検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

奄美大島空港発〜大阪(関西)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

奄美大島空港〜大阪(関西)空港便について

奄美大島は国が「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」として世界遺産への登録を目指している島のひとつです。
鹿児島県の奄美群島に属する主要な島で、日本の離島では佐渡に次いで2番目に大きな島です。
奄美空港はこの奄美大島の北東部にあり、国内線のみが就航しています。
2016年の乗降客数は695,804人でした。
一方の大阪(関西)空港は、大阪湾の人工島に開港した空港です。
略称の“関空"で親しまれ、住所は大阪府泉佐野市となっています。
その立地から、日本では珍しい24時間運用可能の空港です。
奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は、区間距離が946kmで、所要時間は1時間25分となっています。

奄美空港発→大阪(関西)空港空港着の始発便と最終便の時間

奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は1日1往復で、奄美空港発15:50、大阪(関西)空港着17:15です。
運航はバニラエア(VanillaAir)が行っています。

奄美空港発→大阪(関西)空港空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

路線の特徴

奄美空港は、島民や帰省客、ビジネス客の利用もありますが、奄美大島の自然を求めて国内外から訪れる観光客の利用が圧倒的に多くなっています。
奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は、関西方面からの観光客の帰りの便として利用され、その中には関西国際空港で国際線から乗り継いでやって来た訪日外国人観光客も含まれます。
奄美大島南部には、マングローブの原生林が広がり、その中を流れる川をカヌーで探検するマングローブリバークルーズが人気です。
美しい白砂のビーチでは、マリンスポーツが楽しめるほか、時期によっては海亀の産卵を見ることもできます。
産卵見学は、ビーチの位置や潮の影響で見られない場合もあり、個人で行くのではなく、宿泊先や、旅行会社のツアーを利用するのがおすすめです。
また、島内では島の特産品である大島紬の織り元見学や、黒糖焼酎の工場見学などで独特の奄美の文化を楽しむことができます。

奄美空港へのアクセス

島内から奄美空港へは、車、タクシー、バスが利用できます。
バスは「しまバス空港線」が便利です。
所要時間は、奄美が誇る孤高の画家である田中一村記念美術館にも近い「奄美パーク」から約5分、大島紬美術館やハブのショーが人気の原ハブ屋がある「土浜」から約11分、リゾートの雰囲気満天の用安海岸に近い「ばしゃ山」から約13分、大島紬の歴史や伝統技術が学べる「大島紬村前」から約18分、大島紬着付け体験ができる夢おりの郷がある「戸口入口」から約29分、名護市街から約50分となっています。
奄美空港出のチェックインは、ターミナル1階入って左にあるチェックインカウンターで行います。

大阪(関西)空港からのアクセス

大阪(関西)空港から各地ヘのアクセスでは、面白いところでは、海上空港という利点を生かして、神戸空港と淡路島の洲本との間が高速船で結ばれていることです。
それぞれ所要時間は、神戸空港へ約30分、洲本へ約65分となっています。
鉄道を利用する場合は、JR関空快速で大阪駅まで約65分、特急はるかで新大阪駅まで約50分。南海電鉄で南海なんば駅へ空港急行で約44分、特急ラピートで約38分です。
高速バスを利用すると、大阪駅前・梅田周辺へ約60分、近鉄上本町・心斎橋へ約50分、なんばOCATへ約50分となっています。
また、空港からは近隣の県へのバスも出ています。
尚、奄美空港からの飛行機は、関西国際空港では第1ターミナルに到着します。

就航便数と利用者数が多い航空会社

就航している航空会社と運航本数は?

奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は、1日1本のみで、バニラエア(VanillaAir)の就航です。
このバニラエアは、ANA(全日空)グループのLCC(格安航空会社)です。

利用者が多い航空会社は?

奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は、バニラエア(VanillaAir)の運航による1便のみです。
運航機材はエアバス社のA320で、座席数は180席となります。

奄美空港発→大阪(関西)空港空港着の路線で利用の多い時期は?

奄美空港→大阪(関西)空港の路線は、夏休みなど長期休暇を中心に観光客の利用が増えます。
1日に運べる人数は座席数で見ると180人ほどですので、この時期に旅行する場合は早めに航空券を予約しましょう。

奄美空港発→大阪(関西)空港空港着の路線で利用の多い時間帯は?

奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は、奄美空港発15:50、大阪(関西)空港着17:15です。
国際線に乗り継ぐ場合、夕方から夜にかけて、中国・台湾・韓国・ハワイ・東南アジア・中東・オーストラリアなどへの乗継便が利用できます。

奄美空港発→大阪(関西)空港空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

奄美空港発→大阪(関西)空港着の路線は、LCC(格安航空会社)のバニラエア(VanillaAir)による運航であるため、航空運賃も割安航空券が購入できます。
利用時期により値段には幅がありますので、安さ優先で決めたい場合は旅行日程を決める前に日にちごとの運賃を検索してみましょう。

奄美空港発→大阪(関西)空港空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
バニラエア(VanillaAir)4,780円19,880円

※時期によって料金は変動します。

奄美空港発→大阪(関西)空港着の航空券は、バニラエア(VanillaAir)の3つの料金プランが利用できます。
スタンダード運賃のコミコミバニラ、一番の魅力は最安運賃というシンプルバニラとわくわくバニラです。
安い運賃は受託手荷物や座席指定が有料であったり、予約変更やキャンセルが不可能なものもあるので、条件を十分確認してから予約しましょう。

PAGE UP