スカイマークなら神戸-長崎も超格安!長崎県のオススメ観光ガイド

sky_kakuyasunagasaki22_1
神戸と長崎は、大きな港町として発展したことから街並みに異国情緒がありロマンティックです。デートや家族旅行で訪れたい場所をピックアップし、大切な人との思い出づくりにお役立てください。

家族旅行で絶対に訪れたい、「ハウステンボス」

オランダ旅行に行ったような一面のチューリップ畑と風車…というイメージの強いハウステンボス。実は、春だけでなくオールシーズン家族で楽しめる巨大テーマパークです。アトラクションや最新技術を駆使したゲームなど、3世代で楽しめます。

パーク内には宿泊施設もあります。遊び疲れて寝てしまった子どもを抱っこするのが大変…といった旅行ならではの「困った!」に悩まされることもありません。家族全員でハウステンボスのムードにひたる休日を過ごしましょう。

カップル旅行で絶対に訪れたい、「出島ワーフ」

長崎中心部から徒歩圏の「出島ワーフ」。長崎港に直結したレジャースポットです。おしゃれなレストランやショップが建ち並び、夏は花火・冬はクリスマスイルミネーションに彩られます。海を眺めながら、2人だけの時間を楽しみましょう。

長崎には他にも、夜景で有名なスポットがあります。「出島ワーフ」から徒歩5分ほどの「長崎県美術館」もその1つ。モダンな外観で有名なスポットです。長崎の夜を、2人でじっくりと楽しみましょう。

1人旅で絶対に訪れたい、「長崎市亀山社中記念館」

sky_kakuyasunagasaki22_2
一人旅の良さは、自分の興味が赴くままに観光できるところです。長崎は歴史上の名士ゆかりの地としても有名な場所。なかでも坂本龍馬が暮らしたとされる亀山地区は、歴史好きなら1度は訪れたいスポットです。

館内は案内板や当時の様子が分かる展示がたっぷり。見ごたえがあります。“歴女”はもちろん、これまで日本史に興味のなかった方でも、思わず見入ってしまう内容です。

縁側からは、亀山市内を一望することができます。歴史上の偉人が見たものを同じ景色を、心ゆくまで堪能してください。

長崎は、異国情緒と歴史ある日本の姿が共存する、特殊な街です。スカイマークが就航して以来、気軽な旅行先としてさらに人気がアップしています。一緒に行く相手によって最高のスポット選びをして、思い出深く忘れられない旅となります。