他の航空会社より安く、控えめなサービスで快適に過ごすことができました。」といったように好意的な意見をLCCの利用者は述べています。

札幌(新千歳)空港発→神戸空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

年間を通じて新千歳から神戸ならびに関西地区へのビジネス・観光・帰省などで利用者が多い路線です。
新千歳-神戸間の航空機での移動は、2016年度のデータによると約49万人(国内210路線中49位)の利用者が見られます。

札幌(新千歳)空港の特徴

札幌(新千歳)空港は、神戸空港以外にも女満別、稚内、根室、釧路、函館といった道内や、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇など国内各地に就航路線があります。国際線もソウル、上海、香港、バンコク、シンガポール、ホノルルといった直通便があり、多くの利用者がいます。
空港へのアクセスは千歳市内まで約6km、札幌まで約45km離れた位置にあり、鉄道、バスなどの公共交通機関を利用できます。バスは特に路線が多く、札幌市内、千歳市内、苫小牧市内から出ているほか、季節限定で、スキー場のあるニセコと空港を結ぶバスも運行されています。
札幌(新千歳)空港の利用者は近年急増していて宿泊施設の需要が高まっている関係から、最近では千歳市内のホテル建設も進んでいます。
札幌(新千歳)空港の利用者は「札幌(新千歳)空港は、規模がとても大きくアミューズメントパークのようでとても楽しい空港です。北海道の美味しい食べ物は札幌(新千歳)空港で食べ尽くせますし、温泉施設や子供の遊ぶテーマパークがたくさんあります。1日中遊べる空港です」と施設面の快適さを訴える意見も数多く見られます。

札幌(新千歳)空港発→神戸空港着の路線で利用の多い時期は?

札幌(新千歳)空港発→神戸空港着の路線は、年間を通じてのビジネス、旅行などで利用者の多い路線です。中でも、年末年始やお盆は帰省客も多く混雑するほか、GWや夏などは旅行者で混雑する時期となります。格安のチケットを手に入れるためには、早めに予約をした方がよいでしょう。

札幌(新千歳)空港発→神戸空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

札幌(新千歳)空港〜神戸空港の航空券の料金をチェックしてみましょう。

札幌(新千歳)空港からはLCCのスカイマーク(Skymark)ほか、エアドゥ(AIR DO)、ANA(日本航空)の便があります。
普通運賃は安い順にスカイマーク(Skymark)28,900円、エアドゥ(AIR DO)44,700円、ANA(日本航空)46,300円です。
最安値はスカイマーク(Skymark)。早期購入割引3日前を利用した場合の8,900円です。ちなみにエアドゥ(AIR DO)の最安値は28日前割引を利用した場合の13,500円、ANA(日本航空)も同じく28日前割引を利用した場合の17,400円です。
※冬季など時期によっては最安値が7,000円台となることもあります。

他の交通機関との比較では、新幹線を使う場合、新函館北斗-神戸間(自由席32,000円、指定席32,740円、グリーン車が45,290円となります。所要時間は約8時間です。
高速バスは直通便がありません。

このように新千歳-神戸間は、飛行機の方が普通運賃との比較では不利ですが、所要時間は圧倒的に航空機の方が早くなります。航空機の28日前割引を利用した金額は新幹線のほぼ半額となるため、スケジュールが決まっている出張時などは早めに格安チケットを予約しておくと便利です。

札幌(新千歳)空港発→神戸空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
スカイマーク(Skymark)9,100円28,900円
エアドゥ(AIR DO)13,500円44,700円
ANA(日本航空)17,400円46,300円

※時期によって料金は変動します。

新千歳→神戸への移動はスカイマーク(Skymark)を利用した空からのアクセスがお得です。
通常料金でも新幹線の料金(32,000円)より安い28,900円で購入できます。

仕事や観光で利用する場合、早めにスケジュールを決めておき飛行機チケットの予約をしておくと、新幹線よりもずっと安い運賃でアクセスできますのでお得です。

PAGE UP