航空会社からのお知らせ

2018.09.14

春秋航空日本(Spring Japan)国内線の国持込手荷物重量が変更に

春秋航空日本(Spring Japan)は、2018年10月28日搭乗分より、国内線機内持込手荷物の許容量を5kgから7kgに変更します。
当店で取扱のある「スプリングプラン」のほか、「スプリングプラス」「ラッキースプリング」についても適用となります。

※付帯サービス付き運賃の無料手荷物許容量の総量はこれまで通りです。
※国際線の機内持込手荷物の許容量は、従来どおり5kgです。