検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

秋田空港発〜東京(羽田)空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

秋田空港〜東京(羽田)空港便について

日本最大の空港である東京(羽田)空港は、国内航空線の輸送網の拠点です。1日の国内線利用者数はおよそ18万人、国内線の発着回数も1000回と、世界で5番目に利用者の多い空港でもあり、国内外から多くの利用者が訪れます。秋田空港から東京(羽田)空港までの距離は約453kmで、フライト平均時間は1時間5分程度となっています。

秋田空港発→函館空港着の始発便と最終便の時間

秋田空港から東京(羽田)空港までの始発便はJAL(日本航空)の7時10分、最終便はANA(全日空)の20時15分です。1日の間にバランスよく飛行機が運航しているため、ビジネスにも観光目的にも使いやすい路線となっています。

秋田空港発〜東京(羽田)空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

秋田空港から東京(羽田)空港に就航している飛行機は1日9便です。中でも、1日に5便運航しているANA(全日空)が最も利用者数が多くなっています。

秋田空港発→東京(羽田)空港便を就航している航空会社

秋田空港から東京(羽田)空港まで就航している航空会社はJAL(日本航空)とANA(全日空)の2社のみです。大手航空会社(レガシーキャリア)のみの運航となり、LCCと比較すると航空運賃は高めですが、快適な空の旅が楽しめます。

秋田空港発→東京(羽田)空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

秋田県は、東北地方の中でも多くの観光地に恵まれています。十和田湖や玉川温泉などを訪れる観光客の需要が高く、観光者数も堅調に伸び続けています。さらに、東京(羽田)空港は国内線が最も多く離発着する日本最大級の空港です。そのため、秋田空港を利用する観光客が関東地方へと帰るための目的だけでなく、東北地方から東京へ向かう観光客の需要もあります。羽田への便が人気です。また、東北地方から関東地方への出張目的での利用も多く、ビジネスマンにとってもなくてはならない路線となっています。

世界最高水準の五つ星を獲得した東京(羽田)空港

サービス水準や清潔さ、空港の使いやすさなどで評価される世界の空港ランキングで、東京(羽田)空港は4年連続で5つ星を獲得しています。空港の総合評価ではシンガポールのチャンギ空港に続く世界2位の評価です。日本の国内線の拠点として知られる東京(羽田)空港ですが、観光スポットとしても非常に魅力的な場所です。

国内線第1、第2旅客ターミナル、国際線旅客ターミナルと3つのターミナルからなる東京(羽田)空港は、海外からの利用者数も多く、日本の赴き溢れるデザインが特徴的です。展望デッキからは東京スカイツリーや東京タワーなど、都内の名所が一望できます。秋田空港から東京(羽田)空港までの路線を利用したら、是非東京(羽田)空港の展望デッキを訪れてみてはいかがでしょうか。普段なかなか目にすることのできない都内の絶景を楽しめます。

秋田空港発→東京(羽田)空港着で利用の多い時期は?

秋田空港全体の利用状況の中で、東京(羽田)空港行きの便は最も利用者数が多い人気路線です。平成28年度の秋田空港の年間利用状況では、9月の利用者数が多くなっています。秋田県には十和田湖や白神山地など多くの人気観光スポットがありますが、その多くは9月頃から見頃を迎えるのが大きな理由です。また、9月はシルバーウィークの連休もあるため、最も秋田観光におすすめの時期です。この時期に秋田空港から東京(羽田)空港までの飛行機を利用する予定があるなら、早めに航空券を押さえておくのがいいでしょう。

秋田空港発→東京(羽田)空港着の路線で利用の多い時間帯は?

秋田空港から東京(羽田)空港への飛行機は午前中に4便、昼から夕方にかけて3便、夜便が2便となっています。そのため、午前中の利用者数が多い傾向にあります。なかでも、午前9時台には2便が運航しているため、午前9時台の利用者数が最も多くなっています。午前中に東京(羽田)空港に到着する便は、出張目的のビジネスマンにも人気の路線のため、混雑を避けるのであれば午後便を選ぶのがおすすめです。

秋田空港発→東京(羽田)空港着の路線の航空運賃

秋田空港から東京(羽田)空港までの路線の平均的な航空運賃は2万円〜3万円前後です。時期によって変動がありますが、LCCが就航していないため、若干高めの価格帯の路線です。大手航空会社(レガシーキャリア)のみの路線のため、格安で航空券を入手するためには早期購入割引などの利用が必須になります。片道2万円以下の価格帯であればかなりの値ごろ感といえるでしょう。お得な値段で航空券を購入するためにも、旅の予定が決まったらすぐに航空券の手配をしましょう。

秋田空港発→東京(羽田)空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)18,990円27,890円
JAL(日本航空)17,940円27,890円

※時期によって料金は変動します。

秋田空港→東京(羽田)空港便の航空券は、ANA(全日空)とJAL(日本航空)の2社のみのため、サービスや価格に大きな差はありません。自分のよく利用する航空会社を選ぶのがいいでしょう。早期の購入による割引の有無で大きく航空券の値段が変わってきますので、旅の計画は早めに立てるのがおすすめです。

の口コミレビュー

レビュー[1件|平均:3 / 5

30代/男性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:秋田空港発-羽田空港行
2年前の11月に、新婚旅行へいくため、秋田空港→羽田空港着のANA便を利用しました。航空券は旅行代理店で手配してもらいました。一ヶ月前に申し込んだので特割適用で一人で往復3万円しなかったと記憶しています。何度も羽田空港を利用していますが、手荷物検査は緊張します。

PAGE UP