検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

東京(羽田)空港発〜長崎空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

東京(羽田)空港〜長崎空港便について

東京(羽田)空港発〜長崎空港着の飛行機・格安航空券の予約

東京(羽田)空港から長崎空港へは、およそ1,143Kmあり、フライト時間はおよそ2時間5分かかり、一年間におよそ250万人もの利用者がいる混雑路線です。
この、東京(羽田)空港発〜長崎空港着の路線には1日22便、週154便運航されていて、始発から最終便まですべての時間帯で一時間に1便以上運航しているなど、とても便利な路線になっています。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着 始発便の時間と最終便の時間

東京(羽田)空港発〜長崎空港着便の始発便は、6時50分東京(羽田)空港発8時55分長崎空港着のANA(全日空)NH3731とソラシドエア(Solaseed Air)6J31便の共同運航便で、ソラシドエア(Solaseed Air)の機材、客室乗務員で運航されます。
東京(羽田)空港発〜長崎空港着便の最終便は、19時15分東京(羽田)空港発21時20分長崎空港着のJAL(日本航空)JL615便とANA(全日空)NH669便の二便が同じ時間に発着します。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着の就航便数と利用者数が多い航空会社

東京(羽田)空港発〜長崎空港着の就航便数

東京(羽田)空港発〜長崎空港着便は一日22便運航されていて、内訳は以下の通りです。
ANA(全日空)9便、JAL(日本航空) 6便、スカイマーク(Skymark)3便、ソラシドエア(Solaseed Air) 4便
なお、ANA(全日空)の9便のうち4便はソラシドエア(Solaseed Air)との共同運航便で、ソラシドエア(Solaseed Air)の機材、客室乗務員で運航されます。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着利用者数が多い航空会社

利用者が多い航空会社は、ANA(全日空)だと考えられます。
ANA(全日空)は、ソラシドエア(Solaseed Air)との共同運航により9便と最も多い便数になっているほか、始発便、最終便ともにANA(全日空)便が用意されていてとても便利です。
また、他社がボーイング737などの中小型機材で運航している路線ですが、ANA(全日空)は時間帯によりボーイング777などの大型機を運航しているため、座席数が多く、予約を取りやすい特徴があります。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着を就航している航空会社

東京(羽田)空港発〜長崎空港着の路線では、ANA(全日空)、JAL(日本航空)、ソラシドエア(Solaseed Air)、スカイマーク(Skymark)の4社が運航しています。
ANAは殆どの便でプレミアムクラスを設置していることや機内Wi-Fi設備を活用した動画サービスなどのエンターテインメント、JALは+1,000円で気軽に使うことができる上級クラス「クラスJ」や無料で使うことができるインターネット接続サービスが人気です。
スカイマーク(Skymark)は、JAL(日本航空)やANA(全日空)のように無料でドリンクを提供したりはしませんが、国内を移動するのに必要十分なサービスで低運賃を維持していることで人気を集めていて、「あしのばシート」と呼ばれる+1000円で非常口前の足元が広いシートを指定できるサービスも人気です。
ソラシドエア(Solaseed Air)は南九州ご当地のドリンクサービスなど地域を前面に押し出したサービスが人気のようです。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着の航空券を購入する目的で、多いのは?

東京(羽田)空港発〜長崎空港着の航空券を購入する目的として多いのは、観光目的が考えられます。
長崎は、中近代の貿易の拠点となっていたため、オランダからキリスト教が入ってくるなどの歴史的な経緯から、西洋的な建物、協会などの見どころが多くあります。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着で利用の多い時期は?

東京(羽田)空港と地方都市を結ぶ人気路線ということもあり、一年を通じて多くの人が利用します。
帰省客の数も多いため、他の東京(羽田)空港発着路線同様に年末年始、お盆、春休みなどの時期は混雑が予想されるため、こうした時期に利用する方は早めの予約などの対策が重要です。

利用者の多い時間帯は?

