検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

青森空港発〜大阪(伊丹)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

青森空港〜大阪(伊丹)空港便について

青森空港発〜大阪(伊丹)空港着の飛行機・格安航空券の予約

青森空港は、青森県の中央に位置する青森市にあり、市の中心部から南に約10kmの場所に位置しています。
本州最北端の空港として知られ、年間で国内線約83万人、国際線約3万5千人の利用者があります(2013年度調べ)。
青森市から大阪(伊丹)空港までの距離はおよそ946km、フライト時間は約2時間掛かります。この青森発―伊丹着の路線には、1日6便、1週間に30便が運航されています。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の始発便と最終便の時間

青森から伊丹への始発便はANA(全日空)の8:05発の便です。また、最終便はJAL(日本航空)の便が18:15発で運航されています。
青森から伊丹へ就航している航空会社は全部で2社。それぞれの就航本数は、ANA(全日空)3便、JAL(日本航空)3便です。

青森空港発〜大阪(伊丹)空港着の利用者の傾向

青森空港から大阪(伊丹)空港への便は、1日に6便発着しています。発着時刻は午前中に2便、お昼の13時台に2便、夕方の17:00と18:15に一便ずつ運航されています。
朝8:05に出発する便は、大阪(伊丹)空港に10:10に到着するため、午前中からの出張にも利用できます。お昼の2便は15:00台に到着、夕方から夜間にかけての仕事や用事を済ませたい人にとっては最適な発着時間となっています。
青森空港は1964年に開港された空港で、古くから青森と東京、名古屋、大阪といった主要都市を高速で結ぶ交通手段として活用されてきましたが、2010年に東北新幹線が新青森駅まで延伸されて以降、利用客数は減少傾向にあります。
ただ、航空機の利用者は「ANAの朝の便を利用しました。早期購入割引で、料金は3万円ぐらいでした。新幹線よりも速く着くし、空の便はとても快適でした。」といったように、陸路にはない快適さを感じている方も多くいます。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

青森空港発〜大阪(伊丹)空港着の航空券の利用目的は、ビジネスでの利用が多く見られます。
青森空港から定期就航している便は、大阪(伊丹)空港への便のほか、新千歳空港、羽田空港、名古屋飛行場となっています。
このうち青森-羽田間の利用客数が年間約50万人、青森-大阪(伊丹)空港間が年間20万人で、この2路線で9割近くの利用者がいます。
以前は中部国際空港、関西国際空港、福岡空港、那覇空港といった空港にも定期便がありましたが、利用客が少ないため現在は廃止されています。
国際線はソウル、天津への直通便があり、外国人観光客の誘致にも積極的です。

青森空港の特徴

青森空港へのアクセスは、青森の中心部から約13km、車で30分かかります。また弘前市内からは約50分の位置にあります。
青森空港へのアクセスは路線バスの利用が便利です。青森駅発着のジェイアールバス東北は所要時間35分(大人700円、子供350円)で、弘前駅発着の場合は所要時間1時間(大人1,000円、子供500円)でそれぞれ結んでいます。
青森駅からタクシーを利用する場合は約30分かかり、料金は4,000円程度です。バスの利用は青森駅、弘前駅からしかなく、酸ヶ湯温泉、浅虫温泉、青い森アリーナ、三内丸山遺跡といった観光地からはバスがないため、レンタカーやタクシーが主な移動手段となります。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の路線で利用の多い時期は?

年間通してビジネスでの利用者が多い路線ですが、観光や観光からの帰りなどでの利用ニーズも高い路線です。祝日が重なる週末やゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始、3月や9月の観光シーズンなどは旅行者で混雑します。こういった時期に航空券を利用する場合は、格安のチケットを手に入れるために、早めに予約をした方が良いでしょう。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の路線で利用の多い時間帯は?

1日6便運行。運行時間は利用者数の多い朝からお昼に集中しており、13:50までに6便のうち4便が出発します。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

青森空港〜大阪(伊丹)空港の航空券の料金は、時期にもよりますがANA(全日空)、JAL(日本航空)ともにほぼ同じ価格です。普通運賃が41,100円、同様に28日前割引の利用で20,700円、55日前割引で17,100円、最安値は75日前割引を利用した場合の片道11,900円です。ANAのみ3日前、21日前の割引があり、早期購入3日前割引の運賃が30,700円、21日前が23,200円です。
新幹線との比較では、新青森-新大阪間で所要時間約6時間、運賃は26,430円が最安値です。
航空機を利用される方は激安チケットを手に入れるため、早期購入割引(21日前割引以上)を利用したほうがお得です。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)11,900円41,100円
JAL(日本航空)11,900円41,100円

※時期によって料金は変動します。

青森空港発→大阪(伊丹)空港着の航空券を最安値で購入するなら、早めの予約による早期購入割引の利用がお得です。
ANA(全日空)、JAL(日本航空)2社ともに、早期購入割引28日以前の利用がオススメです。新幹線の料金26,430円よりも6千円近く安い、20,700円で購入できます。

PAGE UP