マイルの登録方法がわからない!
今までのマイルが一体どれくらい貯まっているのか知りたい!

そのような悩みを抱えている方は、多いのではないでしょうか。
特に飛行機に乗って遠出をする場合、忘れてはいけないのがマイルです。
JALの旅を楽しんだその後に、今度は貯まったマイルを利用して楽しむことも!
ただし、マイルには期限があるので、マイル残高が今どのくらいあるか頻繁に確認をしないと無駄になってしまうかもしれません。
そんな時にスマホにJALアプリがインストールしてあると、忙しい方でも簡単に確認できてしまいます。
こちらでは、JALのマイレージバンクに登録して、JALアプリを活用する方法を紹介します。

JALのアプリはどんなものがあるの?

JALが出しているアプリには数種類あります。
旅行でも遊びでも楽しめるアプリが多いので、ぜひインストールしておくことをおすすめします。
アプリというと難しくて説明を読んでもよくわからないという方もいるかもしれませんが、操作方法は簡単なので、その方法をこちらでまとめてお教えします。

JAL

このアプリは、航空券の予約や購入、予約をした航空券の確認、搭乗予定の飛行機がいつ発着するのかなどを調べられます。
一度に4つまで国内線予約を表示でき、指定済みの座席などを簡単に確認することができます。
また、便利なのは国内線の搭乗チケットの機能を持った二次元バーコードを表示できることです。
紙のチケットを持ち歩くと、どこにしまったかかからなくなったり、紛失したりすることがありますが、スマホがチケット代わりになるのですから、そんなトラブルを避けることができます。

JAL Flight Navi

こちらはタブレット向けのアプリです。
ダブレットの大画面で国内線や国際線の航空券の購入や予約ができますので、文字が小さいスマホと違って入力ミスや読み間違いがなくなり、安心して航空券を購入できます。
また、目的地をタップすると、現地の情報(Wikipediaと連動した対象空港の情報)を閲覧できるという便利な機能も搭載されています。

JAL FLIGHT FUN!

国内線の機内で過ごす時間を楽しいものにしてくれる魅力的なアプリです。その一つが最近アプリに加わった「縁(ゆかり)都道府県バッジ」というゲームです。これは、「縁(ゆかり)都道府県バッジ」というそれぞれの都道府県の形をしたスタンプを集め、ゆかりバッチを付けた客室乗務員とコミュニケーションを図って、その客室乗務員からスタンプをゲットするといものですが、このほかにも遊び心の詰まった機能が満載されています。
以前は、客室乗務員がゆかりの地のバッジを付けて千社札シールなどを配布していました。
そのシステムがJAL TODOFUKEN STAMPとして生まれ変わり、アプリでスタンプが獲得できるようになったのです。
スタンプは100種類以上用意されていますので、何度搭乗しても違うスタンプを押してもらえます。
このアプリは本来「乗客と客室乗務員とのつながりのため」を目的にしていますので、バッジを付けている客室乗務員を見付けたら積極的に話しかけ、アプリを提示してスタンプをもらってください。
また、声をかけた際、目的地周辺の観光名所などを尋ねると、穴場を紹介してもらえるかもしれません。

JAL カードアプリ

JALカードを所有者用のアプリです。このアプリに登録しておくと、期間限定のクーポンなどが配信されます。
また、位置情報がわかるように設定しておくと、現在いる場所の近くにあるJALカード会員ならお得に買い物や食事などができるJAL特約店を知らせてくれる魅力的な機能も付いていますので、JALカード所有者にはこのアプリのインストールしておくことをおすすめします。

JALカードアプリを活用方法について紹介します!

JALカードをデイリー使用カードとして携帯している方は多いはず。
JALカードを使って航空券を購入したり買い物や食事をしたりすると、マイレージが貯まりますが、ホームページにアクセスしていちいちマイル数を確認するのは面倒です。
しかし、JALカードのアプリを活用すると面倒な手間が省けます。
ここではJALカードアプリの便利な点を4つ紹介します。

①無料で手に入る

JALアプリはアンドロイド&ISOの両方に対応しており、無料で手に入る手軽なアプリです。

②JAL会員専用オンラインサービスを利用できる

JALカードアプリを利用すると、直接MyJALCARDへアクセスきるようになります。
会員専用のオンラインサービスMyJALCARDにアクセスすると、マイル残高の確認、キャンペーンへの登録のほか、住所変更などユーザー情報の変更ができるようになるので、いちいちパソコンで確認しなくても、出先や移動中の隙間時間にJALカードに関する手続きや確認が簡単に行えます。

③マイルがもらえる

JALカードアプリをインストールすると、毎日開催されているスクラッチカードに参加できます。
1日1回、画面にスクラッチカードが出てくるので、指で画面をこすりカードを削って同じ絵柄が出てくるとマイルがもらえます。カードは毎日更新されますので是非挑戦してみてください。