東京(羽田)空港発〜長崎空港着便は、11時台に2便、12時台に3便設置されているため、日中の利用者が多いです。
東京から長崎方面に帰る旅客のために、17〜19時台にも1時間に2便ずつ運航されているため、この時間帯も利用者が多くなっています。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着 路線の航空運賃

往復2万円台後半で航空券を取る利用者が多くなっています。ソラシドエア(Solaseed Air)は、ANA(全日空)やJAL(日本航空)と比べ低運賃でチケットを出しているため、早めに取れば往復2万円台前半で取ることも難しくないでしょう。
スカイマーク(Skymark)は、2万円程度で利用する旅客が多く、他の航空会社より運賃が低く抑えられているほか、空席連動性運賃の「いま得」を早めの予約で利用すると、往復1万円台で利用できることもありお得感があります。

東京(羽田)空港発〜長崎空港着 航空会社の最安値と最高値料金一覧

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)11,090円46,390円
JAL(日本航空)11,090円46,390円
ソラシドエア(Solaseed Air)10,790円40,790円
スカイマーク(Skymark)8,790円33,190円

長崎には、歴史を感じることができるスポットや、ハウステンボスなどの全国的に有名な観光地が多数あります。

ご利用いただいたお客様の声

レビュー[8件|平均:4.4 / 5

40代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
 昨年の冬に旅行のため羽田発→長崎着に行きました。ANAで行きました。航空券はホテル代込みだったので具体的な金額はわかりませんが1泊二日の旅行で全部で5万円くらいだったと思います。マイルは特に貯めていないのでわかりません。
 長崎には毎年行っていますが、今回は冬ということもあって空気が澄んでいたので夜景がすごくきれいでした。寒い中で食べた牡蠣の入ったちゃんぽんなどが体にしみました。
20代/男性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
去年の春ごろに彼女とハウステンボスに行くために、羽田空港発⇒長崎空港着の飛行機を利用しました。ANAの旅割を利用したので往復4万円で行くことができました。平日だったので、道路や空港など空いていたのでスムーズに移動ができて良かったです。
20代/男性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
昨年のお盆休みに家族旅行で長崎巡りをした際に、羽田発⇒長崎着で国内フライトを利用しました。フライトはJALを利用し、お盆休みの時期もありまして片道航空券は1人3万円ぐらいの料金でした。長崎旅行の主な目的は、ハウステンボスのスペシャル花火で、とても綺麗な花火でした。
40代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
2年前に五島列島に行きたくて羽田空港から長崎空港に降りました。ずっとJALのマイルを貯めていたので2人分マイルを使いました。この度では長崎、五島列島、福岡の旅でしたので帰りは福岡空港から帰りましたがこれも2人分マイルを使いました。飛行機代は払っていません。JALのマイルに感謝しています。
30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
去年の年末に夫の実家に帰省するため、羽田発⇒長崎着の飛行機を利用しました。オン料金の日を避け、ANAの早割を使ったので航空券は1人2万弱ぐらいだったと思います。子どももいて心配でしたが、客室乗務員の方々がとても親切で子どもも楽しんでいたようで良かったです。また年末に使用したいです。
30代/女性
4/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
四年前のゴールデンウイークに九州へ旅行した際に長崎空港にお世話になりました。ANAで、旅行とパックで1人五万円くらいでした。長崎探訪は高校の修学旅行以来だったのですが、大人になってから行くとまた違う目で楽しむことが出来て、大変良い旅が出来ました。
30代/男性
3/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
今年の5月、仕事で長崎に行きました。羽田から長崎です。ANAの特割で往復5万円ほどでした。飛行は快適で、CAの皆さんの対応も良かったです。ただ、長崎の市街地まで車で移動しましたが、想像以上に遠かったなという印象でした。
30代/女性
5/5点|
ご利用航空会社:/ご利用便:羽田空港発-長崎空港行
夏休み前頃に観光で羽田発長崎着で飛行機を利用しました。2泊3日でホテルや旅館は別で手配しました。
一日ずつ別の宿にとまりましたが、航空券とセットにして予約すればもう少し楽だったと思います。
やっぱりセットの方がお得だったと思い、次回利用するときには電車もセットのチケットを探してみたいと思いました。

PAGE UP