jet_matsuyama26_1

松山空港は四国の中でも最も規模が大きく、利用者が多い空港です。市街地から空港までは路線バスが運行していて、大変便利なアクセス。

ジェットスターを初めてご利用する方でもスムーズに空の旅を楽しんでいただけるよう、チェックインカウンターや空港へのアクセスについてまとめました。

jet_matsuyama26_2

チェックインカウンターは1番出入り口正面

ジェットスター航空のチェックインカウンターは、1階フロアにあります。出入り口を背にして国内線発着ロビーの左側、JALグループの隣です。少々奥まった場所にありますので、注意しながら探してください。正面玄関の1番出入り口から入るとすぐ正面です。

国内路線は東西9つの主要都市へ

四国の玄関口である松山空港は、東京、大阪など9つの主要都市へのアクセスが可能。LCCのフライトも気軽に利用でき、旅行だけではなく出張などにも大変便利で、四国人の足として重宝されています。

・関東エリア
成田国際空港、羽田空港

・中部エリア
中部国際空港

・関西エリア
大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港

・九州、沖縄エリア
福岡空港、鹿児島空港、那覇空港

※ジェットスター航空は、東京(成田)のみで定期運行を行っています

市街地まで車で15分という利便性

松山空港は市街地から近く、路線バスも運行されているほどです。2016年現在鉄道の乗り入れはありませんが、近い将来伊予鉄道の市内路線が開通する計画があり、ますます身近な空港になるでしょう。

・お車の場合
松山市中心部からのアクセスは、愛媛県道18号松山空港線(通称:空港通り)、または新空港通りを経由します。所要時間はおよそ15分ほど。

・バスの場合
JR松山駅からリムジンバスで15分ほど、松山市駅から20分ほどで到着します。路線バスを利用しても、松山駅、松山市駅、共に同じ所要時間で到着でき、こちらは10~15分間隔で運行しています。

どちらの場合も料金は300~400円と、大変お手軽です。また、路線バスで道後温泉からの所要時間は45分ほど。料金は450円です。

・タクシーの場合
松山市街地から空港までの乗車料金は約2,000円。通常、松山市駅からは15分、松山駅からは12分ほどで到着できます。道後温泉からは、料金はおよそ2,400円、所要時間は20分程度です。