jal_kozure1

JAL(日本航空)では、子ども連れの家族旅行や小学生の一人旅を安心して楽しんでいただくために、さまざまなサービスを行っています。

また、「子どもの運賃っていくら?」「付添人は何歳から必要?」というような、子連れ旅行で予め知っておきたい情報をご紹介します。

jal_kozure2

JAL(日本航空)の小児運賃・キッズサービスについて

「小児運賃」は、満3歳以上12歳未満の子どもが対象です。3歳未満の乳幼児は無料ですが、座席を確保するときには小児運賃がかかります。

まら、6歳未満のお子様には12歳以上の同伴者が必要です。 6歳~11歳の児童が一人旅を行うときにはキッズサポートサービスがあります。

キッズおでかけサポート

JALでは、6~7歳(希望により11歳まで)の一人旅をする子どもを対象に「キッズおでかけサポート」というサービスを行っています。

サービス内容

フライト当日、保護者の方(1名に限る)は搭乗口まで同伴できます。それから先、客室乗務員が子どもを機内の座席まで案内します。現地に到着後は、係員が責任を持って到着ロビーまで誘導。

出迎えの方には「キッズおでかけサポート」の看板下で待っていてもらいますので、間違いなく引き渡してもらえます。

その他にもこんなサービスが。

・JALオリジナルグッズをプレゼント
・客室乗務員がその子の健康状態をしっかりと把握できる「スマイルメッセージ」の利用
・専門の訓練を受けたタクシードライバーが羽田空港での見送り/お出迎えを代行してくれるキッズタクシー(日本交通)

申し込み方法

・電話で予約をする< 「キッズおでかけサポート」は、インターネットを通して申し込むことができません。JALスマイルサポートデスクに直接電話をし、「キッズおでかけサポート」を利用する旨を伝えて予約をしてください。 JALスマイルサポートデスク 営業時間 : 7:00~20:00(年中無休) フリーダイヤル 0120-25-0001 東京 : 03-4330-2525 大阪 : 06-4799-2525 札幌 : 011-242-2525 福岡 : 092-261-2525 ・申し込み用紙を用意する キッズおでかけサポートを利用するには専用の「申込書」をダウンロードします。 必要項目を入力してプリントアウトしたものを、当日空港カウンターへ持参してください。 申込書ダウンロードはこちらからできます。
https://www.jal.co.jp/cgi-bin/jal/kids_application/index.cgi

※子ども1人/1区間ごとに申込書が必要です。往復で利用する場合は、2枚用意しましょう。

親子での空の旅、たったひとりで行う冒険旅行。JALは、子どもたちの貴重な体験を想い出に残るものにするために、しっかりとサポートします。