④特約店をお得に利用する

JALカードアプリで位置情報をオンにすると、近くにある特約店が表示されます。
JALの特約店には大丸やファミマなど、有名店が多いのが特徴です。
お得なクーポンを取得できることもあるので、店などを探す際には利用してみましょう。

JALマイレージバンクのお得意様番号やパスワードを確認する方法

JALマイレージバンクに登録したものの、日頃使わなくてお得意様番号やパスワードを忘れてしまうということはよくあります。
もしも現在お得意様番号やパスワードがわからなくて困っている方がいましたら、こちらを参考にしてください。

お得意様番号

お得意様番号は、7桁か9桁の数字が割り当てられています。
お得意様番号は所持しているJALカードにカード番号とは別に書いてあるので、確認してください。

パスワード

次にパスワードがわからないという方は、入会した際に決めた好きな番号6桁を思い出してみてください。
もしも思い出せない場合は、Eメールで問い合わせることができるので安心してください。

登録できない

登録した際のEメールアドレスを変更してしまったとか、登録の際Eメールをしなかったという方もいるでしょう。
その場合は、JMB日本地区会員事務局に連絡をすると解決法を案内してくれます。

JALのマイレージモール経由でAmazonを使うともっとお得に!

世界的に有名なネットショッピングサイトAmazo.co.jpでは、多くの方が買い物をしています。
そのAmazon.co.jpでもJALのマイレージをお得に貯められることをご存じでしょうか。
Amazonで買い物をすると、Amazonポイントが貯まります。
しかしAmazonでJALマイレージを貯めたい場合はただカードを利用すればよいわけではありません。
そこでAmazonで JALマイレージを貯める場合の注意点や、知っておくべき基本情報をまとめておきます。

JALマイレージモールを経由することが大事

Amazon.co.jpに直接アクセスするのではなく、まずはJALマイレージモールのサイトに行きます。
このマイレージモールを経由して、Amazonに行くとJALマイレージが貯まります。
Amazonのサイトに直接アクセスしない、ということを覚えておきましょう。
また、JALマイレージモールを「経由する」方法は、JALマイレージモールのサイトに「Amazon.co.jpへ」というボタンが作られていますので、このボタンをクリックするだけです。
JALマイレージモールから遷移したサイトはもちろんいつものAmazon.co.jpなので、いつも通り買い物できます。

200円で1ポイント

JALマイレージモールを経由してAmazon.co.jpで買い物をすると、200円で1マイルが付与されますので、いつもAmazon.co.jpを利用しているという方はかなりのマイレージが貯められるでしょう。

事後登録はできない

Amazon.co.jpで買い物をした後に、JALマイレージモールを経由していないことに気が付いても、事後登録はできません。
マイレージを貯めたい方は、必ずマイレージモールを経由してください。

Amazonで買い物した場合のマイルは3ヵ月後に付与

Amazon.co.jpで買い物をしているのに、なぜかマイルが貯まらない…と不安になる方もいるでしょう。
買い物の後、マイルが付与されるのは3ヵ月後です。
気になる方は買い物から3ヵ月後をめどに、アプリからマイルを確認してみてください。

ポイント対象外や初回限定のもの

Amazon.co.jpで買い物をした全てのものが、マイルの対象にはなりません。
以下のものは、対象外となりますので覚えておきましょう。

  • Amazon定期お得便は初回だけが対象で2回目以降配達分は対象外
  • Amazonプライム、Amzonフレッシュ、ワードロープ掲載商品は対象外
  • マイレージモールからAmazon.co.jpへ遷移してから24時間以内にカートに入れたものは対象だが、「後で買う」などに登録しその場でカートに入れなかったものや、カートに入れて24時間経過した場合はマイレージモールの経由のリミットが働きマイル対象外

まとめ

こちらではJALアプリの種類や登録の方法、便利な使い方をはじめ、Amazonco.jpでマイレージを貯める方法などを紹介してきました。
JALには現在アプリが複数ありますが、それぞれ機能や使い勝手は違います。使い方を知った上で使い、お得情報を見逃さないようにしてください。
JALは日本を代表する航空会社です。出張や旅行に使っている方は多いでしょう。
最近はチケットレス化が進み、飛行機もアプリ内の二次元バーコードを提示するだけて搭乗できるようになりました。
空港では多くの荷物を持っていたり、お子様の手を引いていたりして、手が塞がっていることがよくあります。そのようなときスマホをかざして搭乗できればどんなに便利でしょう。JALアプリを活用し旅行の負担を減らしましょう。
また、デイリーで買い物をする際にマイレージモールを経由してAmazonで買い物すれば、Amazonポイントのほかにマイルも貯まるというのも嬉しいポイントです。
ぜひ、旅行の時だけでなく日常の買い物の時でも、JALカードを上手に利用して、お得にマイルを貯めていきましょう。