検索しています (1/10)

最新の空席を確認中...

札幌(新千歳)空港発〜小松空港行の格安航空券を検索!

ご希望の出発日をクリックしてください

当店取扱中の航空会社一覧

札幌(新千歳)空港〜小松空港便について

札幌(新千歳)空港発〜小松空港着の飛行機・格安航空券の予約

小松空港は石川県小松市にある、航空自衛隊と民間航空機の共用の飛行場です。小松市、金沢市、福井市などからのアクセスも良く、旅行客の利用が多いことでも知られています。
小松空港の年間利用者数は国内線約151万人、国際線約19万人(2016年度調べ)となっています。
札幌(新千歳)空港から小松空港までの距離はおよそ959kmあり、フライト時間は、約1時間40分掛かります。この新千歳発―小松着の路線には、1日1便、1週間に7便が運航されています。

札幌(新千歳)空港発→小松空港着の始発便と最終便の時間

始発便(最終便)はANA(全日空)の14:30発-16:10着の便です。

札幌(新千歳)空港発〜小松空港着の利用者の傾向

2016年度の調べで、札幌(新千歳)空港-小松空港間の年間利用客は約7万5千人、国内の利用客数では210路線中141番目とやや少ない方です。札幌から、石川県内、金沢などへの観光利用が多い路線として知られています。
小松空港からは新千歳便のほか、仙台空港、羽田空港、成田空港、福岡空港、那覇空港への定期就航路線があります。
小松空港を発着する航空便で最も利用客数が多い路線は、羽田-小松間で約98万人(国内28位)です。
小松空港を発着する航空会社はANA(全日空)、JAL(日本航空)など。かつては、伊丹空港、新潟空港、高松空港、岡山空港などに定期就航便がありましたが、現在では廃止されています。
国際線はソウル、台北、上海などの都市に直行便があります。

札幌(新千歳)空港発→小松空港着の航空券を購入する目的で、一番多いのは?

年間を通じて金沢や石川県内、福井県などへの旅行客でにぎわいを見せる路線です。

小松空港の特徴

小松空港へのアクセスは、バス、タクシー、JRのほか周遊バスも便利です。
空港を結ぶバスは、金沢駅、小松駅、福井駅、加賀温泉駅各方面に便があり、観光客の利用も便利です。
また小松空港からは加賀周遊バス「キャンバス」が運行されており、海回りと山回り各コースがあります。
海まわりは加賀フルーツランド、尼御前岬、片山津温泉などを周遊、山まわりは山中温泉菊の湯、ゆのくにの森、那谷寺などを周遊しています。
鉄道は空港-加賀温泉駅間を15分、金沢駅間を30分、芦原温泉駅間を35分、福井駅間を50分で結んでいます。
小松空港のターミナルビルには、食事のできるレストランやカフェが豊富にあります。売店も多く「空の駅こまつ」では小松生まれの農産物から作られたお菓子や食品が購入できます。
空港の利用者は「小松空港のお土産屋さんを利用しました。石川県の名産品などが置いてあって店も大きくないのでちょっとしか時間がないときは選びやすくていいと思います。ただ、色々見て回りたい人には物足りなさを感じるかもしれません。」といった意見を述べています。

札幌(新千歳)空港発→小松空港着の路線で利用の多い時期は?

基本的に観光での利用者が多い路線ですが、ビジネス客もまれに含まれます。またGWや連休中などは旅行者で混雑しますので、格安の飛行機チケットを手に入れるためには、早めに予約をした方がよいでしょう。

札幌(新千歳)空港発→小松空港着の路線で利用の多い時間帯は?

新千歳-小松間は1日1便運航していますが、基本的には午後便のみで北海道旅行からの帰り、もしくは翌日から金沢観光を楽しむ方のための便と言えます。
札幌(新千歳)空港から小松空港へアクセスする場合、乗継便を利用したほうが早く着きます。
札幌(新千歳)空港を8:30に発着し、羽田空港に10:10到着。
羽田空港を10:40に出発し、小松空港へ11:45に到着するという乗継便があります。

札幌(新千歳)空港発→小松空港着の路線の航空運賃

各航空会社の航空運賃はどのくらい?

札幌(新千歳)空港〜小松空港の航空券の料金をチェックしてみましょう。
札幌(新千歳)空港-小松空港間は、ANA(全日空)が片道1日1便運航しており、運賃は以下の通りです。
普通運賃が38,300円、早期購入割引3日前で29,500円、28日前割引で19,400円、55日前割引で16,100円、最安値となる75日前割引で15,300円です。

高速バスでの移動は直通便がないため乗り継ぎが必要です。
また鉄道を利用する場合、新函館北斗駅から金沢駅まで新幹線が利用できますが、札幌-新函館間や大宮-金沢間など数回の乗り換えが必要になり、移動時間もかかるためあまり現実的なルートとはいえません。高速バスや鉄道でのアクセスは時間に余裕がある方向けの移動手段と言えそうです。
鉄道の場合の最安値は34,380円、所要時間は約10時間20分です。
鉄道の場合は費用が高いうえに乗り継ぎがあり、しかも所要時間がかかります。
札幌-金沢間を最短でアクセスしたい方は、飛行機の利用がオススメです。航空機を利用される方は激安チケットを手に入れるため、早期購入割引を利用したほうがお得です。

札幌(新千歳)空港発→小松空港着の路線の各航空会社最安値と最高値料金一覧

各航空会社の料金(片道)の最安値・最高値は、以下になります。

航空会社最安値最高値
ANA(全日空)15,300円38,300円

※時期によって料金は変動します。

新千歳→小松間の運賃はANA(全日空)の早期割引がお得です。
最安値で購入するなら早めの予約を。早期購入割引75日前なら15,300円で購入できます。

新千歳から金沢市や福井県へ旅行などで訪れる際は、早めにスケジュールを決めておき、75日前の早期購入割引を利用すると良いでしょう。

PAGE UP